何に注意すればFXで失敗しないの?2017/05/24

FXで気をつけたいリスクとは?

価格変動に気を付けること

「FXにはリスクがある」

「FXはリスク管理が重要」

リスク、リスクっていわれるけど、結局そのリスクってなんのことなの?いったい何がどう危険なの?と思われた方も多いでしょう。

まずは分かりやすく、株のリスクからご説明しましょう。

株のリスク

価格変動リスク

A社の株を、1株1万円で買ったとします。A社の株価が1万円から9千円や8千円に下落するリスク、これを市場リスクとか、もっとわかりやすい言葉で価格変動リスクといいます。

流動性リスク

株は、取引が少なくて売りたい時に売れない(買ってくれる相手がいない)とか、希望した価格で売れないなどのリスクがあります。これを流動性リスクといいます。

信用リスク

A社が倒産してしまったとしましょう。株券があっても、もう誰も株券を引き取ってくれません。倒産とまではいかなくても、危機的な状況に陥ったり、かつてのライブドアのように虚偽の報告で刑事事件に発展して株価が大暴落。結果、株券が紙くず同然になることがあります。

さて、次に、FXのリスクとは?

FXのリスクとは?

価格(為替レート)変動リスク

FXの場合、ほぼこれが全てです。

1ドル=100円のときにドルを買って、1ドル=90円や80円まで下落すれば含み損を抱えます。株式投資とまったく同じ理屈で、買った水準よりも価格(レート)が下がれば含み損を抱えます(※)。

(※)含み損とは? ⇒ 価格変動により一時的に抱える損失のこと。実際に損が出ているわけではなく、「もし、下がったレートで売れば、それだけの損失が出ますよ」というのが含み損。含み損を抱えたり、逆に含み益を抱えることは日常茶飯事なので、きちんとリスク管理ができていれば、いちいち慌てる必要はない。含み損の反対語として、実際に決済(売却・換金)して、出た損失のことを実現損という。

流動性リスク

FXの場合、流動性リスクは絶対ないとは言いませんが、ほぼありません。なぜかといいますと、外国為替市場の取引量は1日数百兆円にも達するからです。

株の場合は、東京証券取引所一部上場の全銘柄の取引代金を合計したとしても、1日に数兆円程度です。
つまり、FX(外国為替)は、東証一部全体の100倍もの巨大なマーケットです。

株式市場とは比較にならないほど、世界中の巨額のマネーが為替市場に流れているのです。

だから、売りたい時に売れないとか、ドルやユーロに投資していてそれを日本円に換金したいときにできない。なんてリスクとは無縁です。

信用リスク

FXの場合は、信用リスクもほとんどありません。

株は一企業の問題ですが、通貨は一国の国力すべてがかかっています。

たとえばアメリカのグーグルの株に投資するのと、アメリカのドルに投資するのとどちらが安全性が高いか?

たとえばイギリスの株に投資するのと、イギリスのポンドに投資するのとどちらが安全性が高いか?

比較するまでもありませんね。

株(企業)に投資するのと違って、通貨(国)に投資すること=信用リスクがほとんどないことを意味します。

総合ランキング

DMM FX

総合評価
3.6
  • スマホ4.5
  • リスク管理4.1
  • 利便性4.8
  • 取扱ツール3.5
  • 情報力4.0
  • スプレッド3.8
  • スワップ0.3
スプレッド 米ドル/円 取扱通貨ペア数 取引手数料 キャンペーン
0.2銭 20 無料 最大200,000円
詳細ページ 口座開設はこちら
全て見る
使いやすいツールが充実しています
総合評価
3.7
パソコンでもスマホでも非常に使いやすいツールが充実していますし、特にパソコンのDMMFX PLUSは機能性の豊富さはもちろんカスタマイズ性がとても高いので、自分好みにカスタマイズができ非常に使い勝手がいいです。また、スマホアプリに関しても万能でお手軽さもあり使いやすいです。
  • スマホ5.0
  • リスク管理5.0
  • 利便性5.0
  • 取扱ツール4.0
  • 情報力4.0
  • スプレッド3.0
  • スワップ0.0

