【最新!】マッチングアプリキャンペーン一覧

50代でも出会えるおすすめの婚活サイト6選!選び方や成功のコツも解説

婚活サイトやマッチングアプリと聞くと、若い人が使うものというイメージが強いですが、最近は50代の方でも積極的に婚活サイトやアプリを使って出会いを求めています。

50代で婚活をしている人には、初婚の人もいますが、離婚経験があったり、子供がいたりする人も多いです。
新しい出会いを見つけたいと思っても、普通に生活しているだけではチャンスがない人がほとんどなのではないでしょうか。

近年は再婚に特化した婚活サイトもありますし、年齢層が幅広く、自分の年齢に近いパートナーを見つけやすくなりました。
この記事では、50代におすすめの婚活サイトや、選び方・成功させるコツをご紹介していきます。

この記事をまとめると…
  • 50代におすすめの婚活サイトがわかる
  • 50代こそ婚活サイトを使うべき理由を解説
  • 各サイトの特徴をわかりやすく解説
  • 50代の婚活サイトの選び方と注意点を解説
  • 婚活を成功させるコツを伝授!
  • 再婚OKなら「マリッシュ」がおすすめ
マリッシュ画像
  • 運営会社:株式会社マリッシュ
  • 再婚に強いことが売りのマッチングアプリ
  • 再婚希望者への優遇制度あり
  • 利用者は30〜50代と真剣な出会いを求める層が多い
  • 6割が3ヶ月以内に成婚している実績あり
  • Facebook登録で身バレ防止機能あり
会員数 年齢層 目的
80万人以上 20代後半〜40代 真面目な出会い〜婚活まで
月額料金
男性:3,400円/月〜 女性:無料

\再婚にも強いマッチングアプリ/

50代にもおすすめの婚活サイトはある!

50代にも婚活サイトはおすすめ

50代は、初婚の人もいれば、離婚歴のある人も多い年代。

婚活サイトは若い人が使うものだから…と遠慮してしまいがちですが、婚活アプリでの出会いが主流になった今、50代の方も婚活サイトを通じてパートナーを見つけているのです!

再婚に特化した婚活サイトもありますし、同じ年代の人が利用する婚活サイトも登場しています。

50代の婚活は、年の差カップルを狙うよりも、同じ世代の人とマッチングするのがおすすめです。

さっそくおすすめの婚活サイトを紹介しますね。

50代こそ婚活サイトがおすすめな理由

50代こそ婚活サイトがおすすめな理由

「50代でも婚活サイトを使っていいのかな?」と不安になる方も多いですが、そんなことはありません。

実は50代の方こそ婚活サイトを利用するべきです。とくに「今まで婚活はしてきたけどうまくいかなかった」という方は、方法を変えて婚活サイトを利用しましょう。

それでは、以下では婚活サイトを利用すべき理由を詳しくご紹介します。

真剣に婚活している人が多い

婚活サイトに悪いイメージを持っている方が多いですが、出会い系サイトとは違い真剣に婚活している人が多いです。

そもそも、婚活サイトと出会い系サイトに登録する人の目的には、以下の違いがあります。

  • 婚活サイト:結婚相手を探したい
  • 出会い系サイト:異性と遊びたい、いろんな人とつながりたい

婚活サイトでは遊びで登録するユーザーを減らすために「年齢確認や本人確認をしている」「24時間体制でサイトを監視」という安全対策をしているサイトが多いです。

そのため、婚活サイトにはサクラや業者も少なく、真剣に結婚相手を探している方が安心して利用できています。

婚活にかかる費用が低い

婚活サイトは、ほかの婚活サービスに比べて費用が安いです。

婚活ができるほかのサービスと比較した表を見てみましょう。

婚活サービス 婚活サイト 婚活パーティー 結婚相談所
平均費用 3,000円〜5,000円/月 5,000円〜7,000円/回 約15,000円/月

婚活パーティーは1回参加した場合の値段です。婚活サイトは月に3,000円〜5,000円支払えば婚活を無制限に行えるため、本格的に婚活をしたい50代の方はお得に利用できるでしょう。

