【マギレコ名言集】親友同士が戦うとか トラジックだヨネ!(アリナ・グレイ)

アニプレックスの『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』の名言集をお届けします。(文:塩田信之)

「親友同士が戦うとか トラジックだヨネ!」(アリナ・グレイ)

●魔法少女ストーリー 梓みふゆ 3話「あなたも救うため」


メインストーリーでは、いろはたちと敵対する存在として悪役らしい姿を見せるアリナだが、彼女にも普通の女の子としての生活がある。

それはマギウス側の魔法少女たちや、学校が同じ「かりん」らの物語から見ることができる。

「天才」と呼ばれているだけに普通の人とは違うちょっと突飛な性格はどうしても出てしまうのだが、「親友同士が戦うとか トラジックだヨネ!」はその代表例。

みふゆが、親友であるやちよと対立する決意を語った際のアリナのリアクションである。「トラジック」とは「悲劇的」という意味だが、アリナは悲しそうな素ぶりではなく、嬉しそうにそう言うのだった。

▼アリナ・グレイ(ありな・ぐれい)。魔法少女をその運命から解放するため活動する「マギウス」のひとりであるアリナ。しかし「天才芸術家」と称えられる彼女は身勝手な性格の持ち主で、マギウスとしての活動も大儀よりも自身の欲求を優先させているように見える。他のマギウスたちと対立することも多いアリナは、仲裁してくれるみふゆを頼りにしているだけでなく、美しい芸術品としても認めており、モデルになってほしいとよく願い出ている。


メインストーリーでの初登場は第5章。さなの監禁だけでなく、マミの失踪にも関わっていた。




怒りに暴走した時など、いさめてくれる存在がみふゆ。アリナもみふゆだけは一目置いている。




みふゆの魔法少女ストーリーでは、やちよとの関係や魔法少女になった理由が語られるが、やちよと対立する決意を固め「口寄せ神社」のウワサを作られたことが明かされる。





マギアレコード 魔法少女まどかマギカ外伝 ・販売元: Aniplex Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 61.0 MB
・バージョン: 1.6.2
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

©Magica Quartet/Aniplex・Magia Record Partners

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