ソフトバンク光の解約金は払う必要がない!?具体的な方法と解約の手順

ソフトバンク光を契約しているのだが解約したい。

解約の具体的な方法がわからない。ソフトバンク光の解約金っていくらかかるんだろう。解約金は払わないといけないのだろうか?

ソフトバンク光の解約金はある方法を使うことで負担する必要がなくなります。

今回はソフトバンク光の解約金を負担しなくてもいい方法と解約の具体的な手順について解説します。

今回の記事を簡単にまとめると!

  • ソフトバンク光の解約金は解約時期やプランによって変わってくる
  • ソフトバンク光の解約金には上限がある
  • ソフトバンク光の解約金は他の光回線へ移行した際のキャッシュバックで相殺させる
  • ソフトバンク光の解約金は乗り換えキャッシュバックを利用する以外に方法はない
  • 乗り換え先はauひかりかNURO光が最もおすすめ
auひかりはキャッシュバックがかなり高額
  • auひかりは独自回線を使用しているため通信速度が期待できる!
  • キャッシュバックが他の光回線に比べてかなり高額!
  • 他社の光回線を解約したときの違約金も負担してくれる!
  • できるだけ高額ですぐにキャッシュバックを受け取れるページから契約しよう!
  • auユーザーは世帯で1台当たり毎月1,000円の割引が適応される

auひかり デメリット

\最大107,000円キャッシュバックを受け取る/

auひかりはこちら

ソフトバンク光の解約方法

ソフトバンク光の解約方法

まずはソフトバンク光の解約方法からです。

解約手続きは次の4つのSTEPで行います。

STEP1 My SoftBankで解約金額を確認する
STEP2 解約希望の日より6営業日前までに電話で問い合わせる
STEP3 撤去工事をしてもらう
STEP4 借りた機器を返却する

では順にポイントや注意点を見てみましょう。

My Softbankで解約金を確認する

解約手続きは申し込み前の準備が重要で、「解約金を調べる」こと、「解約希望日を決める」こと、「返却機器を事前確認する」こと、「撤去工事日の希望を決める」ことをしておく必要があります。

解約金の確認方法

ソフトバンク光を解約しようと思った時には、始めにまずMy SoftBankから自動更新契約更新月、契約解除料金発生の有無、工事費残債の有無を確認します。

なぜ確認する必要があるかというと、ソフトバンク光の解約には少なからず費用が掛かり、ケースによっては高額となるからです。

そしてその支払いは「サービス終了日の翌月」となるのですが、ここで解約に掛かる費用を一括で支払う必要があるのです。

ソフトバンク光の解約方法

解約金が思ったよりも高額になって後で支払いに困ってしまわないよう、まずはいくら掛かるのかを事前に把握しておくことが重要です。

ソフトバンクの公式サイト「My SoftBank」では、自分の契約状況はもちろん請求額や契約期間などの確認が簡単にできるので、ログインして確認します。

ソフトバンク光の解約方法

My SoftBankへのログインはS-IDとパスワードが必要です。これらはソフトバンク光契約後に送られてくる「ID/パスワード/電話番号」と書かれた書類に記載されていますので、参照しながら入力してください。

なお、もしこの書類を紛失してS-IDが分からなくなってしまった場合でも、ログインする方法はあります。

S-IDが分からない場合には、My SoftBankにある「S-IDが分からない方」ボタンをクリックしてください。すると登録の携帯電話番号を入れる画面に変わるので、入力し送信ボタンを押します。

その後まもなく携帯電話にSMS(ショートメール)が送られてきます。開くとS-IDが分からない人向けのサイトへアクセスできるURLが添付されているのでクリックしてください。

そして表示された画面に、登録している携帯電話番号と住所の郵便番号(どちらもハイフン不要)、生年月日を西暦で入力してログインボタンを押すと、My SoftBankへのログインができます。

このようにしてMy SoftBankにログインすれば、解約するには具体的にいくら掛かるのかが一目で確認できます。

その他準備すべき3つのこと

解約手続き前には「解約希望日を決める」こと、「返却機器の確認をする」こと、そして「撤去工事日の希望日を3つ選ぶ」ことも重要です。

まず解約希望日についてですが、解約申込の際には当然解約希望日を伝える必要があるので、事前に決めておく必要があります。

ただ、解約日をいつにしようか迷う時もあるでしょう。そんな時にポイントになるのが「インターネットを途切れず利用できるようにする」ことと、「他のインターネット回線サービスとできる限り期間を重複させない」ことです。

例えば引っ越しによる解約であれば引っ越し日と同じにすれば、ぎりぎりまでインターネットが使えて便利ですし、他のインターネット回線に乗り換えるのであれば、乗り換え先の利用開始日と同じにすると、途切れなくインターネットを利用することができます。

また、安全を見るなどしてインターネット回線サービスの利用期間をダブらせてしまうと、その分余計に費用が掛かってしまいます。

ですから「ネットを途切れさせない」ことと、「余計な期間ダブらせない」ことの2つの視点から解約日を決めるようにしましょう。

次に返却が必要な機器は、「光BBユニット」や「ホームゲートウェイ」、「ONU」などです。返却の対象機器や仕方は後で詳しく解説しますが、これらの機器は故障したり破損したりしていると、別途損害金が請求されてしまいます

つまり機器の返却も解約に掛かる費用に関係してくると言えるので、返却する必要のある機器は事前に故障や破損がないかを確認するようにしましょう。

そして撤去工事日の希望日も、解約の申し込み前に3つ選んでおく必要があります。

回線の撤去工事は「ケースによって必要」となり、特に賃貸住宅であれば可能性が上がります。

工事自体は無料ですが立ち合いが必要で、解約申込時に希望日を3つ聞かれますので、事前にスケジュールを確認しながら選んでおきましょう。

解約希望の日より6営業日前までに電話で問い合わせる

ソフトバンク光解約の申し込みは「サポートセンターへの電話」からのみ行うことができ、連絡先や営業時間は次の通りです。
【サポートセンター連絡先・受付時間】
電話番号:186+0800-111-2009
受付時間:10:00~19:00
※ 通話料無料

なお、Netflixやスカパー、ひかりTVやスマートレスキュー、がっちりパックやプレミアムTVを契約している場合には、別途契約先との解約手続きが必要なので注意してください。

そして解約申込の期限についてですが、ソフトバンク光は申し込み当日に解約することができません。解約できるのは最短でも「申し込み後6営業日後」となります。

営業日とは「土日祝日を除く日」のことで、例えば祝日のない月の火曜日に解約の申し込みをした場合、当日が第一営業日となり土日はカウントされないので、最短で解約できるのは翌週の火曜日ということになります。

ソフトバンク光の解約方法

ですから解約する日が決まった場合には、カレンダーを見て第6営業日前までに申し込むようにします。

なお、解約申し込みは前もって行っておくことが可能で、受付可能日は「土日祝日を含む90日前から」となっています。

「いざ解約しようとしたら希望日に間に合わない」といったことがないよう、解約手続きは余裕をもって行っておきましょう。

撤去工事をしてもらう

撤去工事はケースによって必要になりますが、特に「賃貸住宅から引っ越しをする際に管理会社等から撤去を求められた場合」は必須となります。

例えば戸建ての賃貸住宅に住んでいて、引っ越しで退去する時に管理会社や大家から原状復帰を求められると、利用者側は開通工事施工前の状態に戻すため撤去工事をしなければなりません。

ちなみにソフトバンク光の撤去工事には費用は掛かりません。撤去工事はNTTで無料で行ってくれます。

しかし工事には立ち合いが必要なので、都合のいい日を選ぶ必要があります。解約の際にオペレーターから希望を確認されますが、第3希望まで指定できるのであらかじめ決めておいて聞かれた際に答えられるようにします。

なお、決定した工事日は工事の3日前までにSMSか書面で連絡が来ます。メールや郵便物を見逃さないように気を付けましょう

中には工事当日の立ち合いが困難な場合もあるでしょう。このような時、まず持ち家の場合には解約申込の際にサポートセンタースタッフにそのことを伝えます。

そして賃貸の戸建て住宅やマンションの場合には、その物件の管理会社名や連絡先、担当者名を伝えるようにしてください。

借りた機器を返却する

最後に借りていた機器はソフトバンクとNTTにそれぞれ返却する必要があります。

機器はソフトバンク光に「光BBユニット」や「地デジチューナー(R)」を、NTTに「モジュラーケーブル」、「ホームゲートウェイ」や「ONU」を返却する必要があり、これには電源アダプタや各種ケーブルも含まれます。

ソフトバンク光の解約方法

まずソフトバンク光へは利用者側の送料負担で指定の宛先に「解約後から14日以内」の期限で郵送します。なおこの時の送料は利用者負担です。

【機器返却先】
〒272-0001 千葉県市川市二俣678-55
ESR 市川ディストリビューションセンター 3階北棟N8
ソフトバンク返品センター
電話番号:0800-1111-820

そしてNTTへは撤去工事がある場合にはその際に回収してくれますが、ない場合には解約後に送られてくる返却キットに入れて返却します。

ソフトバンク光の解約方法

どちらも期日までに返却しない場合には損害金を請求されてしまいます。また、返却した機器が故障していた場合にも同じく請求が発生します。

きちんと梱包し壊れないよう、そして期日までに届くよう、忘れないで送りましょう。

ソフトバンク光の解約金はいくらかかる?

ソフトバンク光の解約金はいくらかかる?

次にソフトバンク光を解約する際に支払いが発生する、解約違約金と工事費残債、オプション解約違約金について見てみましょう。

解約規約金

ソフトバンク光のプランには契約期間の定めのないプランと2年契約プラン、5年契約プランの3種類がありますが、解約違約金は2年契約プランまたは5年契約プランで契約期間中に解約した場合に発生します。

まず、プランごとの解約違約金額は次の通りです。

契約期間 解約違約金
契約期間の定めなし 0円
2年契約 9,500円
5年契約 15,000円

そして定められた契約期間を満了した場合には1ヶ月間の「契約満了月」に入り、この期間中には解約しても解約違約金が発生しません

契約満了月は2年契約プランで「利用開始月を含めて24ヵ月目」、5年プランで「利用開始月を含めて60ヵ月目」です。そしてこれを過ぎるとまた同じ月数の期間で契約は自動更新されます。

自分の契約の契約更新月がいつなのかは請求書やMy SoftBankで確認できます。契約満了月が近い場合には解約を少し待つという選択肢もでてきますので、事前にしっかりと確認しておきましょう。

工事費残高

ソフトバンク光の工事費は契約時に一括払いと分割払いのどちらかを選択することができ、分割払いを選択すると工事費24,000円を月1,000円の24回払いで、毎月の月額料金請求と合わせて支払う形になります。

そして24回全部支払う前にソフトバンク光を解約する場合には工事費の未払い分(残債)があることになり、残っている分だけ解約後に一括で支払うことになります。

残債額の計算は簡単で「24,000円-(1,000円×支払った回数)」の計算式で算出することができますが、請求書やMy SoftBankで確認することもできます。

どれだけ残っていていくら請求されるのか、しっかりと確認しておきましょう。

オプション解約違約金

ソフトバンク光のオプションは、そのほとんどで解約違約金が発生することはありませんが、中には掛かってしまうものもあり、それは次の3つです。

オプション名 違約金額
YahooBB!プレミアムプラン 3,000円
バリューパック 5,000円
Wi-Fi地デジパック 5,000円

しかしソフトバンク光には「解約違約金の上限」があります。

例えばYahooBB!プレミアムプランの解約違約金は3,000円ですので、2年契約プランと合わせると計12,500円の解約違約金を支払う計算になりますが、ソフトバンク光の解約では解約違約金に上限が設定されており、2年契約プランでは10,000円、5年契約プランでは15,000円となっています。

つまりどれだけオプションの解約に違約金が発生したとしても、この上限までしか支払わなくていいということです。

ただしオプションのみを解約すると上記の金額を請求されてしまうので、手続きはソフトバンク光解約時に一緒に行うようにしましょう。

ソフトバンク光の解約金を払わない方法

ソフトバンク光の解約金を払わない方法

ソフトバンク光の解約金は支払わなくてもいいケースがあります。

それは他の光回線に乗り換えた際の乗り換えキャンペーンを適応させることが最も効果的です。

今回はソフトバンク光からどの光回線に乗り換えるとキャンペーン金額が最大になるのか、徹底的に調べましたので解説します。

auひかり:ソフトバンク光の解約金が高額な場合はかなりおすすめ


ソフトバンク光の解約金を払わない方法

auひかりはキャッシュバックにとても力を入れていて、乗り換えの場合、乗り換えキャッシュバックと新規申込のキャッシュバックが同時に受けられる光回線です。

auひかりには代理店が多数あり、公式ページで契約するよりもはるかに代理店からの契約の方がお得になります。

auひかり公式の場合、乗り換えで30,000円、新規申込で10,000円なのに対し、代理店の場合は乗り換えで55,000円、新規申込で40,000~52,000円のキャッシュバックが付き、合計で107,000円もの高額キャッシュバックが受けられます

さらに乗り換えキャッシュバックを使用しない場合でも、ネットのみの契約で戸建て45,000円、マンション40,000円ものキャッシュバックがもらえるので良心的です。

乗り換えキャッシュバックを適応させるためにはオプションの加入が必要なので、ソフトバンク光の解約金の金額によりますが、どちらが安いのか天秤にかけてお得な方をお選びください。

今回紹介するNNコミュニケーションズはKDDIから9年連続で表彰を受けている優良な代理店でありとても信用できます。

auひかりは通信速度面でも安定しており、一般的な光回線の最大通信速度と同じ通信速度ですが、実測値が速い光回線として有名です。

対応エリアは関西や東海エリアに戸建ては対応しておらず、マンションは全国対応ですが、マンションによっては対応していないところもありますので、契約を検討している方は事前にチェックしておくことをおすすめします。

通信BANKアイキャッチ (16)通信BANKアイキャッチ (16)
月額料金(マンション) 3,800円
月額料金(戸建て) 5,100円(1年目)
通信速度 下り最大 1Gbps / 上り最大 1Gbps
工事費用 実質無料
契約手数料 3,000円
契約期間 2年間の継続契約
契約解除料 9,500円
キャッシュバック 最大107,000円
工事立ち合い 必須

戸建ての料金は1年目の料金を記載していますが、2年目5,000円、3年目以降4,900円と値下がりしていきます。

auひかりの評判

auひかりの通信速度も速いとの口コミが多かった印象です。

NNコミュニケーションズのページ

https://auhikari-net.com/

NURO光:Softbankスマホとのセット割が適応していた場合はNURO光でも使える

ソフトバンク光の解約金を払わない方法

最近最も流行っていると言ってもいい光回線のNURO光。

NURO光はSoftbankと連携しており、Softbankスマホとのセット割がNURO光にも付けられます。

割引の内容はソフトバンク光と同じで、スマホ代から毎月1,000円の割引が受けられます。

NURO光は最大通信速度が他の光回線の2倍あり、実測値でも速いと評判の光回線です。

オンラインゲームを楽しむ方や仕事がIT関係でネットを多く使う人からは多数の支持を得ています。

新規申し込みを行うことでネットのみでも45,000円のキャッシュバックを受け取ることができ、さらに公式ページからなので信頼できます。

NURO光には乗り換えキャッシュバックはありませんが、新規申込のキャッシュバックの金額が高いので、ソフトバンク光の解約金と相殺できると思います。

ただ、NURO光は2013年に開始された光回線で、光回線の中では新しいサービスなのでまだまだ対応しているエリアが少ないことがデメリットとして挙げられます。

ソフトバンク光の解約金を払わない方法

上記のエリアに対応していない場合にはNURO光を選ぶことができないので注意が必要です。

また、対応しているエリア内でも一部地域には対応していないので、一度、NURO光のページにて確認することをおすすめします。

月額料金(マンション) 1,900円~
月額料金(戸建て) 4,743円
通信速度 下り最大 2Gbps / 上り最大 1Gbps
工事費用 実質無料
契約手数料 3,000円(ご利用開始月にご請求します)
契約期間 2年間の継続契約
契約解除料 9,500円
キャッシュバック 最大45,000円
工事立ち合い 必須

月額料金も他の光回線と比べて安い方なので、おすすめです。

特にマンションタイプの方は月額1,900~2,500円以内で収まるので他の光回線よりも安い価格で光回線を使うことができます。

NURO光の評判

ここまでコスパが最強な光回線は他にはないと思っています。

口コミを見ても通信速度は爆速です。

NURO対応エリアならば、NURO光を選択しておいて損になることはないでしょう。

NURO光公式ページ

https://nuro-ac.jp/

ソフトバンク光の解約金は払う必要がない!?具体的な方法と解約の手順まとめ

今回はソフトバンク光の解約手順や解約金について解説していきました。

現状でソフトバンク光の解約金を負担する必要がなくなる方法は、他の光回線からの乗り換え割を狙う方法以外にはありません。

ソフトバンク光を解約して、他の光回線を使わない場合や乗り換えキャッシュバックのない光回線に移行する場合は、どうしても自己負担となってしまいます。

今回紹介した光回線以外にも光回線はたくさんありますが、キャッシュバックの条件が厳しかったり、実際には実現不可能で過剰な広告を出している光回線も存在するので、十分に注意した上で乗り換え先の光回線を選定してください。

悪質な代理店も存在するので泣き寝入りをすることのないよう、今回紹介した光回線以外に乗り換える場合にはしっかりと調べた上で契約を進めることを推奨します。

当サイト厳選コスパが良く、キャッシュバックが高い光回線各社

NURO光(Softbank)【最大45,000円キャッシュバック】:https://nuro-ac.jp/

auひかり【最大107,000円キャッシュバック】:https://xn--au-173argve0islncshb2h.biz/

So-net光プラス【月額料金が一番安い】:https://www.so-net.ne.jp/

Softbank光【最大33,000円キャッシュバック】:https://www.softbank.jp/ybb/special/sbhikari-01/

ドコモ光【最大20,000円キャッシュバック】:https://dream.jp/ftth/docomohikari/

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *