auひかりのキャンペーンには悪質なものがある?確実に受け取る方法

auひかりはキャンペーンが充実しており、高額なキャッシュバックが受け取れることなどから光回線の中では人気のサービスです。

光回線で重要な要素である通信速度も最大速度1Gbps、さらに実測値も速いのでユーザーからの満足度が高い光回線です。

auひかりのキャンペーンは様々な代理店が提示しており、中には詐欺のようなキャンペーンも実際には存在します。

キャッシュバック金額が高くとも実際には受け取れない、条件が厳しい等があります。

そこで今回は本当におすすめできるauひかりのキャンペーンを扱っているページを紹介していきます。

auひかりの契約で失敗したくない方にはもってこいの記事になっているので、是非参考にしてください。

今回の記事を簡単にまとめると!

  • auひかりのキャンペーンは代理店を通すことでより多くもらえる
  • auひかりの代理店には悪質なキャンペーンのものがある
  • 一番優良な代理店はNNコミュニケーションズ
  • もらえるキャンペーンは必ず受け取ろう
auひかりはキャッシュバックがかなり高額
  • auひかりは独自回線を使用しているため通信速度が期待できる!
  • キャッシュバックが他の光回線に比べてかなり高額!
  • 他社の光回線を解約したときの違約金も負担してくれる!
  • できるだけ高額ですぐにキャッシュバックを受け取れるページから契約しよう!

auひかり キャンペーン

\最大107,000円キャッシュバックを受け取る/

auひかりはこちら

auひかりの公式と代理店とではどのくらいキャンペーン金額に差があるのか

auひかりの公式と代理店とではどのくらいキャンペーン金額に差があるのか

公式のauひかりにもキャンペーンは存在します。

しかし、代理店を通した方が契約する人の条件に合った契約ができたり、キャンペーンをより多く獲得できたりします。

戸建てタイプの場合とマンションタイプではキャンペーン内容が異なるので、それぞれ見ていきましょう。

auひかり公式サイトキャンペーン

auひかり公式キャンペーンは大きく分けて2つのキャンペーンがあります。

auひかりを契約した際にもらえるキャンペーン、以前契約していた光回線を解約してauひかりに乗り換えた際にもらえる解約負担金です。

auひかりを新規で契約した場合は解約負担金はもらえないので注意してください。

戸建てタイプ

キャンペーン名称 キャンペーン金額 受け取り時期
auひかり ピカ得プログラム ホーム(戸建てタイプ) 最大50,880円 毎月2,120円×auひかり課金開始翌月から最大24カ月
新スタートサポート ホーム 最大30,000円 申請から1~2か月程度
超高速スタートプログラム 月額500円

マンションタイプ

キャンペーン名称 キャンペーン金額 受け取り時期
auひかり ピカ得プログラム マンション 最大19,680円 毎月820円×auひかり課金開始翌月から最大24カ月
新スタートサポート マンション 最大30,000円 申請から1~2か月程度

新スタートサポートが他の光回線から乗り換え時の解約負担金になります。

auひかり代理店のキャンペーン一覧

auひかりの代理店はそれぞれにキャンペーンがあり、最大キャッシュバック料金を記載します。

auひかりの公式キャンペーンではネット+ひかり電話などの追加オプションを選択しなければもらうことができません。

ネットのみで契約しようと考えている人も多いので、不要なひかり電話を契約することにデメリットを感じてしまう人も多いです。

代理店の一部にはネットのみでもキャンペーンを受け取ることができるところもあるので、合わせて見ていきましょう。

代理店名 キャンペーン金額 備考
NNコミュニケーションズ 最大52,000円
NEXT 最大52,000円
25(Link Life) 最大115,000円 ※別途指定オプションが必要
グローバルキャスト 最大115,000円 ※別途指定オプションが必要
フルコミット 最大115,000円 ※別途指定オプションが必要

