【モンハンサンブレイク】混沌に呻くゴアマガラを狩猟するために覚えておきたい4のポイント【深津庵の狩りログ:22】

混沌に呻くゴアマガラの素材を集めて最新の武器&防具を手に入れよう

 

2022年11月24日(木)、『モンスターハンターライズ サンブレイク』の無料アップデート第3弾が配信開始。

これに合わせて3頭のモンスターが新たに実装された。

22回目の狩りログでは、その1頭“混沌に呻くゴアマガラ”に挑んで感じた注意点を解説していく。

アイツの存在に1歩近づく新展開

成りきれない苦しみを背負うモノ

混沌に呻くゴアマガラとは脱皮に失敗しシャガルマガラへ昇華することのできなかった個体。

苦しみもがく様子が初登場時のムービーでも描かれている。

そんな“混沌ゴア”に有効な属性は火と龍。

体力が低下している形態変化中は落とし穴が無効という特殊な個体だ。

▲混沌ゴアのブレスや狂竜ウイルスに触れると“狂竜症”に感染。発症すると被ダメージが増加してしまうので、攻撃を繰り返してそれを未然に防ごう。

咆哮とともに向かって右の角が生えたら形態変化の合図。

四方に炸裂するブレスや翼脚を大きく振りかぶるなぎ払い、着弾点を中心に大爆発を起こすブレスなど危険な攻撃が始まる。

▲四方に炸裂するブレスはばつ印をイメージをすると安全なポイントを捉えやすい。
▲形態変化時、向かって右の翼脚が紫色に光ったらなぎ払いの合図。大地をえぐるように衝撃波がハンターめがけて迫ってくる。扇状に広がっていくイメージなので、下がらず懐に入って回避するのがベストだ。
▲形態変化時、立ち上がって放つ紫色のブレスは時間差で大爆発する大技。とても範囲が広いので翔虫で退避するか、自分がターゲットではなく十分な距離がある場合は、その後の硬直を狙って反撃にでよう。

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!

人気キーワードから探す
カテゴリーから探す
ゲームのジャンルから探す