松坂大輔chにイチローが出演! イチロー選抜試合での歴史的レジェンド共演の舞台裏に密着!

松坂大輔chにイチローさんが出演して話題になっています!誰もが知るレジェンド2人の共演は、野球好きにはたまりません。この記事では動画の見所やファンの反応など紹介していくので、ぜひ最後までご覧になってください。

松坂大輔chとは?

松坂大輔chは元プロ野球選手の松坂大輔さんの個人チャンネルです。2022年9月13日にリニューアルし、コンスタントに動画投稿を続けています。

上原元選手や清原元選手など球界のレジェンドが沢山登場。ベストプレイや球界の事件など、ここでしか聞けない話がてんこ盛りです。

松坂さんの活躍

松坂大輔さんは平成の怪物と呼ばれた元プロ野球選手・元メジャーリーガーです。甲子園で春夏通じて150km/hを超えたのは初めてで、史上2人目のノーヒットノーランを達成しています。

高卒で西武ライオンズに入団し、新卒で16勝の最多勝を獲得。そのまま3年連続の最多勝投手になっています。プロ野球で活躍した後は、約60億円でレッドソックスに移籍。その後沢山の球団を渡り歩き、始まりの西部で野球人生を終えました。引退セレモニーではイチロー選手から花束が手渡されています

イチロー選抜KOBE CHIBEN対高校女子選抜の舞台裏

本動画は、イチロー選抜KOBE CHIBEN対高校女子選抜のエキシビジョンマッチの舞台裏の動画です。対談形式ではなく、試合の前後の様子が収められています。イチローさんや松坂さんの試合前の練習風景という、超貴重な姿がバッチリです。

松坂さんは試合前に練習や調整!

動画の最初は、松坂さんのインタビューで始まります。インタビューでは、松坂さんが試合に向けて、坂道ダッシュや室内練習場でトレーニングしてきたことが語られていました。そしてピッチャーではなく、四番ショートで試合に参加する事が明かされます!

イチローさん指示の下の練習風景

選手たちは最初に集まり、監督も兼任しているイチローさんを中心として練習指示。ベース確認にキャッチボール、ノック、フリーバッティングと、基本的な練習が行われていきます。元プロ野球の一流選手たちのアップ練習がたっぷり写っており、ある意味では試合よりも価値のある動画と言えるでしょう。

さすがのキャッチボールや連携

ベース間走塁の時点では、松坂さんのエンジンはまだかかっていない様子。しかしキャッチボールではさすがの肩を見せ付け、ノックでの連携も引退して時間が経っているとは思えないほど軽々とこなしています

時間が経つに連れて顔つきも変わっていき、さすがのプロと言った風格がみられました。そんな中でも捕球ミスなど中々見られない映像も。和やかな雰囲気に癒されます。

イチローさんによるノック

イチロー選抜KOBE CHIBENでは、イチローさんが監督の役割も担っています。そのため練習ではイチローさん自らノックする姿も。ノック1つとってもさすがの技術で、ついつい見惚れてしまいました!一度でいいからイチローさんのノックを受けてみたいものです。

嬉しそうな女子選手たち

イチロー選抜の対戦相手は、女子高生選抜です。日本有数の選ばれた優秀な選手たちですが、やはりそこは女子高生。イチローさんや松坂さんに挨拶をして、とても喜ぶ微笑ましい様子が見られます。試合中は超真剣なため、ギャップが凄いです。

松坂さんとイチローさんのフリーバッティング

試合前にはプロの試合の様に選手の公開フリーバッティングが行われました。2人ともさすがといった感じで、特にイチローさんは、現役時代を思わせる軽やかなバッティングを披露しています。

イチローさんは40球中16本をHRにし、松坂さんも元ピッチャーながら40球中4本を柵越え。観客の歓声の中でバッティングをする様子は、どこか懐かしさすら覚えてしまいました。

見事な試合内容

イチロー選抜KOBE CHIBEN対高校女子選抜は、7対1でKOBE CHIBENの勝利となっています。イチローさんはピッチャーとして登板し、9回完投。131球を投げ、2安打1失点14三振と言う恐ろしい成績を残しています。

松坂さんも攻守で活躍。ショートとしての守備を軽やかにこなすと共に、4打数3安打1打点の猛打賞を獲得しています。

グラウンドで撮られる貴重な映像達

松坂大輔chでは試合自体の映像は撮影されていません。しかし試合前の練習や、試合直後の選手たちの様子を見ることができます。全てグラウンドの目線で撮られており、野球経験者としては興奮もの。気合の入った円陣では、こちらの気分もあがってしまいました。

試合自体はTBS公式のTBSスポーツで見ることが可能。選手名やカウントなども表示され、プロ野球や甲子園さながらのカメラワークで楽しむことができます。

ファンの反応は?

野球ファンとして見逃せない共演に、SNS上では沢山の喜びが溢れていました。

やはり松坂さんのショート起用は、驚いてしまうところです。

松坂さんの打撃力の高さを思い出したという方も。

2人の真摯な姿に加え、野球が楽しそうな様子は、見ていてグッとくるものがあります。

投手としては大活躍だったイチローさんですが、打者としては0安打。打ちに行ってゲッツーだった最終打席を松坂選手にイジられ、仲のいい様子が見られます。

松坂さんも暴走してしまう場面も。打球を見失ったと、動画内で語っています。

2人が野球している姿を何度も見られるのは、完全同意でしかありません!

来年も参戦予定!

試合後には松坂さんのインタビューがされており、試合中のベンチの雰囲気を知ることができます。そして松坂さんは体を鍛える強いモチベーションを得て、来年も参戦しますと言い切っています!

今後もっと体を動かす企画やレジェンドが登場していくかもしれない松坂chを、チャンネル登録してチェックしておきましょう!最後までご覧いただき、ありがとうございます。

サムネイルは以下より:

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!

人気キーワードから探す
カテゴリーから探す
ゲームのジャンルから探す