他にも代理店はたくさんありますが、当サイトではNNコミュニケーションズNEXTを優良な代理店として、これからauひかりを契約する人におすすめしています。

単純にキャンペーンを多く受け取れる下3つの代理店が金額的に見れば高いのですが、おすすめしていない理由があります。

以下の注意点を参照してください。

auひかりのキャンペーンで注意しなければならない点

auひかりのキャンペーンで注意しなければならない点

auひかりの代理店は複数存在しますので、代理店は他社に負けないように目立たせる広告を打ちがちです。

それが場合によっては詐欺のようになってしまったり、一般人では実現不可能な厳しい条件が入っていたりします。

より高い金額のキャンペーンが受けられるからと、広告の言いなりになってしまっては代理店の思うつぼです。

当サイトでは悪徳な代理店のキャンペーン例を注意点としてまとめました。

オプション加入が条件の場合

auひかりの公式キャンペーンではネットと一緒にひかり電話を申し込むことがキャンペーン受け取りの条件に含まれています。

ネットのみを契約したい人でもキャンペーンを受け取るためにはひかり電話を契約しなければならなかったりします。

代理店も同様にひかり電話や他のオプションをキャンペーン条件として、小さい文字で表示しているところが多数ありますが、トータルコストでみたらユーザー側はキャンペーン金額が高かったとしてもマイナスになることが多く、おすすめできません。

auひかりの公式キャンペーンはネット+ひかり電話ですが、代理店の場合はこの他にも無駄なオプション加入を条件としているところがありますので気を付けてください。

条件を満たすことが難しいキャンペーン

auひかり代理店のキャンペーンを見ていると、最大11万円と記載されたところが目立ちます。

11万円ももらえるならそこで契約したいと思う人はかなり多いですが、注意が必要です。

普通に考えて、2年契約のネットのみで戸建ての場合は5100円×24=122,400‬円の費用に対し、11万円何の条件もなしにユーザーに返すと商売として成り立ちません。

よくある手法として、代理店は11万円キャッシュバックする人に対し、誰かをauひかりへ紹介してくださいという条件があります。

例えば、最大11万円のキャッシュバックキャンペーンで、紹介を4人までできるというものがあります。

この紹介とはあなたが誰かに「auひかりを契約しないか」と紹介し、実際にその人がauひかりを契約する必要があります。

1人当たり2万円で4人までauひかりのキャッシュバックキャンペーンを受けられますが、誰も紹介ができない場合は2万円×4人=8万円のキャンペーンの条件は満たしていないことになりますから、実際に受け取れる金額は11万-8万=3万円となります。

これならauひかり公式の方のキャンペーン金額の方が大きいので、代理店で契約するとかえって損することになります。

キャッシュバックまでが長すぎてもらい忘れが頻繁に起こる条件

auひかり公式のキャンペーンでもらえるお金は1~2か月程度です。

しかし、代理店を通して契約する場合はauひかりからもらえるわけではなく、代理店がお金を出します。

このキャンペーンの受け取り手続きも代理店が請け負っているため、代理店側は複雑で面倒な手続きにすれば、面倒くさがって手続きをしないお客さんが出てきます。

本来支払うはずの数万円を支払う必要がなくなるので、その分得することができます。

この仕組みを悪用し、より面倒な手続きにしたり、ユーザーが忘れたころにキャンペーンの通知をメールなどで行ったり、キャンペーンを受け取れる期間を極端に短く設定したりしている代理店も多いです。

