楽天モバイル「迷惑電話・SMS対策 by Whoscall」と「迷惑SMS拒否設定」の提供開始

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

楽天モバイルは7月9日より、電話とSMSを用いた特殊詐欺対策を目的とするオプションサービスとして「迷惑電話・SMS対策 by Whoscall」を月額330円(税込)で提供すると発表しました。

また、SMSを用いたフィッシング詐欺対策を目的とする「迷惑SMS拒否設定」を、すべての「Rakuten最強プラン」契約者に無料で提供するとのことです。

「迷惑電話・SMS対策 by Whoscall」は、発信元の情報を自動でチェックし、企業名などの発信者情報を表示、さらに不審な電話番号からの着信を自動で拒否するサービスです。

さらにSMSの内容を自動で判別し、必要なメッセージと不要なメッセージを自動で適切なフォルダーへ振り分けます(※どちらも対応はOS標準アプリのみ)

「迷惑SMS拒否設定」は、OS標準アプリと「Rakuten Link」でのSMSの送信元情報や本文のURLを元に自動で検知し、迷惑SMSと判断されたものは受信を拒否します。「Rakuten最強プラン」の契約者には、この「迷惑SMS拒否設定」が自動で適用されます。

なお、2024年7月9日から8月31日までの期間中に「迷惑電話・SMS対策 by Whoscall」を初めて利用する場合、月額料金の330円分の楽天ポイントが還元されるキャンペーンも実施されます。

「迷惑電話・SMS対策 by Whoscall」サービスページ

「迷惑SMS拒否設定」サービスページ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

編集部おすすめの人気無料ゲーム!

ゼンレスゾーンゼロ

ゼンレスゾーンゼロ
『原神』のHoYoverseの最新3Dアクションゲーム! 3人でチームを組み、爽快なバトルを楽しもう!

新着記事

目次