GMOクリック証券 FXネオ

総合評価
3.5
  • スマホ4.0
  • リスク管理4.2
  • 利便性4.0
  • 取扱ツール3.2
  • 情報力4.5
  • スプレッド3.8
  • スワップ0.6
スプレッド 米ドル/円 取扱通貨ペア数 取引手数料 キャンペーン
0.2銭 20 無料 最大300,000円
詳細ページ 口座開設はこちら
全て見る
GMOを利用して10年くらいになります。
総合評価
3.6
GMOを利用して10年くらいになります。取引手数料無料、業界最狭のスプレッドと、とにかくコストの安さに関しては一番の会社だと感じています。特にドル円は通常0.2銭とずいぶん狭くなりましたね。利用当初は0.4銭くらいだったと思いますが、それでも業界では1番の狭さでした。手軽にスキャルピング取引でお小遣い稼ぎをしたい人に特にオススメの会社だと思います。
  • スマホ3.0
  • リスク管理5.0
  • 利便性5.0
  • 取扱ツール3.0
  • 情報力5.0
  • スプレッド4.0
  • スワップ0.0

SBI FXトレード

総合評価
3.5
  • スマホ3.7
  • リスク管理3.3
  • 利便性4.6
  • 取扱ツール3.8
  • 情報力4.6
  • スプレッド4.5
  • スワップ0.0
スプレッド 米ドル/円 取扱通貨ペア数 取引手数料 キャンペーン
0.09銭 34 無料 最大50,000円
詳細ページ 口座開設はこちら
全て見る
スワップポイントの良さが気にいっています。
総合評価
3.4
スワップポイントの良さが気にいっています。他の業者と比べるとドル円や豪ドル円、ユーロドルといった主要通貨ペアでスワップポイントの額が高く、私のようにスイングトレードをする上でメリットが感じられました。通貨ペアによっては他の業者に負けているものもありますが、総じて満足しています。スプレッドが狭い上にスワップポイントも有利なこのような業者は珍しいのではないでしょうか。
  • スマホ3.0
  • リスク管理2.0
  • 利便性4.0
  • 取扱ツール5.0
  • 情報力5.0
  • スプレッド5.0
  • スワップ0.0

LINE FX

総合評価
3.4
  • スマホ4.5
  • リスク管理4.0
  • 利便性4.0
  • 取扱ツール3.7
  • 情報力4.0
  • スプレッド3.5
  • スワップ0.0
スプレッド 米ドル/円 取扱通貨ペア数 取引手数料 キャンペーン
0.2銭 原則固定
※例外あり
23 無料 最大5,000円
※通貨ペア・スプレッド一覧(https://line-fx.com/market/spread/ex/summaryList
詳細ページ 口座開設はこちら
全て見る
初心者だったため誰でも知っているからという理由で
総合評価
3.1
初心者だったため誰でも知っているからという理由でLINE証券を選んで始めました、まず取引手数料がかからないという所が初心者だった私にとっては安心して始められる要因のひとつになったと思います、そして取引手数料が低かったのもとても助かりました。

ただはっきりいってしまうと他の会社に比べたらものすごく銘柄数は少ないと思います。無い銘柄が欲しかったため他の会社のfxを利用したので、そこさえ解消できたらとても良いと思います。
  • スマホ4.0
  • リスク管理4.0
  • 利便性5.0
  • 取扱ツール3.0
  • 情報力4.0
  • スプレッド2.0
  • スワップ0.0

みんなのFX

総合評価
3.2
  • スマホ4.8
  • リスク管理2.6
  • 利便性4.2
  • 取扱ツール3.8
  • 情報力4.0
  • スプレッド3.2
  • スワップ0.0
スプレッド 米ドル/円 取扱通貨ペア数 取引手数料 キャンペーン
0.2銭 18 無料 最大50,000円
詳細ページ 口座開設はこちら
全て見る
手数料がかからずに取り引きできて○
総合評価
3.3
取り引きの際に手数料がかからずに取り引きできて、スマホからその日に取り引きを行った履歴を逐一確認できて取り引きをやめたほうがいいか続けたほうがいいかを判断しやすくてありがたかったです。またスマホから入金を申し込んで早ければ3時間くらいで入金してもらえて、必要な時に資金を手元に得られたところも助かりました。
  • スマホ5.0
  • リスク管理2.0
  • 利便性4.0
  • 取扱ツール4.0
  • 情報力4.0
  • スプレッド4.0
  • スワップ0.0