UQモバイルの料金プランは高い?学生がいる家庭ならだいぶ安くなる

大手キャリアのスマホや格安SIMは2年目以降に料金が高額になる場合があります。

通信速度面で格安SIMの中では抜きん出ているUQモバイルの場合はどうなるのか、今回は徹底的に解説していきます。

UQモバイルのプランによって異なる部分になりますので、今回の記事をしっかり読んで失敗のないように契約されることをおすすめします。

簡単にまとめると・・・
  • UQモバイルは現在の料金プランだと2年目以降も同じ金額が保てる
  • UQモバイルは学割が魅力的
  • UQモバイルの料金プランは音声通話SIMに適している
  • UQモバイルの契約は店舗契約でもWeb契約でも料金プランは変わらないがキャッシュバック等に違いがある

UQモバイル 料金プラン

UQ mobileの公式サイトはこちら

\高額キャッシュバック中/

爆速UQモバイルで
高額キャッシュバックを受け取る

UQモバイルの料金プランでは2年目以降高額になる?

UQモバイルの料金プランでは2年目以降高額になる?

現在大手携帯キャリアのスマホ向けプランは、1年目は利用料金は安いものの、2年目以降は料金が上がる内容のものが多くなっています。

UQモバイルでも2年目以降は高くなるイメージを持っている人が多いでしょうし、実際に2019年9月まで提供されていた、ぴったりプラン/おしゃべりプランでは2年目以降に利用料金が上がる内容となっていました。

しかし現在UQモバイルで提供されているスマホプランでは、1年目と2年目で料金が変わることはなく、基本的には同じ料金でずっと使い続けることができます

例えばスマホプランSを一人で使う場合はずっと1,980円/月で利用することができますし、2人で利用する場合には主回線は1,980円/月、2回線目の回線は1,480円/月(家族割引が適用されるため)で使うことができます。

仮に一人でUQモバイルを利用する場合、2年間での基本使用料は

  • 1,980円×24ヶ月=47,520円

となるので、大手携帯キャリアのプランの段階別プランで3GBまで使い場合と比較してかなり安くスマホを持つことができます。

なお基本的にはUQモバイルでは1年目と2年目で料金は変わりませんが、唯一の例外とも言えるのがUQ学割です。

UQ学割は5歳~18歳の人がUQモバイルを利用した場合に適用される割引サービスで、ざっくり説明すると最大13ヶ月間子どものスマホ料金も親のスマホ料金も500円もしくは1,000円毎月割引される、という内容となっています。

UQ学割が適用された場合、2年目以降に利用料金が上がるため、高くなったように感じてしまう点に注意が必要です。

なお父親・母親がスマホプランM、子どもがスマホプランSで、家族3人でUQモバイルを利用した場合の2年間の料金シミュレーションをすると次のようになります。

父親 母親 子ども
13ヶ月間の料金 1,980円 1,480円 980円
14ヶ月~24ヶ月の料金 2,980円 2,480円 1,480円
2年間(24ヶ月の総額) 58,520円 46,520円 29,020円

シミュレーション結果から、2年目では家族3人合わせて月額の支払料金が2,500円あがってしまうことが分かります。

大手携帯キャリアと比較すると、相当に安いのですが、より安くスマホを持つためにはどうすればよいのでしょうか。

2年目以降の料金を抑える方法

UQ学割が適用された場合、13ヶ月目以降の料金があがってしまいますがこの対策としては上手にプラン変更を行うことがポイントとなります。

UQモバイルのスマホプランは契約の縛りなどはなく、いつプラン変更を行っても大丈夫なルールとなっています。プランMやプランLを契約している場合、UQ学割がなくなる13ヶ月目以降のタイミングでプランSに変更すうることで毎月の支払いを抑えることができます

先ほどと同じ、父親・母親がプランM、子どもがプランSでUQモバイルを利用し、今度は13ヶ月間目以降のタイミングで父親・母親のプランをプランSに変更した場合でシミュレーションしてみましょう。

父親 母親 子ども
13ヶ月間の料金 1,980円 1,480円 980円
14ヶ月~24ヶ月の料金 1,980円 1,480円 1,480円
2年間(24ヶ月の総額) 47,520円 35,520円 29,020円

UQ学割が切れるタイミングでプラン変更をすることで、24ヶ月間の総額が、

  • 父親…58,520円→47,520円(11,000円の節約)
  • 母親…46,520円→35,520円(11,000円の節約)

となり、家族全体では22,000円の節約が可能となる結果となりました。

プランMからプランSにプラン変更をすると、利用できるデータ容量が9GB/月→3GB/月と3分の1になってしまいますが、これに対しては「ギガぞうWi-Fi」というUQモバイルの利用者向けの公衆無線LANサービスを利用すると良いでしょう。

「ぎがぞう for UQ mobile」では有料プランの他に無料で利用できるフリープランがあります。フリープランでは「Wi2 300ベーシックエリア」で通常は有料で提供されている公衆無線LANサービスを無料で利用できるので、街なかでも安全かつ高速でネットが利用できます。

UQモバイルのプラン別料金

UQモバイルのプラン別料金

UQモバイルの料金の移り変わりや、2年目以降に料金が上がってしまうことに対する対策方法についての確認が済んだところで、続いてはUQモバイルで取り扱いのあるプランや、オプションなどについて確認をしていきましょう。

UQモバイルでは、090や080の電話番号での発着信が可能なスマホプランと、SMSの送受信こそ可能であるものの発着信ができないデータプランの2種類のプランの取り扱いがあります。それぞれのプランの料金体系や違約金の有無、通信速度などを比較していきます。

スマホプラン

UQモバイルのプラン別料金

UQモバイルのメインとも言えるのが、スマホプランです。スマホプランは利用できるデータ容量別にS・M・Lと3種類に分かれています。それぞれのプランの料金や1ヶ月あたりに利用できるデータ容量をまとめたものが次の表となります。

プラン名 プランS プランM プランL
月額基本使用料 1,980円 2,980円 3,980円
データ容量 3GB/月 9GB/月 14GB/月
通話料 20円/30秒

スマホプランは1ヶ月あたりに利用できるデータ容量以外には各プランごとに違いはなく、どのプランも契約の縛りはありませんし、いつでも解約やプラン変更が可能です。

なお基本使用料には無料通話分などは含まれておらず、音声通話発信をした場合には30秒につき、20円の通話料が別途従量制で発生します。

スマホプランでは、定額料金で通話がし放題になる通話定額オプションに加入ができるので、よく電話をかける人や、通話料金が心配な場合には通話定額オプションに加入すると良いでしょう。

なお、通話定額オプションについては後ほど詳しく解説します。

データプラン

UQモバイルのデータプランは、1ヶ月あたりに利用できるデータ容量別に2パターンから選択ができます。データプランの基本事項をまとめたものが次の表となります。

プラン名 データ高速プラン データ無制限プラン
月額基本使用料 980円 1,980円
データ容量 3GB 無制限
通信速度 送受信最大225Mbps 送受信最大500kbps

いずれのプランも音声通話機能がない分、基本使用料は安く抑えられています。

データ無制限プランは1ヶ月あたりに利用できるデータ容量に制限がないため、一見すると非常にお得なプランのように感じられますが、通信速度が最大で500kbpsしか出ない点に気をつける必要があります。

注意
500kbpsの速度で出来ることと出来ないこと

○出来ること

・LINEのメッセージの送受信/無料通話

・Eメールの送受信

・テキスト中心のサイトの表示

・ラジオアプリ

☓出来ないこと

・You Tube(標準画質)の再生

・ビデオ通話

・画像の多いサイトの読み込み

・スマホのオンラインマルチプレイ

500kbpsの速度ですと、ライトユーザーであれば特に不自由なく利用ができますが、You Tubeや画像の多いInstagramなどのアプリが使いにくくなるため、万人におすすめできるプランではありません

