• 攻略
  • スマホ

【カウンターサイド】リセマラランキング!やり方と当たりキャラ徹底解説

カウンターサイドでは好きなキャラを編成した部隊を使った戦略バトルが展開、攻略しやすくするためには強力な能力を持ったキャラが欠かせません。手早く強力なキャラを入手してカウンターサイドを楽しむためにも効率的なリセマラのやり方は知っておきたいところ。ガチャから排出される多くのキャラの中でどのキャラを入手するべきか当たりキャラも気になります。
今回はカウンターサイドのリセマラのやり方と当たりキャラランキングをまとめていきます。効率的なやり方を熟知して強力なキャラを入手しましょう。

カウンターサイドのリセマラ当たりキャラランキング

SSランク

ユキ レンジャー カウンター
究極スキルで複数の敵に連続ダメージを与える中距離アタッカーです。パッシブスキルの効で基本攻撃を3回行うごとに強力な範囲ダメージを展開し、ダメージを受けた敵に攻撃速度減少を付与します。基本攻撃から究極スキルまで殲滅力が高いため一気に敵陣まで踏み込んでくれる強力な攻め手です。攻撃と防御のバランスが良いので初心者の方も使いやすいですね。
カイル・ウォン レンジャー カウンター
究極スキルで敵陣の最前列にいる対象と周辺にいる敵に大ダメージを与える後衛アタッカーです。特殊スキルによって最大8秒間防壁を設置できるのが強み。後衛に位置するキャラですが、防壁で仮設タンクとしても運用可能です。攻撃し続けるほど基本攻撃が強化され雑魚敵に対してHPによる割合攻撃ができます。雑魚敵を殲滅しつつ自陣を守る役割として使うのがおすすめです。
カスカベ・ユミ ディフェンダー カウンター
究極スキルで剣を分離させてすさまじい剣撃で範囲攻撃を行い、自身の回避を1.5倍に強化できるタンクです。元々回避が高いキャラなのですが、出撃時から回避を50%アップするため敵の攻撃がほぼ当たりません。さらに特殊スキルを受けた敵は一定時間カスカベ・ユミを攻撃対象に変えるためヘイト回収も可能。攻撃を回避するタイプなので回復抜きでも長い時間耐え忍んでくれる優秀なキャラです。
七原千冬 ストライカー カウンター
究極スキルで前方への範囲攻撃を展開し、自身の攻撃速度を強化して戦うアタッカーです。基本攻撃を2回行う度に次の攻撃を受けた敵に防御デバフとスタン付与を行うパッシブスキル持ち。特殊スキルで永続的に攻撃力を強化できるのが強み。高い防御力とスキル補助によって強化される攻撃力で攻守ともにバランスが良い前衛です。タンク、デバフ、アタッカーの3つの役割で使えるので入手しておくべきですね。
ウサギ サポーター カウンター
究極スキルで味方全体の攻撃力を強化し、敵に範囲ダメージとスキルチャージ速度減少デバフを付与するサポーターです。遠近両用キャラで遠距離と空中の敵には銃、近距離の敵には剣撃の基本攻撃を展開します。パッシブスキルでは基本攻撃を受けた敵の攻撃力をダウン。特殊スキルは魔法使いのクマを召喚して範囲内の味方にバリアとスキルチャージ速度アップを付与します。
シグマ タワー カウンター
究極スキルで巨大社長ロボ(養育型マシーンG.O.D)を召喚、出撃時に周辺にダメージを与え接近する敵の攻撃力を下げることができる特殊キャラ。パッシブスキルでHP回復ができない代わりに自身を除く味方全員が受けるダメージを30%減少できます。さらに特殊スキルではHPを削っての出撃資源の回復ができるため、他のキャラを出撃させやすい環境になりますよ。HP回復できないのが手痛いですが、盤面を整えやすい環境を作ってくれるのが魅力的です。

Sランク

シャオリン スナイパー カウンター
究極スキルで前方に範囲ダメージを与え、対象をノックバックするアタッカーです。パッシブスキルでは攻撃対象との距離が離れるほどダメージ増加。特殊スキルでは最前列の敵に大ダメージを与えます。超大器晩成型のキャラで、最終段階まで育成するとトップクラスのクリティカルアタッカー。最後まで育てればトップクラスの火力を持つのですが、全体で見るとSランク相当なのが少々残念。
覚醒ヒルデ ディフェンダー カウンター
有償ガチャ限定のキャラなのでリセマラ対象としてはあまりおすすめしません。究極スキルで前方に突進し敵を一定距離押し出して範囲ダメージを与え、自身の受けるダメージを減らし永続デバフ免疫を持つディフェンダーです。出撃時に半径8m以内にいる敵をノックバックさせることができ、自身から3m以上離れている敵には突撃からのノックバックを発動します。特殊スキルでは敵に突進し、最大HPの25%のバリアを生成して硬直免疫を獲得。ヘイト集めはできませんが、ノックバックを活用して敵を自陣に入れない盤面が構築できます。
ロザリア・ル・
フリーデ
レンジャー カウンター
究極スキルで火炎剣を召喚し前方の敵に範囲ダメージを与えて宙に浮かせることができるアタッカーです。敵を倒す度に攻撃力が永続的に強化されるパッシブスキルを持っており、最大15%まで強化できます。特殊スキルでは範囲ダメージを与え、硬直の状態異常を付与できるため敵の行動妨害役としても便利。基本攻撃では接近した敵にノックバックを発揮するので前線維持にもおすすめですよ。
管理局剣兵 ストライカー ソルジャー
出撃時2体編成で出撃、基本攻撃で前方に範囲攻撃を展開します。片方が戦闘不能になると残ったユニットがHPを全回復し、攻撃力と回避を強化して戦う特殊なアタッカーです。基本攻撃を行う度に回避が強化され、育成することで攻撃速度も強化できるようになります。基本攻撃3回ごとにクリティカルが確定発生するので基本攻撃のみでも十分ダメージを稼ぐことが可能です。
マエカワ・ナツミ レンジャー ソルジャー
カウンターのように見えて実はソルジャーなので要注意。パッシブスキルによって戦場のどこにでも出撃し、盾兵を召喚できます。ソルジャータイプのキャラを強化することに長けており、周辺のソルジャータイプが受けるダメージを減らし攻撃力が強化できるのでソルジャー編成の要としておすすめです。
七原千夏 サポーター カウンター
究極スキルで突風を巻き起こして自身を除く味方全員のHPを回復、敵に範囲ダメージを与え攻撃速度を減少させるサポーターです。出撃時に味方全員の受けるダメージを減らせるので主要キャラを出してから出撃させるのがベスト。特殊スキルで定期的に攻撃範囲内の味方のHPを回復できるので、前線が維持しやすくなります。
カリン・ウォン スナイパー カウンター
究極スキルでデルタセブンの艦船・ニューオハイオを召喚、前方に範囲ダメージを与える遠距離アタッカーです。敵との距離によって攻撃の威力が変化、対象から一定距離離れているとダメージ量が1.5倍に増えます。防壁を召喚する特殊スキルを持っており、敵単体のヘイトを防壁に向けさせることが可能です。スキルのおかげで最終防衛ラインを構築できるのが強みですね。
マリア・
アントノフ
タワー カウンター
究極スキルで元ユニットの70%のステータスを持ったメカニック部隊を召喚する自陣の最終防衛ライン。出撃した位置から一切動くことはないが、自身と味方全員の攻撃力を永続強化できます。特殊スキルで戦場全体に爆撃範囲ダメージを展開できるのも魅力的。育成することでバフ能力が向上してクリティカルダメージもアップ。攻撃手段が少ないのと移動できないのがネックですが、バフと部隊召喚で味方の質量を増やせるのは大きいですね。

Aランク

エステロサ・ド・
シュヴァリエ
ストライカー カウンター
究極スキルで前方に範囲ダメージを与え、バリア付与中の敵のバリアを解除するアタッカーです。出撃時に最大HPの25%にあたるバリアを獲得し、自身が作ったバリア効果中は攻撃が固定ダメージになります。特殊スキルでは前方に範囲攻撃を展開し一定時間自身が受けるダメージが減少しますよ。防御力とHPが高めですがこれといった特徴が少ないのがネック。
アオイ・シズカ サポーター カウンター
究極スキルではチームで使用している全ての武器を一斉発射し前方に範囲ダメージを展開します。出撃時に戦場にいる味方全員に一定時間攻撃力バフを付与。特殊スキルでは範囲ダメージとノックバック、攻撃速度デバフで敵を後退と弱体させることが可能です。攻撃関連の性能は高めですが防御面が低いため倒れやすいのが残念。
エリザベス・
ペンドラゴン
レンジャー カウンター
究極スキルで対象の位置に範囲ダメージを与え、一定時間スタンにするデバフ役です。出撃時に範囲ダメージを与えて後退する特殊なパッシブスキル持ち。特殊スキルでは前方に持続範囲ダメージが展開、発動中はダメージ減少率がアップし受けるダメージが減ります。スタンやダメージ減少など敵の行動を妨害するデバフがあるので、デバッファーとして使うのがおすすめです。
速水早苗 スナイパー カウンター
爆風を起こして範囲ダメージを与え、一定時間対象の攻撃速度を下げる究極スキルを使います。基本攻撃の時点で範囲攻撃になっているため殲滅力が高め。自身と周辺の味方にシージクラスに対する特効を持たせることもできますよ。特殊スキルでは前方への範囲ダメージを展開、ノックバック効果で近くにいるほど遠くにノックバックする効果が便利。生粋の後衛キャラなので防御関連がとても低いのですが、攻撃力と命中が高いので殲滅と前線維持役として使うのがおすすめです。
ストロング
ホールド
ディフェンダー ソルジャー
地上の敵に対しては盾、空中の敵には銃で敵単体に攻撃しつつ前進して前線を維持するタンク役です。移動しながら基本攻撃でき、攻撃を受けた敵は一定時間自身を攻撃対象にします。さらに倒れると味方ユニット全員の受けるダメージが減少。加えて、出撃時に2体1セットで出てくるのでバトル開始時の手数稼ぎにも便利です。
ターミネータ ストライカー ソルジャー
基本攻撃で範囲攻撃を展開し対象をノックバックできるアタッカーです。ディフェンダーに対する特効を持っているので、敵のディフェンダーを手早く倒すことが可能。育成するとストライカークラスに対する特効も持つので育てるほど優秀になる大器晩成型のキャラですね。さらに攻撃を受けた対象の防御力を削ることもできるため、全体的に攻めやすい盤面にできるのが魅力的です。HPが減るほど防御力が増加するので、一撃必殺の技を受けさえしなければ長期戦も期待できます。
タイタン ストライカー メカニック
基本攻撃で対象とその周辺にダメージを与え、一定時間経過するか対象が倒されるか、10m以上離れると攻撃を中断する特殊なユニット。特殊スキルでミサイルによる範囲攻撃が可能です。他のキャラが戦闘不能になる度にその社員タイプのユニットに対するダメージ減少率が最大30%まで増加します。硬直免疫を持っているので行動が妨害されにくいのが良いですね。

カウンターサイドの効率的なリセマラのやり方

リセマラの手順

1 アプリをインストール後起動し、データダウンロード(Wi-Fi必須)
2 ゲストアカウントでログイン
3 チュートリアルを進める
4 プレゼントを受け取り引けるだけガチャを引く
5 欲しいキャラが出たらリセマラ終了
6 出なかった場合、設定のアカウント管理から脱退(データ削除)を行い2からやり直し

リセマラのコツ1:必ずゲストアカウントでリセマラする

リセマラする際は必ずゲストアカウントを利用しましょう。GoogleやTwitterなどのアカウントで初めてしまうと自動でデータ連携となり、データが残ってリセマラしにくくなります。一応連携を外して脱退(データ削除)もできますが、同じアカウントで再登録するには時間がかかってしまうので要注意。その点、ゲストアカウントでは脱退しても再登録までの時間は無く、脱退した後すぐにゲストアカウントを選択すれば再び新しいデータで始めることができます。ゲストアカウントでのリセマラが終わったら、アカウント設定から連携を忘れずに行っておきましょう。連携していないとデータが消えた時に復帰できないので気を付けてくださいね。

リセマラのコツ2:選別採用で欲しいキャラを入手

新規プレイヤー特典として、最大30回までSSR1枠確定10連ガチャを引いて欲しいキャラを厳選することが可能です。これは回数に限度がありますが結果を見て選べる仕様なので、リセマラが終わった後に利用するのがおすすめ。手に入らなかったキャラを確実に1体入手するチャンスです。ただし、排出されるSSRキャラは主にリリース当時から実装されているキャラなので、新しく追加されたキャラは排出されません。どのキャラが排出されるのかはリセマラする際に確認しましょう。

リセマラのコツ3:新任社長優待採用で安価で10連が引ける

選別採用とは別にもう1つ初心者ガチャが用意されています。通常の10連よりも安く最大30連引くことができ、SSRが最大30連中1回確定で排出されるガチャです。こちらも排出内容はリリース当時に寄っている可能性があります。とはいえ、初期から登場しているリセマラ当たりキャラが多数排出されるのでこのガチャでもリセマラ可能です。通常よりも消費ダイヤが少ない分引きやすいので、キャラにこだわりが無いのであれば30回で確実に最高レアが引ける優待採用を優先して引くのがおすすめですよ。

カウンターサイドのリセマラ終了目安

おすすめ終了目安 SSランクのキャラ1体以上
理想の終了目安 SSランクのキャラ2体以上

カウンターサイドのおすすめ終了目安は当たりランキングSSランクのキャラ1体以上確保です。SSランクのキャラは1体でもいれば戦況を有利にできる強力なキャラなので、序盤のストーリーをスムーズに進められます。より攻略しやすく部隊を強くしたいのであればSSランクキャラを2体以上入手した状態が理想的です。初心者限定の選別採用とSSR1枠確定最大30回ガチャでもリセマラSSランクのキャラが手に入ります。その2つで狙っていけば理想の終了目標は達成可能ですよ。必ずしも大当たりが出るとは限らない分リセマラ回数が必要になりますが、ハードルは低めなので理想の目安を狙ってみるのも良いですね。

×