新iPad Proを6月発表か、気になる新機能は?


第3世代に当たる新型iPad ProをAppleが6月までに発表する、という予測が報じられています。

6月のWWDC基調講演で発表か

ウェブサイト『Barron’s』によるとRosenblatt証券のアナリストJun Zhang氏は、4〜6月期にAppleが新型iPad Proを発表する、と予測しています。

新型iPad Proの特徴は以下の通りです。

  • 顔認証機能Face IDに対応
  • TrueDepthカメラを前面に搭載
  • iPhone Xのように画面を囲む縁が薄い
  • ホームボタンは搭載しない

『iPhone X』に搭載されているA11チップを改良したA11Xチップを搭載すること、コストや供給の問題から有機EL画面ではなく従来と同方式の液晶を搭載することも噂されています。

ウェブサイト『Mac Rumors』によると、今回の予測は画面のサイズに言及していません。現在の第2世代iPad Proには10.5インチと12.9インチ版が用意されています。

予想される新型iPad ProのデザインについてBarron’sは、@VenyaGeskin1による予想CGを掲載しています。

価格は明らかになっていません。

「4〜6月期に発表」が正しければ、6月にAppleが開催するWWDCの基調講演で発表される可能性が高そうです。

© 2018 Apple Inc.

参考

Apple Store ・販売元: iTunes K.K.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ショッピング
・容量: 73.8 MB
・バージョン: 4.4
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