スマホプランでは高速データ通信ができるプランが3種類あるのに対し、データプランでは高速データ通信ができるプランが3GBプラン一択であるため、ヘビーユーザーにはあまりおすすめできないのが現状です。

またスマホプランとデータプランでは、音声通話機能の有無以外に次のような違いがあります。

スマホプラン データプラン
基本データ容量を超えた場合または節約モード設定時の最大速度 300kbps 200kbps
家族割の利用
UQ学割の利用

スマホプランでは基本データ容量を超えた場合や節約モードをオンにした状態でも300kbpsの速度で通信ができるのに対し、データプランでは200kbpsと速度面で劣っています。

またスマホプランでは家族割引やUQ学割が利用できるの対し、データプランではこれらの割引サービスが適用されません。加えて、データプランはキャッシュバックキャンペーンなどのキャンペーンの適用対象外となっていることも多いので、お得に利用し始めにくい弱点もあります。

データプランは基本使用料がこそ安いものの、メインのスマホで利用するにはやや厳しいと言わざるを得ません。サブのタブレットやモバイルルーターなどで利用すると良いでしょう。

各種オプション料金

UQモバイルでは定額料金で通話がし放題になる通話定額オプションや、子どもの安心・安全なスマホデビューに便利な見守りオプションなど、多数のオプションがあります。各オプションの詳細や料金体系を確認していきましょう。

・通話オプション

オプション名 かけ放題(24時間いつでも) かけ放題(10分/回) 通話パック(60分/月)
オプション料金 1,700円/月 700円/月 500円/月
内容 国内通話が24時間定額料金でかけ放題になります。 1回あたり10分以内の国内通話がかけ放題になります。(10分を超えた場合には20円/30秒の通話料金が別途かかります) 追加料金無しで毎月60分通話ができます(60分を超えた場合には20円/30秒の通話料金がかかります)

電話を毛ける頻度やパターンによって3種類から選択ができます。自分の通話スタイルに合わせて、最適なプランを選びたいですね。

・初心者向けオプション

UQモバイルのプラン別料金

オプション名 UQ安心サポート クラウドバックアップ
by AOS Cloud
UQ SNSセキュリティ
by My Permissions
オプション料金 350円/月 300円/月 350円/月
内容 スマホの操作などでわからないことが遭った場合、遠隔操作でサポートしてくれるサービスです。 電話帳データや写真・動画データなどを自動でバックアップし、いつでもクラウドから復元できるサービスです。 個人情報へのアクセスを監視し、不正なログインなどがあればアラートで知らせてくれるサービスです。

※この3つのオプションの合計料金は1,000円/月ですが、3つ同時に加入すると特典が適用され500円/月で利用できます。また、いずれのオプションも初回加入特典で最初の2ヶ月は無料で利用できます。

・見守りオプション

UQモバイルのプラン別料金

オプション名 みまもりサービス
by Family Locator
filii あんしんフィルター
for UQ mobile
オプション料金 200円/月 300円/月 無料
内容 現在どこの居るのかを位置情報からリアルタイムで知ることができます。 SNSでの友だちとのやり取りを分析し、SNSによるいじめ問題を見線に防ぐのに役立つサービスです。 フィルターで有害サイトや危険なアプリへの接続をシャットアウトします。

みまもりサービス by Family Locatorとfiliiのオプション料金の合計は500円/ですが、2つ同時に加入すると特典が適用され380円/月で利用できます。また、いずれのオプションも初回加入特典で最初の2ヶ月は無料で利用できます。

・端末補償オプション

オプション名 端末補償サービス AppleCare+ for iPhone つながる端末保証
オプション料金 380円/月 617円/月 500円/月
内容 端末が故障したときに無償もしくは割安料金で修理や交換をするサービスです。

なお、UQモバイルで購入したAndroid端末のみが対象で、iPhoneは対象外です。

iPhoneの補償などが2年間に延長されます。期間内であれば割安料金で修理などを行ってもらえます。 UQモバイルで購入した以外の端末を無償もしくは割安料金で修理や交換をするサービスです。

なお、Android端末のみが対象で、iPhoneは対象外です。

・エンタメ系オプション

オプション名 auスマートパスプレミアム KK BOX RecMusic
オプション料金 499円/月 891円/月 891円/月
内容 ネット動画や音楽、電子書籍など様々なジャンルのサービスが利用できる総合エンタメサービスです。 アジア系の音楽を中心に、洋楽や邦楽が定額料金で聴き放題になる定額制音楽配信サービスです。 洋楽や邦楽が聴き放題の定額制音楽配信サービスです。音楽に加えてミュージックビデオの視聴も可能です。

※KK BOXとRecMusicは、初回加入特典で最初の2ヶ月は無料で利用できます。

・その他の主なオプション

オプション名 メールサービス ギガぞうWi-Fi 電話基本パック 通話明細サービス
オプション料金 200円/月 150円/月 380円/月 100円/月
内容 キャリアメールサービスです。~~@uqmobile.jpのメールアドレスが利用可能となります。 公衆無線LANサービスです。なおフリープランであれば無料で利用できます。 留守番電話サービス・三者通話サービス・迷惑電話撃退サービスの3つのサービスが利用可能となります。 マイページから通話明細の確認が可能となります。

端末料金

UQモバイルのオンラインストアでは、現在10機種ものスマホの取り扱いがあります。

各端末の一括購入価格をまとめると、次のようになります。

・iPhone

機種名 iPhone7(32GB) iPhone7(128GB) iPhone 6s(32GB) iPhone 6s(128GB)
一括購入価格 23,040円 32,400円 18,000円 28,800円

・Android

機種名 Xperia 8 OPPO A5 2020 AQUOS Sense3 BASIO 4 Galaxy A20 Galaxy A30 HUAWEI nova lite 3 DIGNO® A
一括購入価格 25,200円 18,000円 21,600円 21,600円 10,800円 21,600円 10,800円 10,800円

こうして端末価格を一覧で比較してみますと、20,000円~30,000円程度と大手携帯キャリアと比較して安い価格でスマホが購入できることがよく分かります。

機種によっては約10,000円で購入できるものもあるので、UQモバイルは月額料金だけでなく初期費用を抑えてスマホを持ちたい人にも最適なMVNOと言えますね。

\高額キャッシュバック中/

爆速UQモバイルで
高額キャッシュバックを受け取る

UQモバイルの料金プランを変更したいときと現在利用しているプランの確認方法

UQモバイルの料金プランを変更したいときと現在利用しているプランの確認方法

2年目以降に料金が上がってしまう問題に関して、タイミングよくプラン変更を行うことが有効であることは先程述べました。それではUQモバイルでプラン変更を行なうためには具体的にどのような手続きをすればよいのでしょうか。

現在契約しているプランの確認方法と合わせて解説を行っていきます。

UQモバイルの料金プラン変更する方法

UQモバイルでプラン変更をする場合には、マイページにログインして手続きを行います。具体的な手続きの流れは次のようになります。

UQモバイルの料金プランを変更したいときと現在利用しているプランの確認方法

 

  • 1:My UQ mobileにログインします。
  • 2:トップページ内の「料金プランを変更する」をタップします。

UQモバイルの料金プランを変更したいときと現在利用しているプランの確認方法

  • 3:「変更後の料金プラン」をタップし、変更したいプランを選びます。
  • 4:「約款・利用規約を確認する」をタップして内容を確認します。その後、「約款・利用規約を確認した」にチェックを入れ、重要事項の確認についても同様に内容の確認とチェックボックスへのチェックを入れます。

UQモバイルの料金プランを変更したいときと現在利用しているプランの確認方法

  • 5:変更後の契約内容を確認し、問題なければ「変更する」をタップします。
  • 6:翌月からプランが変更されます。

現在利用している料金プランの確認方法

現在どのプランに加入していて、毎月どの程度の料金を支払っているのかの確認方法は次のようになります。

UQモバイルの料金プランを変更したいときと現在利用しているプランの確認方法

  • 1:My UQ mobileにログインします。
  • 2:「料金案内」をタップします。

UQモバイルの料金プランを変更したいときと現在利用しているプランの確認方法

  • 3:「請求金額詳細」をタップします。
  • 4:「詳細へ」ボタンをタップします。

UQモバイルの料金プランを変更したいときと現在利用しているプランの確認方法

  • 5:加入しているプラン内容や請求料金の確認ができます。

UQモバイルの料金プランに関するQ&A

UQモバイルの料金プランに関するQ&A

UQモバイルの料金プランやプラン変更についての確認が済んだところで、最後にUQモバイルの料金プランに関してよくある質問をまとめ、Q&A方式で詳細を解説していきます。

UQモバイルで機種変更したい場合の料金はどうなるの?

公式サイトに記載されている料金で、取り扱い端末の機種変更ができます。

UQモバイルでは度々新規契約・機種変更をする人を対象に端末の割引キャンペーンを実施しています(例えば、2020年3月時点ではOPPO A5 2020がお得に購入・機種変更できるキャンペーンがあります)。

できるだけお得に機種変更したい場合には、公式サイトの情報などをこまめにチェックすると良いでしょう。

UQモバイルを解約した際は料金はかかるのか?

現在UQモバイルで提供されているスマホプラン・データプランでは契約の縛りがないため、いつでも違約金なしで解約が可能です。

一方で、現在は新規受付を終了していますが、かつて提供されていたぴったりプランやおしゃべりプランでは、2年間の契約の縛りがあり、契約更新月以外の月に解約やMNP転出をすると9,500円の違約金が請求されるので注意が必要です。契約更新月はマイページから確認ができるので、タイミングよく手続きをしましょう。

またスマホプラン・データプランではいつ解約しても違約金は発生しませんが、SIMとセットでスマホを分割支払いで購入した場合、解約時に端末代の残債が一括で請求されることになる点に要注意です。

UQモバイルの店舗とWebでは料金はかわるのか?

どちらから申し込みをした場合でも月額基本使用料に変わりはありません

但し、店舗で契約した場合にはオプションに強制的に加入をさせられることがあります。

またWebで申し込みをした場合には、キャッシュバックが貰えたり、契約事務手数料が無料になるエントリーパッケージが利用できるなどのメリットがあります。

できるだけお得に契約したい場合には、Webからの申し込みがおすすめです。

\高額キャッシュバック中/

爆速UQモバイルで
高額キャッシュバックを受け取る

UQモバイルの料金プランは高い?学生がいる家庭ならだいぶ安くなるまとめ

今回はUQモバイルの料金プランについて解説しました。

UQモバイルの料金プランは見てみると音声通話SIMのプランが充実していて、データ専用SIMのプランはそこまで充実していないように見えます。

通信速度が他の格安SIMのみならず、大手キャリアよりも速いことがあると定評のあるUQモバイルですが、データ専用SIMには向いていないようです。

音声通話SIMの料金プランは他の格安SIMと比べても若干高いようにも見えますが、家族割が適応できる場合やau IDを取ることでデータ容量が増えたりするので、そこまで高くはありません。

さらにUQモバイルのスマホプランにはキャッシュバックもついているので、音声通話SIMを選ぶ人にはおすすめできる格安SIMです。

自分に合った格安SIMを選んで快適にスマホを運用しましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *