上原浩治と松井秀喜が対談! 松井が選ぶプロ野球ベストナインは?

上原浩治さんが自身のYouTubeチャンネルを更新しました。『落合さん 清原さん ペタジーニ 一塁手から激迷い!松井秀喜さんが選ぶプロ野球ベストナイン【松井さんが全く歯が立たなかった最強投手とは?】』とのタイトルで公開され多くの反響を集めています。そこで今回は注目を集めている上原浩治さんの動画紹介とその動画を見た視聴者の反応や関連情報について紹介しますよ。ぜひ最後までご覧下さいね!


松井秀喜が選ぶベストナインは?

歴代であればすぐ出てくる名前はありますよと松井さん。「ファーストは王さん」と通算868本塁打を誇る王貞治さんを真っ先に挙げます。続けて「サードは長嶋さん」と国民栄誉賞を受賞した長嶋茂雄さんを上げました。それを受け、上原さんは先発投手は「金田さんになっちゃう」とNPB最多の通算400勝を誇る金田正一さんを挙げました。

松井さんはスピードガンがなかった時代の金田さんに何キロぐらい出ていたと思いますかと質問したことがあるそう。すると「ワシは180キロ出てた。俺のストレートは誰も当たらなかった。長嶋も空振りしたんだから」といわれたとのこと。

歴代ベストナインとしては続けて捕手に野村克也さん、右翼にイチローさんの名前を挙げた松井さんは、他は選ぶのが難しいとのことでした。

松井さんがNPBに在籍した10年間のベストナインは?

松井さんが巨人に在籍していた1993から2002年でベストナインを選んでいくことに。先発ピッチャーには斎藤雅樹さんを挙げます。試合を壊さない安心感があったといい、多少調子が悪くてもそれなりにちゃんとまとめてくれたといいますよ。

キャッチャーについては、古田敦也さん。強いヤクルトの象徴だったといいますよ。一塁手には落合博満さんを挙げ、全盛期を見てみたかったといいますが、巨人でも存在は大きかったといいます。前人未到の3度の三冠王に輝いた先輩から一方的に色々と教割った過去を明かしました。また上原さんも対戦してみたかったと述べましたよ。

残るベストナインは?

ショートには走攻守三拍子揃っていた松井稼頭央さんを挙げます。セカンドには、ローズさん。サードには打率も残して長打も打てる中村紀洋さん。

外野手には、ライトのイチローさんの他に、前田智徳さんをあげ、打ちそうな感じがしたという松井さん。打席で集中力が高まっている時はかなり研ぎ澄まされていたといいます。

最後の外野手には、持っているものはとんでもなかったという高橋由伸さん。全部揃っていた上で、どこにでもホームランを打つバッティングは素晴らしかったといいます。抑えは、打てなかったという佐々木主浩さんだといい、中継ぎは、友情枠で上原さんをあげました。

イチローさんと松井秀喜さんについての動画はこちら!

「両雄の秘話大公開 イチローさんと松井秀喜さん幻の3対決【高校通算打率.501愛工大名電時代のイチローさんから突然の呼び出し】【部屋で交わされた会話とは】」とのタイトルで動画が公開されていますよ。イチローさんと松井さんは、実はプロ入り前に接点があったことを明かしました。

愛工大名電と星稜の定期戦が雨で中止となり、愛工大名電の寮に宿泊した際、名電の下級生部員から「鈴木先輩が呼んでおられます」と呼び出されたという松井さん。そこで「プロ行きたいの」「このピッチャーとの対戦は」と、パンツ1枚姿のイチローさんに質問攻めされたエピソードを披露していますよ。

上原さんが2002年MVPを獲れなかった愚痴をこぼす動画はこちら!

「上原浩治×松井秀喜、再び!ヤンキース入団秘話を聞いたら長嶋監督との驚きの裏話が【実はメジャー極秘視察していた】【憧れのキッカケになった伝説の男】」というタイトルで動画が公開されていますよ。

松井氏が2002年にMVPを獲ったという話から、上原さんは自身が「一番いい年」だったと思う2002年シーズンにMVPを獲れなかったと愚痴をこぼします。「1999年は野口(茂樹)さんに邪魔されて、2002年は松井さんに邪魔された」と悔しそうな表情を浮かべ、笑いを誘いました。

気になる視聴者の反応は?

この動画を受け視聴者の反応はどうだったのでしょうか。コメント欄から抜粋して紹介していきますね。

「松井さんがこんなにリラックスして雑談してる姿は貴重な気がする」
「松井が迷わずイチローをパッと選んだの、なんか嬉しかった」
「落合さんの大魔神対策は天才のそれ」
「松井秀喜シリーズで登録者の増え方がエグい」
「最強の友情枠ですね」

など多くの反響が寄せられました。

今後の活躍にますます期待!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。気になる方は是非、上原浩治さんのYouTubeチャンネルの登録、その他SNSのフォローをよろしくおねがいします。上原浩治さんのこれからの活動もますます目が離せません。ぜひみなさんで一緒に、応援していきましょう!

サムネイルは以下より:

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!

人気キーワードから探す
カテゴリーから探す
ゲームのジャンルから探す