また、女性の場合は婚活サイトを無料で利用できることもあります。

特典を利用しつつ利用できます。

出会えている実績が多い

楽天オーネットが行った「50歳〜69歳の中高年独身男女の恋愛・結婚に関する意識調査」によると、女性がパートナーと出会ったきっかけは以下のとおりです。

  • 職場恋愛:19.5%
  • 友人知人の紹介:15.6%
  • 婚活サイト・アプリ:7.8%
  • 趣味のサークル:6.5%
  • SNS:6.5%

上記の結果から、女性は「職場恋愛」と「紹介」以外では、婚活サイトを利用してパートナーと出会った方が多いことがわかります。

婚活サイトより古くからある「結婚相談所」や「お見合い」で出会った人の方が少なくなってきていることから、今後も婚活サイトを利用する50歳以上の方が増えることが予想できます。

50代におすすめの婚活サイト6選

50代におすすめの婚活サイト6選

50代におすすめの婚活サイトを5つ厳選しました。

年齢層や価格・そのサイトの特徴をまとめています。ご自身の価値観と照らし合わせながら、婚活サイト選びの参考にしてください。

マリッシュ

マリッシュは、再婚に強い婚活サイトです。

過去に結婚経験のある人が多く集まるので、年齢層が高く、結婚に向けて真剣に考えている人が多いという特徴があります。
自分自身に離婚歴がある方や、初婚だけど相手の離婚歴は気にしないという方におすすめの婚活サイトです。

マリッシュ
マリッシュ画像
  • 運営会社:株式会社マリッシュ
  • 再婚に強いことが売りのマッチングアプリ
  • 再婚希望者への優遇制度あり
  • 利用者は30〜50代と真剣な出会いを求める層が多い
  • 6割が3ヶ月以内に成婚している実績あり
  • Facebook登録で身バレ防止機能あり
会員数 年齢層 目的
80万人以上 20代後半〜40代 真面目な出会い〜婚活まで
月額料金
男性:3,400円/月〜 女性:無料

\再婚にも強いマッチングアプリ/

利用者の年齢層は30代~50代が中心!

マリッシュの利用者は、30代~50代といった結婚を真剣に考えている人が多く在籍しています。

会員数も80万人以上と多いので、出会いのチャンスをつかみやすいですよ!
男性だけの機能ですが、有料で「ピンクリボン」を購入しプロフィールに設定すれば、再婚への理解があることをアピールすることもできます。

ペアーズ

ペアーズは、会員数1000万人以上在籍している国内最大級のマッチングアプリです。

会員の年齢層が若めではありますが、50代の人もたくさん在籍しているので安心してくださいね。

また、首都圏だけでなく地方在住でもマッチングするのがペアーズの強みです。
首都圏から離れた土地に住んでいる方は、ペアーズに登録してみてくださいね。

ペアーズ
人気マッチングアプリ「ペアーズ(Pairs)」の公式サイトキャプチャ
  • 運営会社:株式会社エウレカ
  • 1000万人以上が登録するマッチングアプリ
  • 雑誌やTVでも取り上げられる人気アプリ
  • 月に13,000人以上に恋人ができており、国内最大級
  • 平均4ヶ月で恋人ができている
  • 24時間365日監視体制のある、安心の運営体制
  • 共通点のある相手を簡単に探せる「コミュニティ機能」
会員数 年齢層 目的
1000万人以上 20代~30代半ば 恋活・婚活
月額料金
男性:3,590円/月〜 女性:無料

\国内最多!会員数1,000万人超え/

検索機能をうまく使いこなそう!

ペアーズは出会いたい年齢層を指定して検索できます。自分の居住地や、マッチしたい相手の年齢層を設定してパートナーを探せるのです。

検索機能をうまく使いこなせば、出会いのチャンスがグッと広がります。

マッチ・ドットコム

マッチ・ドットコムは会員数250万人以上の老舗婚活サイトです。

年齢層が高いと定評があり、会員数の約70%が30歳以上。そして外国人の登録者も多いので、自分と同じ年代のパートナーを探したい方におすすめの婚活サイトです。

各種証明書の提出数が充実

マッチ・ドットコムは、他の婚活サイトと比べて提出できる証明書の数が多いです。
クレジットカードか本人確認書類の提出し、年齢の認証を行っています。

また、任意ではありますが、以下の証明書登録も可能です。

  • 収入証明書
  • 独身証明書
  • 住所証明書
  • 卒業証明書
  • 勤務先証明書

証明書の登録数が多いと、それだけ真剣に結婚を考えている証になるので、本当に独身のお相手を探したいときも安心材料となります。

ユーブライド

ユーブライドは、運営実績が20年もある老舗の婚活サイトです。しかも、過去の成婚数は1万人以上という実績もあります。

年齢層も高く、結婚意識の高いユーザーが集まるサイトと言えるでしょう。

ユーブライド
婚活アプリ「ユーブライド」のHP
  • 運営会社:株式会社Diverse
  • 真剣度の高いユーザーが集まる婚活アプリ
  • 年齢層は30代以上で結婚を意識する年代が多い
  • 過去5年の成婚率は10,708人と高い成婚実績あり
  • 登録時に必要な情報が多く、本気度の高い人が集まる
  • 24時間365日の監視体制あり
  • 家族構成など婚活向けのプロフィール項目あり
会員数 年齢層 目的
210万人以上 男性:30代後半〜40代
女性:20代~30代
婚活
月額料金
4,300円/月〜

\結婚相談所運営のアプリ/

再婚にも強い婚活サイト

ユーブライドは再婚にも力を入れており、会員の4人に1人が「再婚OK」と回答しています。

また、離婚歴だけでなく「子持ちOK」の人を検索する機能もあるので、より自分の環境に合う人とマッチングできます。
50代でバツイチの方は、ユーブライドから始めてみてもいいかもしれませんね。

オーネット

オーネットは、入会時に独身証明書が必須な婚活サイトです。

そのため、会員は100%が独身者で、結婚に向けて真剣度が高いユーザーが集まっています。
入会金や月額料が他と比べて高いので、軽い気持ちで入会する人がいないのも魅力の1つですよ。

オーネット
オーネットHPキャプチャ
  • 会員数は業界最大級の約48,000人
  • 50%以上のユーザーが20-30代
  • 成婚実績は年間で5,372人(2020年実績)
  • 入会時に独身証明書の提出必須のため、会員は100%独身
  • 経験豊富な専任アドバイザーが婚活をアシスト
  • 会員限定のイベントも全国で開催。オンラインでも対応
  • 創業40年超の婚活サポートのプロ
会員数 年齢層 目的
5万人以上 20代後半〜40代前半 婚活
月額料金
入会時116,600円
月会費16,500円

専任アドバイザーが婚活をサポートしてくれる

50代はどうしても出会いの確率が少なくなるので、好みのパートナーに出会えなかったり、デートまでうまく進められなかったりという悩みを抱えやすいです。

そのため、困った時に専任のアドバイザーがいれば、相談しやすくアドバイスをもらえるので強い味方になってくれます。

オーネットは、なかなか自分でうまく行動できない方や、婚活サイト初心者の方におすすめな婚活サイトです。

ブライダルネット

ブライダルネットは、会員数が1.2万人程いる婚活サイトです。

外の婚活サイトと比べ、会員数が多い方ではありませんが、40代以上の割合が約35%と多いのが特徴で、男女共に有料会員になる必要があります。登録だけして放置してしまう会員が少ないと言えるでしょう。

また、男女ともに有料会員だからこそ、本気で出会いを求めているユーザーが多いのもおすすめできる理由です。

ブライダルネット
ブライダルネットHPキャプチャ
  • 有料会員数は約40,000人。30代が中心。
  • 男女ともに有料なので、真剣度の高いユーザーがたくさん
  • 年間マッチング数は200,000件以上
  • 男性の定職率は100%!過半数が年収500万円オーバー
  • 会員の85%以上が1年以内の結婚を希望する本気度!
  • 専任カウンセラーが初デートをセッティング可能
会員数 年齢層 目的
1.2万人以上 20代後半〜40代 婚活
月額料金
3,980円/月〜

相性がいい相手を毎月最大42人まで無料で紹介してくれる!

