[iPhone, iPad] 巨虫図鑑_高解像度版: 世界の巨大昆虫を実物大のリアル3Dで体験しよう!

世界中の巨大な昆虫を実寸サイズで楽しめる巨虫図鑑_高解像度版を紹介します。

pauls0215kyodai
pauls0215kyodai


虫は小さいものってイメージがありますよね。思い浮かぶ身近な虫といえばチョウチョ、クモ、ゴ◯ブリなど…大きくないものばかりです。

でも!世界中には私たちの想像を超える巨大昆虫が存在します!このアプリはそんな「巨虫」を実寸サイズで見られるようにしたアプリです。

それでは詳しい使い方に行ってみましょう!

*虫嫌いな人はご覧にならないほうがよいと思います。

動画でチェック


巨大昆虫の迫力を実感しよう

pauls0215kyodai
アプリを起動するとデデーン!と巨虫が勢揃いしています。まるで迫ってくるようです。

画面をタップして始めましょう。


地球の3Dモデルの上に虫が表示されます。地球を回転させて見たい巨虫をタップします。
綺麗なチョウチョをタップしてみましょう。

pauls0215kyodai
pauls0215kyodai


最初は実寸サイズの設定が必要です。画面上の10円玉を実際の10円玉の大きさに合わせます。右画像の10円玉が実寸です。

pauls0215kyodai
pauls0215kyodai


pauls0215kyodai
大きいチョウチョが現れました!

もうiPhoneの画面からはみ出ていて綺麗さがよくわかりません!


pauls0215kyodai
左右にスライドすると3Dモデルが回転します。

裏側がカラフルですね。


画面下の緑色のアイコンをタップすると情報ページを表示します。動画も見られますよ。
名前は…え、「ガ」!?

pauls0215kyodai
pauls0215kyodai


画面を下にスクロールすると豆知識を読めます。発見した人も最初はチョウチョだと思っていたようですね。

画面下のアイコンをタップして前の画面に戻ります。

pauls0215kyodai
pauls0215kyodai


pauls0215kyodai
オレンジ色のアイコンをタップするとアプリの使い方を説明します。

3Dモデルの拡大・縮小、移動の仕方が分かります。


pauls0215kyodai
画面に収まるサイズまで小さくしてみました。

本当に綺麗でガとは思えません!


その他の巨虫をちょっとだけ紹介します!

pauls0215kyodai
実寸サイズだと大きすぎてよくわからないコイツは何でしょうか?


なんと巨大なカタツムリの「アフリカマイマイ」です!
日本でも沖縄に生息しているそうです。寄生虫がいるので触ると危険!

pauls0215kyodai
pauls0215kyodai


こちらは世界三大奇虫のひとつ、「キャメルスパイダー」です。
動画で見る動きがとにかく気持ち悪いですね!でも何度も見たくなる不思議…。

pauls0215kyodai
pauls0215kyodai


iPad版 – 巨虫図鑑_高解像度版

iPadにも対応しています。iPadの画面だとアフリカマイマイがギリギリ画面に収まります。

pauls0215kyodai


20種類以上の巨虫が収録されています。図鑑としては数が少なく感じますが、1つ1つのインパクトが強いのでボリュームがあります。

文章にはふりがなが付いていて小学生でも楽しめます。昆虫好きなお子さんを持つ方は、ダウンロードして親子で楽しんではいかがですか?

おすすめ iPhone アプリ
巨虫図鑑_高解像度版 ・開発: YUUKI YASUDA
・掲載時の価格: ¥350
・カテゴリ: 教育
・容量: 43.5 MB
・バージョン: 1.0
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank
AppBankの事前登録サイト『ゲームコネクト
3Dコマンドバトルとフルボイスが可愛いオタクガールズRPG「ぱすてるメモリーズ」登場! 今なら事前登録するだけで、ガチャが引ける「想聖石」が手に入るぞ!

ぱすてるメモリーズ

AppBank 全力プッシュ!

オススメ