実際に支払うNURO光の料金はいくら?NURO光の料金は最初で決まる

NURO光の料金を抑えたい。

NURO光の料金を公式ページで見たけどよくわからない。

これからNURO光を契約する人にとって、余計な料金は支払いたくないもの。

今回はNURO光の料金について徹底的に解説します。

契約するページによってもNURO光の料金を抑えることができるので、そちらも是非参考にしてみてください。

今回の記事を簡単にまとめると!

  • NURO光の戸建て料金は他の光回線と比べて少し安い
  • NURO光のマンション料金は加入している人数によって変わる
  • NURO光の工事料金は30か月払いで実質無料になる
  • NURO光のワンコイン体験はキャッシュバックが受け取れない
  • NURO光のキャッシュバックを一番受け取るには公式ページからの契約が一番多くもらえる
NURO光は通信速度が日本で一番速い
  • NURO光は最大通信速度が下りで2Gbps出る光回線!
  • 通信速度が他の光回線の2倍!
  • キャッシュバックが45,000円ある!
  • オンラインゲームやIT系の仕事をするならもってこいの光回線
  • Softbankユーザーは世帯で1台当たり毎月1,000円の割引が適応される

様々なインターネットを最安で契約する方法

\公式ページで45,000円のキャッシュバックを受け取る/

NURO光はこちら

NURO光で実際に支払う月額料金はいくら?

NURO光で実際に支払う月額料金はいくら?

NURO光の月額料金は戸建てタイプとマンション(集合住宅)タイプ、プランによって変わります。

NURO光で何もオプションを付けずにネットのみを利用する場合は、月額料金以外の料金はかかりません。

通常の使い方だとネットのみを使う人が多いので、月額料金以外にかかる料金がないことはわかりやすくて良いですよね。

NURO光には通常プランの他にハイエンドプランもあるので、どちらの料金も解説していきます。

NURO 光G2Vプラン(通常プラン)の場合

通常プラン NURO 光 for マンション
回線速度 最大2Gbps
加入条件 NURO 光の設備が未導入のマンション1人でも加入可能 NURO 光の設備が導入済みのマンション
月額料金(税抜) 4,743円 1,900~2,500円
工事費用(税抜) 40,000円(実質無料)
初回事務手数料 3,000円

戸建てタイプの場合は4,743円で固定です。

ネットのみの利用であればこれ以外にはかかりません。

工事費用は40,000円ですが、30か月分割でキャンペーン中なので同じ額が毎月割引され、相殺されるので実質無料になります。

NURO光の場合は戸建てタイプでもマンションタイプでも工事費用は同じです。

30か月の途中で解約すると残りの工事費用を一括で請求されますので、注意が必要です。

初回事務手数料もどちらも同じ金額かかってきます。

マンションタイプの月額料金が1,900~2,500円となっていますが、これは同じマンションに何世帯がNURO光に加入しているかで変わります。

NURO光で実際に支払う月額料金はいくら?

6人以下の場合は2,500円で1人増えるごとに100円ずつ安くなっていきます。

10人以上いる場合には1,900円で固定です。

また、同じマンションのNURO光を契約している人の合計が8人で、そのうちの1人が解約した場合、解約前までは2,300円だった料金が1人解約したことによって2,400円に上がることになります。

月額1,900円で使える光回線は稀なので、運が良ければお得に使えるでしょう。

NURO光6Gs・10Gsプラン

通常プランは最大通信速度が2Gbpsですが、こちらは6Gbps・10Gbpsとなっているプランになります。

通信速度をより求めたい人が契約するプランです。

NURO光6Gs・10Gsのハイエンドプランは以下のようになっています。

NURO光で実際に支払う月額料金はいくら?

NURO光で実際に支払う月額料金はいくら?

