ドイツ品質! 「-18℃から50℃」までの加熱機能を備えたポータブル冷蔵庫

夏場に外出先でもキンキンに冷えた飲み物を運ぶために便利なクーラーボックスですが、冷やして氷や保冷剤が必須で、いざ使おうとすると事前に氷を作っておいたり、保冷剤を日焼いておいたりといった準備が必要になるため意外と面倒だったりします。

そこでおすすめなのが「冷凍冷蔵+加熱クーラーボックス PartyGo」です。


一気にキンキン

一気にキンキン


本製品が他社製品と圧倒的に異なる点はその「強力な冷却力」にあります。コカ・コーラ、ネスレなどの世界の大手企業の導入実績を持つCubigel社の冷却コンプレッサーを搭載することで15分で常温から0℃まで冷却が可能です。

冷却+加熱

庫内の温度を最大50℃にすることができるヒートファンクション機能を搭載しているため、温かいドリンクやスープを保温して持ち運ぶことが可能です。夏場だけでなく、冬場の外での作業や、スキー、スケートなどのウィンタースポーツのときにも大活躍してくれます。

冷却+加熱


ドイツ設計による高品質

本製品の設計を担当したのはコカ・コーラ、ネスレなどの世界的に有名な会社にもサービスを提供している「Cubigel」社です。そのため同種の安物と比べて継続利用でも安定した冷却能力と、1℃単位で調節できる緻密な温度コントロールを誇ります。他社製品のほうが安い場合もありますが、この車載冷蔵庫という分野で安い製品は「ベルチェ式」というシステムを採用しているものがほとんどです。確かにベルチェ式は製造コストが安いため、製品価格も抑えることができますが、利用者からは「全然冷えない」との悪い評判が絶えません。

一方、本製品の「コンプレッサー式」というシステムは熱交換の効率が良く省エネであるため、家庭用の冷蔵庫でも採用されています。安物買いの銭失いにならないためにも信頼できるメーカーの製品を買うのがおすすめです。

ドイツ設計による高品質


給電もバッチリ

車に載せて使う際の便利さを第一に考えているため、通常の家庭用電源のコードだけでなくシガーソケットに挿して使うための車用電源コードも付属していますどちらのコードも本製品を後部座席に置いたとしても余裕をもってご使用いただけるように2m以上の長さになっています。

また、本体の電源を切った状態でもバッテリーだけで約7時間連続運転できるほか、優れた保冷機能により庫内の冷えたドリンクが常温に戻るのは72時間後です。

給電もバッチリ


普段遣いにも

前述の通り準備が面倒なのでクーラーボックスを普段遣いするという方は少ないと思いますが、このPartyGoならコンセントにつなぐだけでご家庭でも冷蔵庫としてご利用いただけるのでお部屋に冷たい飲み物を置いておきたいという方にもピッタリです。そんな「」が気になった方はぜひチェックしてみてください。

PartyGoの詳細はこちら→PartyGo

(文 :スギモン)
(編集:momozow)

画像はGREENFUNDINGより

a

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!