また、キャンペーンの受け取り条件や日時等は実際に記載している内容で、ユーザー自身が確認せずに同意しているケースが多いので、クレームにもなりにくいです。

代理店からしてみれば利益をより多く取るので、悪気があってやっているわけではないのでしょうが、ユーザーからしてみれば優良な代理店とは程遠いです。

auひかり公式のキャンペーンは代理店ページではすでに付いている

代理店で契約したらauひかり公式のキャンペーンは基本的に相殺するようになっています。

つまり、代理店で契約した場合はauひかりのキャンペーンは2重に受け取ることはできません。

代理店で契約してもauひかり公式で契約しても、契約内容や金額は変わりません。

変わるところはキャンペーンの内容のみとなります。

auひかり公式のキャンペーン内容には工事費が実質無料というものがあります。

これが付いていない代理店は工事費を負担する必要がありますので、注意が必要です。

優良なauひかりのキャンペーンを扱う代理店

優良なauひかりのキャンペーンを扱う代理店

現在auひかりの代理店は数えきれないほどあります。

その中でも、とても優良な条件でキャンペーンを受けられる代理店を当サイトでまとめました。

キャンペーン金額も公式と比べて高めに設定されていたり、ネットのみを契約する人にもキャンペーンがあったりととてもお得になっています。

NNコミュニケーションズ

優良なauひかりのキャンペーンを扱う代理店

当サイトのauひかり代理店で1番おすすめなのはこのNNコミュニケーションズ。

auひかり正規代理店で、KDDIから9年連続で表彰されているKDDI公認なとても優良な代理店です。

こちらはネット+ひかり電話とネットのみの両方に対応しており、公式auひかりがネット+ひかり電話のみのキャンペーン内容に対してネットのみしか使わないユーザーにもおすすめできる代理店です。

Wi-Fiルーターを持っていない場合は、キャンペーン金額から5,000円引かれてしまいますが、高速無線LANを付けることもできます。

誰かの紹介や高額なオプションの加入も必要ないため、契約するだけでこの金額がもらえます。

CB金額+α CB受け取り期間
戸建てタイプ(ネット+ひかり電話) 52,000円 翌月末
戸建てタイプ(ネットのみ) 45,000円 翌月末
マンションタイプ(ネット+ひかり電話) 47,000円 翌月末
マンションタイプ(ネットのみ) 40,000円 翌月末

マンションタイプの場合は戸建てよりも5,000円金額が下がってしまいますが、それでも高額なのでとてもおすすめできます。

もちろん工事費が実質無料になるauひかり公式のキャンペーンも付属しています。

また、auひかり以外の光回線からauひかりに乗り換えることで、乗り換えキャンペーンが付属しています。

これは上記のキャンペーンにプラスしてもらえるものです。

公式auひかりのキャンペーン金額は最大30,000円ですが、こちらの代理店を通すとさらに最大25,000円上乗せされます。

とても良い条件ですよね。

ただし、新規のキャンペーンを受ける場合にはネットのみでは受けることができませんので注意してください。

ネット+電話+通話オプションパックに加入する必要があります。

あとは乗り換えの際に現在契約している光回線の解約金が発生した場合のお金を負担するという役割なので、解約金が発生していない方は契約ができません。

新規乗り換えで電話が必要な人には乗り換えキャンペーンも付けることをおすすめします。

キャンペーンのもらい忘れの心配もなく、簡単な手続きなので100%のユーザーにお金を受け取ってもらっている実績まで付いています。

これが付くのは代理店としては相当すごいことなので、完璧な優良代理店でしょう。

NNコミュニケーションズ公式ページ

https://xn--au-173argve0islncshb2h.biz/

NEXT

優良なauひかりのキャンペーンを扱う代理店

auひかり正規代理店のNEXT。

こちらもNNコミュニケーションズ同様のキャンペーン内容となっています。

NNコミュニケーションズと同様にKDDIからこちらも表彰を受けていますが、NNコミュニケーションズが9年連続なのに対し、こちらは5年連続です。

こちらも優良な代理店ということは間違いないのですが、特別な理由がない限りはNNコミュニケーションズでいいでしょう。

CB金額+α CB受け取り期間
戸建てタイプ(ネット+ひかり電話) 52,000円 翌月末
戸建てタイプ(ネットのみ) 45,000円 翌月末
マンションタイプ(ネット+ひかり電話) 47,000円 翌月末
マンションタイプ(ネットのみ) 40,000円 翌月末

キャンペーンの受け取りも翌月末にできるので、こちらももらい忘れはなさそうです。

auひかりキャンペーンに関するQ&A

auひかりキャンペーンに関するQ&A

auひかりのキャンペーンに関するQ&Aをまとめています。

新規契約・乗り換え関係なくキャンペーンを受け取れる?

もちろん受け取ることができます。

auひかりでは乗り換えの場合に上記で記載されたキャンペーン金額に上乗せしてもらえる仕組みをとっており、今回紹介した優良な代理店でも同じ仕組みです。

ただし、同じauひかりからの乗り換えの場合にはキャンペーンが適応されないケースが多いので、他の光回線からの乗り換えのみの対応となっています。

心配な場合は各代理店に問い合わせてみましょう。

この際に電話ではわからない部分を聞くだけにして契約はしないようにしましょう。

電話口での契約は確かに安心できるものがありますが、それだけ代理店側の人員を割いていることになりますので、キャンペーンの内容が変わる可能性があります。

より多くの金額を受け取りたい場合には不明な点は聞くだけにして、Webからの契約をしましょう。

auひかりで12万円もらえるキャンペーン見つけたけどこっちの方がいいのでは?

今回は上記の注意点で、友人の紹介が必須なところを例に出しましたが、高額なオプションの加入を強制されたりするケースもあります。

確かに人によっては高額なオプションに元々入ろうとしている人もいるでしょうし、キャンペーンの受け取りが遅くなったとしてもそこまで気にはならない人もいるでしょう。

auひかりを検討している友人がたくさんいる方で、紹介も苦ではない方も中にはいるかもしれません。

今回は一般的な使い方をするユーザー向けに記事を書いていますが、各代理店の条件に合う契約をする人もいると思います。

それならば12万円満額を受け取ることはできると思いますが、上記に記載してある注意点やその代理店のキャンペーン受け取り条件をしっかり見た上で契約するようにしましょう。

キャンペーンコードってどこのキャンペーンでも必要になる?

キャンペーンにはキャンペーンコードと言って、auひかりがどこの代理店から契約されたかわかるように、コードを入力する必要がある場合があります。

今回優良な代理店として紹介しているNNコミュニケーションズとNEXTは不要です。

東海地方、関西地方ではauひかりは使えない?

auひかりは戸建てタイプとマンションタイプで対応エリアが若干異なり、マンションタイプの場合は全国対応していますが、戸建てタイプは東海、関西エリアは対応していません。

これは同じ電力系の会社である、eo光とコミュファ光との競合を避けるためにauひかりは対応エリア外となっているからです。

対応しているエリアだとしても一部地域や一部のマンションでは対応していないところもあり、その場合は他の光回線を検討するしかないでしょう。

他の光回線でも通信速度が速いところはありますし、キャンペーンも充実しているところはたくさんあります。

auひかりのキャンペーンには悪質なものがある?確実に受け取る方法まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回はauひかりのキャンペーンの裏側を記載していきました。

代理店も商売なのでいろいろ考えて他の代理店よりもよく見せようとするのは当然です。

しかし、その行為が行き過ぎてしまうとauひかりを使うユーザーのことは全く考えない商売になってしまいます。

本当にいいサービスはユーザーのことを一番に考え、満足度の高いサービスだと当サイトの管理者である私自身も思っています。

auひかりの代理店は無数にあります。その中でも優良と呼べる代理店は少なかったのは残念ですが、このサイトを見ている方は騙されないようにしましょう。

当サイト厳選コスパが良く、キャッシュバックが高い光回線各社

NURO光(Softbank)【最大45,000円キャッシュバック】:https://nuro-ac.jp/

auひかり【最大107,000円キャッシュバック】:https://xn--au-173argve0islncshb2h.biz/

So-net光プラス【月額料金が一番安い】:https://www.so-net.ne.jp/

Softbank光【最大33,000円キャッシュバック】:https://www.softbank.jp/ybb/special/sbhikari-01/

ドコモ光【最大20,000円キャッシュバック】:https://dream.jp/ftth/docomohikari/

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *