• 攻略
  • スマホ

【DBDモバイル】効率の良いレベル上げ方法|パークの解放条件

Dead by daylight mobileのキャラ育成の要である経験値稼ぎの効率的な方法を解説。経験値を大量に稼ぐには何が必要なのか、どうすれば良いのか気になりますよね。キャラを強くするためにレベル上げの重要性についても知っておきたいところです。1回のマッチで手に入れる経験値の量を増やす方法を熟知して、効率よく経験値稼ぎを進めていきましょう。

基本のレベル上げ方法

マッチに参加する

Dead by daylight mobileのキャラレベル上げは、マッチに参加することでのみ可能です。マッチ以外で経験値は稼げない仕様になっています。PC/CS版であればブラッドポイントを積むことですぐにレベル上げできますが、スマホ版ではプレイすればするほどレベル上げする形なので注意してください。

マッチで得られる経験値はそのマッチで使用したキャラにのみ加算されます。バラバラに使っているとなかなかレベルが上がらないので1点集中で1人ずつレベル上げするのが良いでしょう。

クイックマッチがおすすめ

レベル上げ前のキャラだとパークが解放されていないので、十分な立ち回りができるか不安になります。なので、レベル上げを行う際はクイックマッチで進めていきましょう。Dead by daylight mobileでは、キラーやサバイバーのランクを上げるランクマッチとは別にクイックマッチが用意されています。

クイックマッチではランクの増減がないので、負けたとしてもランクが落ちる心配がありません。気楽にプレイできるので、経験値稼ぎに加えて立ち回りの練習も可能です。ランクの上下が気になる方はクイックマッチで経験値稼ぎを進めていきましょう。

効率が良い経験値の稼ぎ方

マッチの貢献度を意識しよう

経験値を1度のマッチで大量に稼ぎたい場合は、マッチ中の貢献度を重ねていきましょう。エンティティからの高評価を受ければ受けるほどもらえる経験値が増える仕様です。例えば、サバイバーであればひたすら隠れて一切何もせず逃げられるようになってから動き出すのと、味方を助けて発電機を修理するのとでは雲泥の差です。

最高評価の赤で1つのスコアにつき275経験値、4つのスコアを合計すると最大1100経験値もらえます。キラーもサバイバーも活躍すればするほど経験値が手に入るので、積極的に動いていくのが良いですね。

オファリングで経験値アップ

経験値を上限を超えて稼ぎたい場合は、経験値アップオファリングを活用しましょう。オファリングはブラッドマーケットでアイテム同様にランダムで出てくるので、見つけたら購入しておくと良いでしょう。オファリングの対象はおおまかに使用者のみかマッチに参加するプレイヤー全員かの2種類あります。全員対象のものを使うと全員の経験値効率が良くなるので、運が良ければ他の人が使ったものが反映されることもありますよ。

サバイバーはフレンドと組んで全員でオファリングを使うと大量の経験値稼ぎが可能です。経験値アップオファリングを利用して効率よくキャラレベルを上げて行きましょう。

オファリング 効果

恋人のポストカード
サバイバーオファリング
儀式に参加している全プレイヤーのキャラクター経験値が100%加算する。
・重複する

人肉人形
キラーオファリング
儀式に参加している全プレイヤーのキャラクター経験値に100%のボーナスを追加する。
・重複する

パークの解放条件

キャラレベルアップでパーク解放

キャラの装備の1つであるパークは、キャラのレベルに応じて解放・強化されます。強くなるために経験値稼ぎが必須。レベル1つにつき1種類解放もしくは強化でき、条件を達成することで固有パーク(ティーチャブル)が他のキャラでも使えるというシステムです。有利な盤面を作るためにパークは欠かせないので、経験値を稼いでしっかり育成していきましょう。パーク解放のシステムはサバイバーもキラーも同じです。

固有パークの解放条件

パークには大きく分けて2種類、固有パークと共通パークがあります。共通パークはレベルを上げればどのキャラでも分け隔てなく獲得できますが、固有パークは特定のキャラのみが使えるパークです。ただし、対象のキャラレベルを一定以上に上げることで、全キャラに解放可能。レベル20・30・40で1つずつ固有パークが解放できるので、プレイし続ければ固有パークも自由に使えるようになります。

レベル上げ以外の条件は特にありません。他のキャラで使いたい固有パークを持ったキャラを優先してレベル上げしていきましょう。

デッドバイデイライトモバイル の基本情報

ハード スマホ
発売日 2022年4月28
価格 基本無料(一部アプリ内課金あり)
メーカー Behaviour Interactive
プレイ人数 1人
公式サイト 公式サイトはこちら
×