メッセージの通知が2回繰り返される理由【iPhone】

メッセージ


メッセージアプリの通知だけが、なぜか2回も繰り返されて困っている。あるいは、通知を繰り返す回数をもっと増やしたい。

そんなときにチェックすべき設定をご紹介します。

最初から通知を繰り返す設定に

iPhoneは最初から、メッセージアプリの通知を2分おきに繰り返す設定になっています。なぜこのような設定なのかは不明です。

メッセージ


メールよりもリアルタイム性が高いSMS・MMS・『iMessage』の新着メッセージを受信したことを、ユーザーに確実に気づいてもらうためかもしれません。

繰り返しはオフにできる

この通知を繰り返す設定、実はオフにできます。

設定アプリを開きましょう。

設定


【通知】→【メッセージ】の順にタップ。

設定


ページを一番下までスクロールし、【通知を繰り返す】を開いて【しない】を選びます。

メッセージ


通知の繰り返し回数を増やす

もっと繰り返し通知してほしい、というときは回数を増やしましょう。

【1回】のほかに【2回】・【3回】・【5回】・【10回】が選べます。

メッセージ


【1回】の場合、本来の通知のあとに1回繰り返すので合計2回通知します。したがって【10回】を選ぶと、通知はあわせて11回になります。

通知を繰り返す間隔は2分で、変更はできません。

通知が繰り返されるのはロック画面だけ

通知を受け取り、そのままロックを解除しないでいると通知は繰り返されます。

ロック解除中に通知を受け取ったり、ロック中に通知を受け取ってからロックを解除して別のアプリを使ったりしている場合、メッセージアプリの通知は繰り返されません。

最新情報はAppBankアプリで!

もっとiPhoneを楽しむための情報がたくさんつまっていますので、ぜひお試しください!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 10.5 MB
・バージョン: 1.0.3
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