ブライダルネットでは、自分の理想とする相手を検索で探せるのはもちろんですが、それ以外に相性の合う人を無料で紹介してくれるサービスがあります。

紹介を使った出会い方は、以下の3つです。

  • 条件マッチ
  • 婚シェルの紹介
  • 価値観マッチ

通常の検索機能に加えて、より多くの出会いを求めたいときに紹介サービスが無料で使えるのはうれしいですよね。

自分だけでは見つけられなかった最良のパートナーを見つけられる可能性が高くなりますよ。

さらに多くの婚活アプリは、以下の記事でまとめています。
ぜひ参考にしてくださいね!

婚活アプリおすすめ人気ランキングTOP14【2022年11月徹底比較】

50代の婚活サイトの選び方と注意点

50代の婚活サイトの選び方と注意点

50代におすすめの婚活サイトを6つ厳選して紹介しましたが、婚活サイトは他にもたくさんあります。

ただし、50代の婚活となると、サイト選びは慎重にならなければなりません。
次にサイトの選び方と注意点をご紹介します!

会員数が多いサイトを選ぶ

他の年代と比較すると、婚活サイトを活用する50代の割合はとても少ないです。会員数が少ないサイトを選ぶと、その分在籍している50代の割合も少なくなります。

ただし、ペアーズほどの会員数がいれば、その分50代に合う年齢層も多くなるので、婚活サイトは会員数が多いサイトを選ぶのがおすすめです。

在籍する会員の人数だけでなく、どの年齢層の人が何人いるのかもチェックして選んでみましょう。

ペアーズ
人気マッチングアプリ「ペアーズ(Pairs)」の公式サイトキャプチャ
  • 運営会社:株式会社エウレカ
  • 1000万人以上が登録するマッチングアプリ
  • 雑誌やTVでも取り上げられる人気アプリ
  • 月に13,000人以上に恋人ができており、国内最大級
  • 平均4ヶ月で恋人ができている
  • 24時間365日監視体制のある、安心の運営体制
  • 共通点のある相手を簡単に探せる「コミュニティ機能」
会員数 年齢層 目的
1000万人以上 20代~30代半ば 恋活・婚活
月額料金
男性:3,590円/月〜 女性:無料

\国内最多!会員数1,000万人超え/

パパ活・ママ活目的の人に騙されないよう注意

気軽な出会いを求めるようなマッチングアプリに登録してしまうと、パパ活やママ活をしたい若者にターゲットにされる可能性があります。

遊び目的で登録するならいいのですが、老後を共に過ごす伴侶を見つけたいのなら、結婚に真剣な相手を選ぶようにしましょう。とくに、年齢層の低い婚活サイトは注意してくださいね。

複数のサイトに登録をする

先ほども説明しましたが、50代の婚活はマッチングの確率が少ないです。そのため、ひとつのサイトに囚われすぎず、複数のサイトに登録をして出会いのチャンスを増やすことが大切です。

確率が少ないと言えど、50代にマッチングする人がいないわけではないので、多くの人と交流し、運命の相手を見つけてくださいね。

真剣交際ができるサイトを選ぶ

婚活サイトには、恋人や友達作りを目的としたサイトから、結婚を考えている真剣度の高いサイトまで幅広く存在します。

老後のために結婚をしたいと考えている人や、子持ちのシングルファザー・シングルマザーの場合、気軽な出会いを目的としたサイトは選ぶべきではありません。

サイトの特色をしっかりと読み、真剣交際ができるサイトかどうかしっかりと見極めてくださいね。

先ほどおすすめで紹介した婚活サイトは、どれも真剣交際ができる婚活サイトばかりです。
登録に悩んでしまったら、先ほど紹介したサイトの中から選んでみてください。

再婚したい人におすすめの婚活アプリは、「マリッシュ」ですよ!

\再婚にも強いマッチングアプリ/

すぐに結婚を考えていないけど恋活はしたい50代の方は、以下のマッチングアプリもおすすめですよ!
ぜひ参考にしてくださいね!

マッチングアプリおすすめ人気ランキングTOP20【2022年11月徹底比較】

50代男性女性を狙う悪質ユーザーには要注意!

50代 悪質ユーザー

50代の婚活では、選ぶサイトに注意が必要と解説してきましたが、経済力のある50代を狙った悪質ユーザーにも注意が必要です。

悪質ユーザー
  • パパ活・ママ活目的のユーザー
  • 投資や勧誘が目的のユーザー
  • 食事目当てのユーザー

50代では、男女問わずある程度の経済力があると考えられるため、お金目的や投資詐欺などの勧誘も珍しくありません。

50代を狙った悪質ユーザーの特徴を詳しく解説していきましょう。

パパ活・ママ活が目的のユーザー

ここ数年でよく耳にするようになった「パパ活」「ママ活」
年上で経済力のある異性と一緒の時間を過ごし、対価として金銭や物品を得る活動のことを「パパ活」「ママ活」といいます。

男性は年下の女性から、女性は年下の男性からの不自然ないいねはターゲットにされていると疑った方がベターです。

もちろん純粋に年上好きな人もいますので、全てがパパ活・ママ活とは限りません。
好みの異性であれば、パパ活・ママ活の疑いがあることも念頭に置き、メッセージ交換から始めてもいいですね!

投資の勧誘が目的のユーザー

50代となると、不動産や株式などの投資に興味がある方も多くなってきます。
このようなユーザーをターゲットにした投資詐欺にも要注意です!

特に投資詐欺では、少し年下のイケメンや美女の写真が使われていることが多いです。

投資詐欺ユーザーの特徴
  • 年下のイケメン・美女
  • 2枚目以降の写真が豪華
  • プロフィールに「投資」などのワードが入っている
  • 真剣な出会いを求めている感じが見受けられない
  • 不自然な日本語

このような特徴のあるユーザーからのいいねは、本来の恋活・婚活目的ではない可能性が非常に高いです。
ご自身の出会いの目的とは合っていないと感じたら、いいねは返さずにスルーしておきましょう。

食事目当てのユーザー

パパ活・ママ活以外にも、食事を楽しむためだけにいいねしてくるユーザーも少なくありません。その後の進展は望んでなく、高級な食事をご馳走になるために関係を続けていることが多いです。

真剣な出会いを求めているユーザーとの区別が難しいため、数回の食事で進展が見込めないと感じたら、食事目当ての可能性が考えられます。

そこまで悪質ではありませんが、暇つぶしに近い感覚のため、気持ちよくはありませんよね。

数回のデートで、進展の見込みを感じられなければ、早めに次の相手に進んでいくと良いでしょう。

また、食事や金銭などが目的ではありませんが、自分のいいねを稼ぎたいためにいいねしてくる年下ユーザーもいます。


年齢差や相手のいいね数などを考慮し、相手の「いいね」の本心を見極めてお返しできるといいですね!

50代で婚活を成功させるコツは?

50代で婚活を成功させるコツ

50代でも、婚活サイトを通じて結婚している人はたくさんいます。
最後に、50代で婚活を成功させるコツをお伝えするので、今後の活動の参考にしてくださいね。

サポートが充実しているサイトを選ぶ

婚活サイトには、婚活をサポートするコンシェルジュが在籍しているサイトがあります。
50代の場合、初めのメッセージをなんて送ったらいいか・デートはどうやってセッティングしたらいいのかと悩んでしまいますよね。

そんなときに、相談に乗ってくれるコンシェルジュがいれば、スムーズに婚活を進めることができます。
他のサイトと比べて、月額料が高くなる傾向にありますが、その分サポートが手厚いですよ。

特に婚活初心者の方は、コンシェルジュのいる婚活サイトを選んでみてはいかがでしょうか。
オーネットなら、専任アドバイザーが婚活をアシストしてくれます。

若い世代とのマッチングを期待しない

50代の方は、同じ世代の方とマッチングした方がうまくいく傾向にあります。年の差婚をする人もいますが、一部の人たちだけだと思っておくのが無難です。

出会いの幅を広げるためにマッチングする相手の年齢を下げてしまう人がいますが、結婚できる可能性は低くなります。

まずは同じ世代の人か少し上の世代の人で、パートナーがいないか探してみてくださいね。

出会いがないからと諦めない

何度もお伝えしていますが、20代30代と比べて50代は出会いのチャンスが少ないです。
ただし、出会いがないからと諦めてしまうのはもったいないですよ。

最近は婚活サイトを通じた出会いが主流になってきています。

また、バツイチの再婚率も上がっているので、婚活を続けていけば理想の相手と出会える可能性も高くなります。
ぜひ諦めずに、婚活を頑張ってみてくださいね!

再婚向けの婚活サイトはどこがおすすめ?失敗しない選び方と成功させる方法も解説!

メイン画像は写りのいい顔写真を使う

婚活サイトでも第一印象は重要です。ひと目見ただけで、雰囲気や趣味がわかる写真を選定しましょう。

その他にも、メイン画像を選ぶ際に重要なポイントを以下に記載します。

  • 自撮りではなく他撮りの写真を使う
  • なるべく自然な笑顔の写真を使う
  • 趣味がわかる写真を選ぶ

上記のポイントを意識することで、より普段のあなたが伝わりやすい写真を選べます。

マッチングした後に「写真のイメージと違った…」ということが内容にも、写真選びは重要です。

もし、自然な笑顔の写真を持っていない方は、友人や家族などの親しい人の写真を撮ってもらいましょう。

プロフィール作りにこだわる

50代の方が婚活サイトを利用する場合は、プロフィール作りにもこだわりましょう。

プロフィールをしっかり作り込むことで、婚活への真剣度がアピールできるからです。

もし、プロフィールに載っている情報が少なく更新もされていなければ「この人は婚活をしなくても余裕があるのかな」と思われてしまいます。

そのため、自己紹介文や趣味を詳細に書きましょう。「収入証明書」や「学歴証明書」などの各種証明書を提出することで、さらに婚活の真剣さをアピールできます。

異性に信頼してもらうためにも、あなたの情報は正直に記載しましょう。

まとめ|50代にも婚活サイトはおすすめ!

50代にも婚活サイトはおすすめ

婚活サイトは若い世代のためのサービスではありません。

50代以上の人もたくさん使っていますし、バツイチで再婚を望む人も婚活サイトを通じて出会いの場を広げています。
50代となると周りに既婚者が増え、友人の紹介などの機会も少なくなるので、婚活サイトを使って真剣交際を目指してみてはいかがでしょうか。

どのサイトを選んでいいか悩んでしまう方は、年齢層が高めのマリッシュに登録してみるのがおすすめです。

ステキな人と出会えるよう、まずは登録から始めてみてくださいね。

マリッシュ
マリッシュ画像
  • 運営会社:株式会社マリッシュ
  • 再婚に強いことが売りのマッチングアプリ
  • 再婚希望者への優遇制度あり
  • 利用者は30〜50代と真剣な出会いを求める層が多い
  • 6割が3ヶ月以内に成婚している実績あり
  • Facebook登録で身バレ防止機能あり
会員数 年齢層 目的
80万人以上 20代後半〜40代 真面目な出会い〜婚活まで
月額料金
男性:3,400円/月〜 女性:無料

\再婚にも強いマッチングアプリ/