FXってぶっちゃけ儲かるの?2017/05/24

FXは儲かるの?損するの?初心者向けの2つの戦略

FXで損をしないためにも

儲かるケースもあれば、損するケースもあります。しかし、FXの大きな特徴として、誰がやっても結果は同じになるような運用手法があります。

たとえば、FXにはスワップ重視の戦略(※)というのがあるのですが、これは、ベテランの方がやっても初心者の方がやっても誰がやっても結果は同じです。

(※)預金すると利息がもらえます。株を買うと配当金がもらえます。投資信託には分配金をもらえるものがあります。これらは初心者であろうと上級者であろうともらえる金額は同じですね。これと似たようなもので、FXをやるとスワップがもらえる仕組みがあります。特に初心者の方には簡単で、最初に買ってしまえばあとはほったらかしにできるFXで人気の手法のひとつです。

スワップ重視の戦略(ユーロに投資)のケース

2008年6月、その当時、ユーロ円の為替レートは、1年前とほとんど同じ水準(1ユーロ=167円程度)でした。
為替レートが変化していないのなら、儲かってもいないし、損もしていないのでは? と思いますね。
しかし、FXにはスワップという安定収益源があって、その1年分の収益は、10万ユーロあたり、55万円を超えていました。
1年前に、ちょっと頑張って口座開設して、ちょっと頑張って投資していれば、その後の1年間なにもせずに55万円のスワップ収益を得ることができていたのです。

スワップ重視の戦略(ドルに投資)のケース

2008年5月、ドル円は、急激な円高のため、1ドル=104円でした。4年前の2004年5月には1ドル=114円でした。
114円から104円へとその差10円も値下がりしている(ドル安・円高になっている)ので、ドルに投資していれば、さぞ、大損しているのでは? と思いますね。
たしかに、10万ドル投資していれば、円高により、100万円も含み損を抱えた状態でした。株式投資で、株価が値下がりすると、含み損を抱えて、“塩漬けにする”なんて表現を聞いたことがあるかもしれませんが、それと同じです。ただし、あくまでも“含み損”であって、売らない限り本当に損失が確定するわけではありません。
為替変動により、含み損が発生することもあれば、逆に、含み益が発生することもあります。まさに水ものです。
それとは別に、スワップ収益は、先ほども申し上げましたように、為替変動にかかわらず、コツコツ自動的に積み上がる利益です。
このドルに投資した場合も、4年間でコツコツ自動的にスワップ収益が積み上げられて、合計スワップ利益は、なんと166万円を超えていました。
4年間で、166万円も儲けるのはすごいですね。
つまり、100万円の含み損を抱えてしまったとしても、すでに166万円のスワップによる利益を手にすることができているので、相殺しますと、66万円が純利益(儲け)ということになります。

ほかには、FXにはシステムトレード(=システマティックな運用手法、機械的な決まった運用手法)というものがあるのですが、これも、ベテランの方がやっても初心者の方がやっても誰がやっても結果は同じです。
詳しくは、また後述しましょう。

FXでは、このように、他の株式や投信などの運用手法よりも比較的容易に、比較的高い収益を得ることが可能ですし、実際に資金を増やし続けている方も非常にたくさんおられます。

総合ランキング

DMM FX

総合評価
3.6
  • スマホ4.5
  • リスク管理4.1
  • 利便性4.8
  • 取扱ツール3.5
  • 情報力4.0
  • スプレッド3.8
  • スワップ0.3
スプレッド 米ドル/円 取扱通貨ペア数 取引手数料 キャンペーン
0.2銭 20 無料 最大200,000円
詳細ページ 口座開設はこちら
全て見る
使いやすいツールが充実しています
総合評価
3.7
パソコンでもスマホでも非常に使いやすいツールが充実していますし、特にパソコンのDMMFX PLUSは機能性の豊富さはもちろんカスタマイズ性がとても高いので、自分好みにカスタマイズができ非常に使い勝手がいいです。また、スマホアプリに関しても万能でお手軽さもあり使いやすいです。
  • スマホ5.0
  • リスク管理5.0
  • 利便性5.0
  • 取扱ツール4.0
  • 情報力4.0
  • スプレッド3.0
  • スワップ0.0

SBI FXトレード

総合評価
3.5
  • スマホ3.7
  • リスク管理3.3
  • 利便性4.6
  • 取扱ツール3.8
  • 情報力4.6
  • スプレッド4.5
  • スワップ0.0
スプレッド 米ドル/円 取扱通貨ペア数 取引手数料 キャンペーン
0.09銭 34 無料 最大50,000円
詳細ページ 口座開設はこちら
全て見る
スワップポイントの良さが気にいっています。
総合評価
3.4
スワップポイントの良さが気にいっています。他の業者と比べるとドル円や豪ドル円、ユーロドルといった主要通貨ペアでスワップポイントの額が高く、私のようにスイングトレードをする上でメリットが感じられました。通貨ペアによっては他の業者に負けているものもありますが、総じて満足しています。スプレッドが狭い上にスワップポイントも有利なこのような業者は珍しいのではないでしょうか。
  • スマホ3.0
  • リスク管理2.0
  • 利便性4.0
  • 取扱ツール5.0
  • 情報力5.0
  • スプレッド5.0
  • スワップ0.0

GMOクリック証券 FXネオ

総合評価
3.5
  • スマホ4.0
  • リスク管理4.2
  • 利便性4.0
  • 取扱ツール3.2
  • 情報力4.5
  • スプレッド3.8
  • スワップ0.6
スプレッド 米ドル/円 取扱通貨ペア数 取引手数料 キャンペーン
0.2銭 20 無料 最大300,000円
詳細ページ 口座開設はこちら
全て見る
GMOを利用して10年くらいになります。
総合評価
3.6
GMOを利用して10年くらいになります。取引手数料無料、業界最狭のスプレッドと、とにかくコストの安さに関しては一番の会社だと感じています。特にドル円は通常0.2銭とずいぶん狭くなりましたね。利用当初は0.4銭くらいだったと思いますが、それでも業界では1番の狭さでした。手軽にスキャルピング取引でお小遣い稼ぎをしたい人に特にオススメの会社だと思います。
  • スマホ3.0
  • リスク管理5.0
  • 利便性5.0
  • 取扱ツール3.0
  • 情報力5.0
  • スプレッド4.0
  • スワップ0.0

LINE FX

総合評価
3.4
  • スマホ4.5
  • リスク管理4.0
  • 利便性4.0
  • 取扱ツール3.7
  • 情報力4.0
  • スプレッド3.5
  • スワップ0.0
スプレッド 米ドル/円 取扱通貨ペア数 取引手数料 キャンペーン
0.2銭 原則固定
※例外あり
23 無料 最大5,000円
※通貨ペア・スプレッド一覧(https://line-fx.com/market/spread/ex/summaryList
詳細ページ 口座開設はこちら
全て見る
初心者だったため誰でも知っているからという理由で
総合評価
3.1
初心者だったため誰でも知っているからという理由でLINE証券を選んで始めました、まず取引手数料がかからないという所が初心者だった私にとっては安心して始められる要因のひとつになったと思います、そして取引手数料が低かったのもとても助かりました。

ただはっきりいってしまうと他の会社に比べたらものすごく銘柄数は少ないと思います。無い銘柄が欲しかったため他の会社のfxを利用したので、そこさえ解消できたらとても良いと思います。
  • スマホ4.0
  • リスク管理4.0
  • 利便性5.0
  • 取扱ツール3.0
  • 情報力4.0
  • スプレッド2.0
  • スワップ0.0

みんなのFX

総合評価
3.2
  • スマホ4.8
  • リスク管理2.6
  • 利便性4.2
  • 取扱ツール3.8
  • 情報力4.0
  • スプレッド3.2
  • スワップ0.0
スプレッド 米ドル/円 取扱通貨ペア数 取引手数料 キャンペーン
0.2銭 18 無料 最大50,000円
詳細ページ 口座開設はこちら
全て見る
手数料がかからずに取り引きできて○
総合評価
3.3
取り引きの際に手数料がかからずに取り引きできて、スマホからその日に取り引きを行った履歴を逐一確認できて取り引きをやめたほうがいいか続けたほうがいいかを判断しやすくてありがたかったです。またスマホから入金を申し込んで早ければ3時間くらいで入金してもらえて、必要な時に資金を手元に得られたところも助かりました。
  • スマホ5.0
  • リスク管理2.0
  • 利便性4.0
  • 取扱ツール4.0
  • 情報力4.0
  • スプレッド4.0
  • スワップ0.0