月額料金が通常プランに比べて500円と1,000円料金が上がっています。

工事費も通常プランの40,000円から60,000円に上がっているのですが、60回払いになっています。

こちらも60回の分割を選択すると毎月1,000円の割引が適応され、60か月契約を続けることで無料になります。

契約解除料金が通常プランが9,500円なのに対し、こちらは20,000円と高額なので契約には十分注意しましょう。

また、通常プランでは45,000円のキャッシュバックが適応されますが、これらのハイエンドプランはキャッシュバックキャンペーンが適応されません。

最初からハイエンドプランを契約するのではなく、通常プランで様子を見てからハイエンドプランに上げた方がよさそうです。

6Gs・10Gsの月額料金以外は変わるところはありません。

NURO光と他の光回線23社の料金を比較してみた

NURO光と他の光回線23社の料金を比較してみた

NURO光の月額料金は他の光回線と比べてどうなのでしょうか。

現在光回線のサービスを提供している会社は100社以上あり、今回は当サイトで調べた23社で料金を比較していきます。

サービス名 戸建て月額基本料金 マンション月額基本料金 最高通信速度
NURO光 4,743円 1900円~ 最大2Gbps
auひかり 5,100円 3,800円 最大1Gbps
So-net光 プラス 3,980円 2,980円 最大1Gbps
ぷらら光 4,800円 3,600円 最大1Gbps
ビッグローブ光 4,980円 3,980円 最大1Gbps
楽天ひかり 4,800円 3,800円 最大1Gbps
エキサイト光 4,360円 3,360円 最大1Gbps
GMO×ドコモ光 5,200円 4,000円 最大1Gbps
SoftBank 光 5,200円 3,800円 最大1Gbps
SPEEDIA光 4,990円 3,990円 最大1Gbps
Marubeni光 4,200円~5,300円 2,800円~3,950円 100Mbps~1Gbps
@nifty with ドコモ光 5,200円 4,000円 最大1Gbps
DTI x ドコモ光 5,200円 4,000円 最大1Gbps
eo光回線 4,953~5,937円 最大1Gbps
アットスマート 光 4,300円 3,300円 最大1Gbps
hi-ho ひかり 4,950円 3,750円 最大1Gbps
ピカラ光 5,200円 4,000円 最大1Gbps
イッツコムひかり 5,200~6,200円 3,200~4,300円 最大2Gbps
U-NEXT光 4,980円 3,480円 最大1Gbps
BBIQ 4,800~5,800円 3,100~5,800円 最大1Gbps
光GiGA 4,400~5,300円 3,400~4,200円 最大1Gbps
Swift 光 4,980円 4,980円 最大2Gbps
クイック光 3,720円~ 3,780円 最大1Gbps

光回線の月額料金はバラバラですが、NURO光は平均より少し安い位置にいるように感じます。

今回は月額料金のみでの比較なので、光回線によっては2年目以降に料金が上下したり、割引が適応されたりする光回線もあります。

他にも、何かに理由を付けて月額料金以外の費用を取る光回線もあります。

NURO光の場合はマンションタイプのみ月額料金が変動しますが、戸建ての場合は固定で記載されている月額料金以外はかかりません。

NURO光にはワンコインの料金で使えるプランもある

NURO光にはワンコインの料金で使えるプランもある

NURO光には最大3か月、月額料金が500円でお試しできるプランがあります。

具体的にどのような制度なのでしょうか。

NURO光のワンコイン体験のメリット

NURO光ワンコインプランについてのメリットをまとめてみました。

3か月以内の解約であれば初回手数料、違約金、工事料金がかからない

通常の本契約からの申込だと、すぐに解約したくても違約金や残りの工事料金を取られてしまいます。

ワンコイン体験は最大3か月間のプランですが、あくまで体験版のプランになります。

3か月間使って満足いかなかった場合は工事費や違約金が取られないので、NURO光を試したい方にはおすすめです。

3か月後にNURO光を本契約したいとなった場合は初回手数料、工事料金がかかります。

工事料金は30回払いですが、ワンコイン体験を利用した場合にはワンコイン体験を開始した月からの計算となります。

違約金も本契約に移行しているので、普通にかかってきます。

継続の場合は3か月間月額料金が2,980円になる

3か月でNURO光にしたいと思ったら本契約に進みます。

本来、本契約の場合の月額料金は4,743円ですが、ワンコイン体験後の3か月間は月額料金が2,980円になります。

計算すると、税込で5,217円×3か月=‭15,651‬円が税込3,278円×3か月=‭9,834‬円になります。

最初の3か月は500円+税になりますからこれも含めることができます。

つまり、最初の3か月550円×3=1,650円、次の3か月で9,834‬円。

15,651‬-‭9,834‬=5,817‬円

15,651‬-1,650=14,001‬円

合計して普通に契約するよりも19,818‬円お得になるという計算です。

NURO光のワンコインプランのデメリット

NURO光のワンコイン体験はこれからNURO光を契約しようと思っている人によっては画期的なものですが、デメリットも存在します。

キャッシュバックが適応されない

現在、NURO光では45,000円のキャッシュバックキャンペーンを行っています。

これはNURO光を新規、乗り換えに関わらず申し込んだ場合には必ず受け取れるものですが、ワンコイン体験からの本申込では受け取ることができません。

光回線のキャッシュバックは数万円もらえることも多く、NURO光では45,000円の高額キャッシュバックなので、無視することはできません。

ワンコイン体験を解約し、その後本契約に進んで契約したとしてもキャッシュバックを受けることはできません。

ワンコイン体験は素晴らしいキャンペーンだとは思いますが、裏を返せば45,000円丸々受け取れないので注意が必要です。

3か月間2,980円が適応されても実質は25,000円強損していることになるので、よく考えてから契約することをおすすめします。

NURO光forマンションは対象外

今回のワンコイン体験は戸建てタイプのみが対象です。

お住まいのマンションがすでにNURO光に対応していてマンションタイプを検討している場合にはNURO光forマンションになりますので、ワンコイン体験はできません。

マンションに住んでいるからと言ってこのキャンペーンが適応されないわけなく、戸建てタイプで契約する場合にはワンコイン体験を適応させることができます。

この場合はワンコイン体験が可能になります。

NURO光の各オプションの料金

NURO光の各オプションの料金

NURO光はひかり電話やテレビなど、オプションもたくさんあります。

ネットのみ使う人からすれば見る必要のない部分ですが、NURO光にはオプションも充実しているのでよく使われるオプション料金の一部を見てみましょう。

NURO光でんわの料金

NURO光のひかり電話です。

西日本と東日本で料金が違います。

回線工事費用:3,000円(税別)

東日本:月額 500円(税別)

西日本:月額 300円(税別)

ユニバーサルサービス料:2円

通話料金:7.99円/3分(国内一般電話)

ひかりTV for NURO

NURO光の回線で見られるひかりTVオプションも付けることができます。

地方の方でテレビの基地局が少ない場合などに多く用いられます。

NUROのひかりTVは4種類のプランに分かれています。

料金によって見られるテレビ番組が変わります。

リモートサポート

インターネットについてわからないことがあればいつでも相談に乗ってくれるのがこのリモートサポート

使っているパソコンを遠隔操作しながら説明してくれるので、パソコンに疎い人でも親切に対応してくれます。

料金は月額500円(税別)がかかりますが、パソコン関連でわからない部分を聞ける人がいると助かる方からすれば便利なオプションです。

時間も9時~21時までと長く対応してくれます。

もちろん電話で話しながら操作をしてくれるので、次回から聞く必要なくパソコンを扱うことができるようになります。

NURO光の料金を抑える方法

NURO光の料金を抑える方法

基本的にNURO光の料金を抑えるには、最初の契約ページでキャッシュバックを多く受け取る方法を推奨します。

ワンコイン体験もありましたが、あくまで体験であり、NURO光をこれから契約するか迷うような状況でしか力を発揮しませんし、ワンコイン体験を受けてしまうとキャッシュバックが受け取れなくなるので、一長一短な部分はあります。

