【最新!】マッチングアプリキャンペーン一覧

マッチングアプリでモテるプロフィールの作成方法|自己紹介文・写真の設定方法ご紹介

マッチングアプリでは、プロフィールでさまざまなことを意識する必要があります。異性からのアクションをもらうためには、プロフィールの作成は大前提です。

プロフィール次第で、いいねが来るかどうかが決まりますからね!

そこで今回は、マッチングアプリのプロフィールの重要性について解説します!

あおい

レン

プロフィールの作成方法や、マッチング率が高いアプローチ方法も紹介するので参考にしてくださいね!
この記事をまとめると…

マッチングアプリでマッチング率を上げる方法

  • プロフィール写真に力を入れる
  • 自己紹介文を意識して設定する
  • 基本情報はすべて設定する

マッチングアプリでプロフィールが重要な理由

  • すべての印象はプロフィールで決まるから
  • プロフィールがないとどういう人かわからないから
  • 趣味が合う人とマッチングできるから

出会いに発展しやすいおすすめアプリ

人気マッチングアプリ「ペアーズ(Pairs)」の公式サイトキャプチャ

アクティブ率が高いマッチングなら「Pairs(ペアーズ)」!

  • 累計会員数1,500万人以上!
  • 利用者が多く出会いに発展しやすい!
  • プロフィール次第ではだれでも出会える!

\国内最多!会員数2,000万人超え/

マッチングアプリではプロフィールが最重要!

マッチングアプリで出会いを見つける場合、プロフィールが非常に重要になってきます。

むしろ、プロフィールが設定されていないと、出会いに発展しないので注意が必要です。

マッチングアプリのプロフィールは、大きく分けて3つに構成されています。それぞれ紹介すると、以下のとおりです。

マッチングアプリのプロフィールについて
  • プロフィール写真
  • 自己紹介文
  • 基本情報

上から順番に優先順位が高く、いずれもマッチングに大きく影響します。

そもそも、なぜプロフィールが重要なのかというと、マッチングアプリでは相手のことをプロフィールのみで判断するからです。

まず、マッチングアプリで出会いを見つける場合、以下のような流れで進めていきます。

  1. プロフィール検索をする
  2. いいねを送信する
  3. マッチングする
  4. メッセージをする

プロフィール検索をして、いいねを送信する際、目に入るのがプロフィール写真です。ペアーズを例に挙げると、表示される情報のほとんどが、メインで設定してる写真になります。

つまり、プロフィール写真の時点で、異性の目を引かないと出会いに発展しないわけです。

マッチングアプリでは、プロフィールが出会いのすべてを決めるため、それぞれ意識しましょう。

マッチングアプリでマッチング率を上げるプロフィール写真の選び方

マッチングアプリで、マッチングに大きく関係するのがプロフィール写真です。

プロフィール写真に力を入れることで、マッチング率が大きくアップします。

少しでも、マッチング率を挙げるなら、以下の方法を実践しましょう。

マッチング率が上がるプロフィール写真の選び方
  • 自撮りよりも他撮りを選ぶ
  • 笑顔の写真を意識する
  • 生活感がない自然な写真
  • 身なりに気を付けた写真

これらの写真を設定することで、アクションが来やすくなります。男女問わず、マッチング率を高めたい人は、それぞれ参考にしてくださいね。

自撮りよりも他撮りを選ぶ

マッチングアプリでは、自撮りよりも他撮りを選んだほうが吉です。

女性の場合は、自撮りを設定している人も多いので問題ありませんが、男性は他撮りのほうがおすすめです。

他撮りを設定したほうがいいというよりも、自撮りは設定は控えましょう。具体的な理由は、以下のとおりです。

自撮りを控えたほうが良い理由
  • ナルシストだと思われるから
  • 女性ウケがあまりよくないから
  • 他撮りのほうが信用性があるから

自撮りの仕方にもよりますが、よくあるようなセルフィーはおすすめしません。女性受けが悪いので、出会いに発展しないからです。

それに、自撮りよりも他撮りのほうが信頼性が強く、写真詐欺の不安も払しょくできます。

ペアーズを例に挙げると、男性会員のいいね数上位100名は、以下のような写真を設定していました。

  • カフェで他撮りされた写真
  • 友達と旅行中に撮影した写真
  • スポーツ中の写真

いずれも他撮りで、自撮りをしている人はほとんどいませんでした。
(いるとしても他撮り風自撮り)

補足:できない場合は他撮り風自撮りにする

環境的に、自撮りができない場合は、他撮り風自撮りでもOKです。

他撮り風自撮りとは、その名のとおり他撮りのように見せる自撮りのことを指します。普通のセルフィーではなく、誰かから撮られたように見えるので、マッチングアプリでは割と印象がよい写真です。

その際便利な道具が、スマートフォン用の三脚です。

この道具を使うと、自宅でも屋外でも簡単に他撮り風自撮りができます。他撮りに見せる場合は、屋外がおすすめです。

ロケーションは、晴れの日の公園がベストです。バックに緑があり、青空が少し映る程度の写真だと、きれいに映ります。

手間もそこまでかからないので、設定するとよいでしょう。

笑顔の写真を意識する

自撮りでも他撮りでも、笑顔の写真を意識すると、出会いも発展しやすくなります。

プロフィール写真を設定している人のなかには、NGなパターンの人も散見されます。その多くは、真顔で自撮りをしている人です。

あるいは、ドアップで目元だけの写真を撮影している人もいます。

このように、 ドアップの写真を設定している人に対して、批判的な意見の人もいました。

筆者も、このような写真を設定している人には、同じ印象を受けます。

印象がよい写真を設定したいなら、自撮り・他撮り問わず笑顔のものをおすめします。

生活感がない自然な写真

マッチングアプリの写真で控えたいのは、生活感がある写真です。いいね数上位の人は、日常的でありながら非日常的な空間が写真からわかります。

NGパターンを紹介すると、以下のとおりです。

設定しないほうがいい写真の例
  • 生活ごみが写っている
  • 部屋が散らかっているところで撮影している
  • クローゼットの服が写っている
  • 服がシワシワ

このような写真は、清潔感がない人だと思われてしまい、出会いにつながりません。

あくまでもマッチングアプリでは、清潔感をアピールして、異性からのアクションをもらいましょう。清潔な写真を撮影するコツは、以下のとおりです。

  • 自然光をベースに撮影する
  • 自宅で撮影する場合は白バックの背景
  • 公園やカフェで撮影する

これらを意識して撮影するだけでも、大きく違います。

異性に安心感を与えるという意味でも、それぞれ意識することが大切です。

身なりに気を付けた写真

マッチングアプリで設定する写真は、顔だけではなく身なりにも気を付けましょう。全体的なビジュアルを意識すると、いいねが来やすい写真が設定できます。

先ほども触れましたが、清潔感がない人は、いくら顔立ちが整っていても、出会いに発展しません。

変な印象を受けないためにも、以下のことを意識しましょう。

  • ヒゲをそって清潔感をアピールする
    (おしゃれひげは許容範囲)
  • パリっとしたシャツを着用する
  • Tシャツならアイロンをかける
  • 髪の毛はセットする

これらを意識するだけでも、印象はだいぶ変わります。

案外、マッチングアプリにいる女性は、男性に対して清潔感があるかどうかを見ています。

印象をよくして、アクションをもらうためにも、それぞれ参考にして写真を設定してくださいね。

マッチングアプリで意識したいプロフィール文章のコツ

プロフィール写真の設定が終わったら、次はプロフィール文章の作成です。マッチングアプリで、プロフィール写真の次にみられる部分なので、しっかり設定しましょう。

自由記述式になっているため、以下を意識しましょう。

プロフィール文章で意識したいコツ
  • 箇条書きで読みやすくする
  • 軽い自己紹介文でアピールする
  • 職業について触れる
  • 休日にしていることを書く
  • 趣味・好みについて触れる

これらのことを意識して、プロフィール文章を構築していきましょう。

読みやすさを考えつつ、内容を充実させると、アクションが来やすくなりますよ。

【前提】箇条書きで読みやすくする

大前提として、プロフィール文章を設定する際は、箇条書きでの記載をおすすめします。

だらだらと文章を書き続ける人もいますが、読みづらいと離脱の原因になってしまいます。

そのため、それぞれボックスを意識しながら作成することが大切です。プロフィール文章の構成を簡単に説明すると、以下のとおりです。

  • 軽い自己紹介文がある
  • 仕事について書く
  • 趣味・好みを書く
  • 休日にしていることを書く
  • 好きな異性のタイプについて書く※必要に応じて

これらをそれぞれブロック分けして、箇条書きを使いながら作成していきます。

例文については後述するので、ここでは前提知識として把握しておきましょう。

軽い自己紹介文をしてアピールする

プロフィール文章では、いきなり本題から入るのではなく、軽く自己紹介をしましょう。さわり程度に、「自分はこういう人です」ということがアピールできれば問題ありません。

具体例を紹介すると、以下のとおりです。

  • 「都内に住んでいる○○と言います」
  • 「都内でSEをしている○○です」
  • 「最近始めました!都内で営業職している○○です!」

ここでは、あなたがどのような人物なのかわかれば問題ありません。

そのため、1~2文程度で、簡単な自己紹介を済ませませましょう。

最低でも、地域と名前くらいは触れておきたいね~!

あおい

レン

そうだね~!職業は、次のパートで紹介すればいいだけだし!

職業について触れる

マッチングアプリでは、相手がどのような職業の人なのか気になります。

人によってはスペック重視で利用している人もいるため、自己紹介で職業について触れておきましょう。

しかし、そこまでボリュームは多くなく、1~2文程度で完結に済ませることが大切です。その際は、以下のことを意識するとよいでしょう。

職業の紹介で触れておきたいこと
  • どのような職種か
  • 仕事が大変かどうか
  • 仕事の休みの日について

それぞれ意識したものを例文にすると、

「普段は不動産の管理会社で営業をしています!
仕事は大変ですが、毎日頑張っています。
休みは水曜日と日曜日です!」

となります。

職種について説明しつつ、仕事の大変さや休日をアピールすることで、声をかけてもらいやすくなりますよ。

休日にしていることを書く

あなたの私生活をアピールするためにも、休日にしていることもプロフィール文章に含めましょう。

趣味の話にもつながりますが、休日にしていることから、いいねに発展することも珍しくありません。

複数あるなら、箇条書きを使って読みやすくすることも忘れないようにしましょう。例文を紹介すると、以下のとおりです。

休日にすることの例文
  • 「休みの日は家でVODを見ることが多いです!」
  • 「アクティブな性格なので休日はフットサルをしています。」
  • 「家でゆっくりすることも好きで休日は自宅にいることが多いです」

インドア派な人でも、書くことはさまざまです。また、休日にしていることを書くことで、性格のアピールにもなります。

内面が重視されるマッチングアプリでは必要なことなので、それぞれ含めていきましょう。

趣味・好みについて触れる

マッチングアプリは、共通の趣味の人と知り合えます。

コミュニティ機能があるペアーズやwithなどは、加入するだけでいいねが来ます。しかし、プロフィール文章で触れると、よりいいねが来やすくなるので、必ず設定しましょう。

複数の趣味がある場合は、箇条書きを用いて説明していきます。

また、異性受けをよくする場合は、男女にウケる趣味を設定するのもよいでしょう。
(具体的には以下のとおり)

異性受けが良い趣味一覧
  • カフェ巡り
  • カメラ
  • サウナ
  • ボルダリング
  • 映画鑑賞
  • 音楽鑑賞
  • 料理
  • フットサル

カフェ巡りは、簡単にできる趣味でありながら、異性受けがよいのでおすめです。

カメラやサウナもおすすめで、近年マッチングアプリでアピールしている人をよく見かけます。

アクティブな趣味なら、ボルダリングやフットサルはオーソドックスな趣味なのでおすすめです。

もちろん、自己紹介だけではなく、コミュニティなどに参加してアピールするのもよいでしょう。

自己紹介で異性の目を引いて、コミュニティで共通点があればいいねにつながるよね!

あおい

レン

そうだね!だから、プロフィール文章以外にも、趣味・好みがあらわせるものはすべて設定したほうがいいよ!

マッチング率が爆上がりしたプロフィール文章の例を紹介

当編集部では、さまざまな検証をしていますが、マッチング率をどうすれば上がるかを調査しています。

その際に、もっとも効果的だった方法が、プロフィールを全体的に見直すことです。なかでも、プロフィール文章に関しては、プロフィール写真の次にみられる部分です。

そこで今回は、以下の三パターンに分けて、例文を作成しました。

  • デート向け
  • 恋活向け
  • 婚活向け

今回は当編集部が検証したなかで、マッチング率が上がったものを紹介します。

プロフィール文章を見直すだけで、一気に変わるので、何を設定すればいいのかわからない人は参考にしてください。

例文A:デート向け

デート目的で、マッチングアプリを利用する場合は、遊び目的に見えないように意識することが大切です。

それぞれ意識したいことをまとめると、以下のとおりです。

  • 軽い自己紹介をする
  • 休日にすることを書く
  • 求めている異性のタイプを書く

これらを踏まえたうえで、プロフィール文章を作成していきましょう。

実際に、マッチング率がアップした文章は、以下のとおりです。

実際にマッチング率がアップした例文

初めまして!
プロフィールを見ていただきありがとうございます。

(地域名)で(職業名)をしている○○です。
職場は男性ばかりで、出会いがなく登録しました。

普段休日はカフェで過ごすことが多く
読書をしたり、趣味のカメラで写真を撮ったりしています!

【趣味・好みについて】

  • カメラ
  • カフェ巡り
  • ボルダリング←最近ハマりました!

もともとはインドア派でしたが、カメラを買ってからは
外に出る機会も増えました♪
最近は、体を動かすためにボルダリングもしています

【求めている女性のタイプ】

優しい人につきます!
それ以外は求めません。

こんな僕ですが、よろしくお願いします♪
話して気が合えば軽くお茶でもいきましょう!

デート目的とは言え、まじめなプロフィール文章を意識しましょう。

性格を全面的にアピールするプロフィールでもありですし、趣味をアピールするようなプロフィールでもありです。

自分に合ったほうを選んで、デート目的の女性からアクションをもらいましょう。

例文B:恋活向け

恋活がしたいと思っているなら、恋活をしている人向けのプロフィールを作ってアクションを待ちましょう。

恋活向けだと、少しまじめなプロフィールが刺さります。それぞれ意識したいことを紹介すると、以下のとおりです。

  • まじめな自己紹介文をする
  • 休日にしていること・趣味を書く
  • 真面目に出会いたいことを書く
  • 好きな人のタイプを書く

それぞれ意識すると、出会えるプロフィール作りができます。

こちらも、マッチング率がアップした例文を紹介しますね。

実際にマッチング率がアップした例文

会社では出会いがなくはじめました。
(地域名)で(職業名)をしている○○と言います。
将来をまじめに考えられる人と出会いたいです。
※遊び目的はご遠慮ください

休日はインドアで、自宅でテレビを見ることが多いです。
たまにカフェで時間をつぶすこともあります。

【趣味や好みについて】

  • コーヒーが好きです
  • 読書
  • 映画鑑賞

喫茶店に行くことが好きで、軽くコーヒーを飲みに行くこともあります。
カフェの落ち着いた空間で読書をすると、リラックスできます。

【求めている女性のタイプ】

優しくて思いやりがある女性が好きです。

恋人を作るために始めました。
まずは友達から始めたいので、いいねお待ちしてます。

このように、まじめなテイストでプロフィールを作成すると、恋活目的の人からアクションが来ます。

ここで重要なのは、遊び目的だと思われないことです。

真面目にアプリを利用していることがアピールできれば、いいねも増えますよ!

例文C:婚活向け

婚活向けのプロフィールを作成する場合、恋活以上にまじめに利用していることをアピールしなければなりません。

恋活目的の人と、婚活目的の人では、アプリを利用しているモチベーションが違いますからね。

また結婚相手となると、スペックを重視する人も増えてくるので、スペックを全面的に押し出すようなプロフィール文を作りましょう。
(具体的には以下のとおり)

婚活向けのプロフィール

初めまして。
プロフィールを閲覧いただきありがとうございます。

(地域名)で(職業名)として働いている○○です。
職場には男性ばかりで、なかなか出会いがなく登録しました。
そろそろいい年なので、まじめに結婚が考えられる人を求めています。
※冷やかし・遊び目的はご遠慮ください

趣味は読書とカメラです。
カフェに行って、よく写真を撮ったりしています。

 

【趣味・好みについて】

  • カメラ
  • 読書
  • コーヒー好き
  • カフェ巡り

休日のルーティンは、カフェに行って読書をすることです。
気が向いたら近くの公園で、写真を撮っています。

【求めている女性のタイプ】
優しい人で精神的にも自立している人が好きです。
私の仕事が少し忙しいため、わがままですが都合を合わせてくれる人だと非常に助かります。

遊び目的や冷やかしは求めていないので
真面目に婚活ができる人だけでお願いします。

気になった人は、いいねお待ちしてます。

婚活目的の人は、自己紹介だけではなく写真や基本情報も意識しましょう。

大まかな説明は基本情報で説明して、その内容を補足する形で、プロフィール文章を作成すると出会いも広がります。

マッチングアプリの基本情報は重要?

マッチングアプリでは、プロフィール文章のほかに、基本情報を入力しなければなりません。

自由記述式に比べると、選択するだけの方式なので、難しいことはないです。また、基本情報もプロフィール写真とプロフィール文章同様に重要で、以下の理由が関係しています。

基本情報が重要な理由
  • プロフィール検索に引っ掛かりやすくなる
  • 簡単に自分の自己紹介ができる

マッチングアプリのプロフィール検索は、基本情報をもとにユーザーが表示されます。

入力している項目が多いほど、検索に引っ掛かりやすくなるので積極的に設定しましょう。

プロフィール検索に引っ掛かりやすくなる

マッチングアプリでは、プロフィール検索をして好みの異性を見つけます。その際、検索の対象になるのが、基本情報です。

どのマッチングアプリでも、条件を入力して出会いたい人を探していきます。職業で検索する人もいれば、年齢で検索する人もいます。

その際、基本情報を入力していなかった場合、検索結果には引っ掛かりません。

たとえば、女性が「身長170センチ以上」という条件のみで検索したとして、あなたが身長を設定していないと、検索結果に表示されないわけです。

そのため、当編集部では、基本情報を入力する際はできる限りすべて入力することを推奨しています。

答えづらい部分は省略して、基本情報だけである程度あなたがイメージできるまでにしましょう。

プロフィール文章は、先ほども触れたように、基本情報で説明できなかった部分の補足として書くと、異性からのアクションも増えます。

簡単に自分の自己紹介ができる

マッチングアプリの基本情報は、あなたの簡単な自己紹介です。ざっくり、基本情報を内容を紹介すると、以下のとおりです。

基本情報の内容
  • 居住地、出身地
  • 身長、体重、年齢
  • 結婚願望について
  • お酒・タバコの有無
  • 出会いたい人のタイプ
  • 求めている人のタイプ

つまり、すべて入力すると、あなたがどのような人物かある程度想像がつきます。

異性がプロフィールに訪れて、メッセージを送信するまでの流れを簡単に説明すると、以下のとおりです。

  1. プロフィール検索をする
  2. プロフィール写真を見る
  3. 基本情報を見る
  4. プロフィール文章を見る
  5. 気になったらいいねを送る
  6. マッチングしてメッセージ送信

最初に見るのはプロフィール写真で、検索した時点で気になる人のプロフィールを閲覧します。

そして、基本情報を見て、ある程度どういう人なのか把握した後に、プロフィール文章を見ていいねを送るか判断します。

人によっては、基本情報を見て気が合うと思ったら、そのままいいねを送る人も多いです。

そのため、マッチングアプリにおいて基本情報は非常に重要なので、可能な限り設定することをおすすめします。

マッチングアプリでプロフィールが重要な理由

マッチングアプリでは、プロフィールが非常に重要な役割を果たします。理由を説明すると、以下のとおりです。

マッチングアプリでプロフィールが重要な理由
  • プロフィールを見tれマッチングするか決めるから
  • 自己紹介文がないと不安だから
  • 共通の趣味の人とマッチングできるから

マッチングアプリは、基本的にプロフィールを見てマッチングするかを判断します。

プロフィール写真もそうですが、基本情報やプロフィール文章が埋められていない人は、正直不安です。

また、共通の趣味の人とマッチングできる可能性も高まるので、プロフィールは必ず設定しましょう。

プロフィールを見てマッチングするか決めるから

マッチングアプリで、相手がどのような人か確かめるには、プロフィールで判断します。相手からいいねが来た場合も、プロフィールを見てからマッチングします。

たとえば、プロフィール写真がある人とない人からいいねが来たとします。

片方のユーザーは、プロフィール写真からプロフィール文章まですべて入力していて、もう片方は何も入力していないとしましょう。

この場合、どちらとマッチングするかというと、前者だと思います。

プロフィールが入力されていない人から、いきなりアクションをされたところで、正直怖いだけですからね…。

Twitterでは、このような意見がありました。

マッチングアプリで、典型的にモテない人の例なので、登録してからすぐにプロフィールを設定することをおすすめします。

自己紹介文がないと不安だから

マッチングアプリは、自己紹介文が書かれていないと正直不安です。

よく、プロフィール写真と基本情報だけを入力して、いいねを送ってくる人がいます。男女問わずありがちで、入力している人でも、以下のような文言を書いています。

  • 話しましょう
  • 真剣に出会いを求めています
  • よろしくお願いします

とりあえず入力した感が否めない人は、出会いに発展しません。

自己紹介文を入力するにしても、異性から見られた時のことを意識して作成しましょう。

前述した例文もそうですが、目的に応じて変えるとよいです。

自分で書きたいことをまとめておき、それを文章にするとよいです。ユーザーを安心させるためにも、例文を参考にしながらプロフィール文章を完成させていきましょう。

共通の趣味の人とマッチングできるから

マッチングアプリのプロフィールは、基本情報や自己紹介文もそうですが、コミュニティ機能などに参加して趣味のアピールができます。

相手を選ぶ基準は人にもよりますが、内面を重視している人は、趣味や好みを中心に出会う人を選んでいます

逆に共通点がない人とマッチングしたところで、会話が続かず終わってしまうことが多いです。

せっかくなら、会話があう人とマッチングして、距離感を縮めていきましょう。

そのため、自己紹介文では、以下のようなことを書くとよいです。

マッチングアプリの自己紹介文で書きたいこと
  • 趣味・好みについて詳しく書く
  • マイナーな趣味についても書く
  • 趣味・好みのボリュームを増やす

共通点がある人ほど、いいねをしたくなるので、しっかり意識したいところです。

箇条書きを駆使しながら、自分なりのプロフィールを作っていきましょう。

まとめ【プロフィールを充実すると出会える!】

マッチングアプリは、プロフィールを充実すると出会えます。

むしろ、プロフィールを設定していない人はいいねすら来ずに、アプリをやめることになります。

このようなことを避けるためにも、プロフィールの各項目を入力して、出会いを見つけていきましょう。

それぞれ、設定する際のコツを紹介すると、以下のとおりです。

プロフィールで意識したいこと
  • プロフィール写真
    →清潔感がある笑顔の写真を意識する
  • プロフィール文章
    →箇条書きを使って簡潔にまとめる
  • 基本情報
    →可能な限り入力する

これらを意識すると、初心者でも安心して出会いが見つかります。

ペアーズ
人気マッチングアプリ「ペアーズ(Pairs)」の公式サイトキャプチャ
  • 累計会員数1,500万人以上が登録!
  • プロフィールの入力項目が多い!
  • 自己紹介文のサポート機能がある!
    ※例文作成機能
  • 同性会員のプロフィールを参考にできる!
会員数 年齢層 目的
2,000万人以上 20代~30代半ば 恋活・婚活
月額料金
男性:3,590円/月〜 女性:無料

\国内最多!会員数2,000万人超え/