NURO光の料金を抑えたいのであれば、ワンコイン体験を使わずに本契約に進むことをおすすめします。

今回はどのページから契約すると料金を抑えられるのか解説します。

代理店もページを出しているが料金は抑えられないケースが多い

光回線のキャッシュバックは代理店を通すことで多く受け取れたりするのですが、NURO光の場合は違います

そもそもそこまで代理店の数がないNURO光。

公式ページのキャッシュバックには力を入れていますが、代理店ページには力を入れていません。

当サイトが見つけられた代理店ページを以下表にして記載しておりますのでご確認ください。

NURO光契約窓口名 CB金額 CB受取時期 備考
NURO光公式 45,000
アウンカンパニー 30,000 電話申込で35,000までキャッシュバック
フルマークス 42,000 オプション加入で83,000までキャッシュバック
スローダイニング 42,000 指定サービス加入で83,000までキャッシュバック
Life Bank 3,000 オプション+紹介(最大4人)で120,000までキャッシュバック
ライフサポート 36,000

キャッシュバック金額はネットのみを選択し、戸建てタイプで選らんだ場合の数値を記載しています。

代理店から契約することでオプションを付けるとキャッシュバック金額が大きくなるケースもあり、オプションを検討している方は代理店から申し込んだ方がお得になる可能性もあります。

Life Bankは友人の紹介最大4人+オプションで12万円までキャッシュバックが受け取れます。

これからNURO光を契約する友人がたくさんいる方にはおすすめですが、ほとんどそのようなケースは発生しないので、公式ページからの契約をおすすめします。

NURO光公式ページから契約するとキャッシュバックが最大で受け取れる

NURO光の料金を抑える方法

NURO光でキャッシュバックを多く受け取りたいのであれば、代理店のページではなく、NURO光の公式ページから契約するのが一番金額を受け取ることができます。

キャッシュバックを多く受け取ることでトータルにかかる料金が抑えられるためおすすめです。

公式ページから契約すると45,000円のキャッシュバックをネットのみの契約でも受け取ることができます。

さらに契約後2か月以内にキャッシュバックを受け取れるので、公式でも優良ページと言えます。

公式ページからの契約なので、安心感がありますね。

ワンコイン体験のキャンペーンを受けてしまった場合はこのキャッシュバックは受け取れないので注意してください。

NURO光公式ページ

https://nuro-ac.jp/

実際に支払うNURO光の料金はいくら?NURO光の料金は最初で決まるまとめ

今回はNURO光の料金について解説していきました。

NURO光の月額料金は戸建てタイプは平均よりも少し安く、マンションの場合は同じマンション内の契約人数によって月額料金が変わることもわかりました。

マンションタイプの場合はNURO光の加入人数が多すぎると、マンション内で回線の取り合いが発生するので、料金は安くなりますが通信速度に影響が出ないとも言い切れません。

マンションに住んでいても戸建てタイプに加入することもできるので、通信速度を気にされる方は戸建てで契約する人も多いようです。

今回はワンコイン体験のことも解説しましたが、最初から本契約を行い、キャッシュバックを受け取る方が料金が抑えられてお得に契約できます。

NURO光の契約を検討している人は公式ページで契約することをおすすめします。

当サイト厳選コスパが良く、キャッシュバックが高い光回線各社

NURO光(Softbank)【最大45,000円キャッシュバック】:https://nuro-ac.jp/

auひかり【最大107,000円キャッシュバック】:https://xn--au-173argve0islncshb2h.biz/

So-net光プラス【月額料金が一番安い】:https://www.so-net.ne.jp/

Softbank光【最大33,000円キャッシュバック】:https://www.softbank.jp/ybb/special/sbhikari-01/

ドコモ光【最大20,000円キャッシュバック】:https://dream.jp/ftth/docomohikari/

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *