だからお金が貯まらない! 「Amazonブラックフライデー」に踊らされる人が見逃す確実に得する方法

Amazonは米国のシアトルを拠点に全世界18カ国でECサービスを提供する巨大企業です。同社は米国を拠点とする企業であることから、欧米の風習に倣って「ブラックフライデー」と呼ばれる、感謝祭シーズンにおける大セールを実施してきました。


そもそも、日本人にとっては年始の初売りや福袋こそなじみがあったものの、「ブラックフライデー」が取り沙汰されるようになったのはつい最近のこと。「ハロウィーン」以上に「何、そんイベント?」という感じの方も少なくないと思います。

とはいえ現実が変わるのははやいもので、Amazonがプラットフォーマーとしての力を振るってかき集めたセール品をもとめて、ウェブサイトに人々が殺到する状況が日本でも“風物詩”として定着しつつあります。

Amazon – amazon.co.jp

*Category:マネー money

普通に買い物をしていてはお金はたまらない

そもそも、大幅な値引きが行なわれるイベントなので、普段から狙いった製品を買っていけばお得である……とは言えますが、注意しなければならないので「もともと安かった製品をセールと偽って販売しているケース」があること。こういった”ワナ”にはめられないためには『Keepa』など、価格の推移を調べられるプラグインを使用して「本当に値下げされている」製品だけを買うようにしましょう。

Keepa – Amazon Price Tracker – Chrome ウェブストア

普通に支払いをしてはいけない!?

Amazonはブラックフライデー・セールにあわせて “ギフト券チャージして最大3%ポイントプレゼント” のキャンペーンを実施しています。この方法を使えば、普通にクレジットカードで支払いをする場合より、追加で還元が受けられるので賢く使ってポイントの2重取りをしておきましょう。

『ギフト券チャージ』はAmazon会員用の“デジタル・ギフト券”です。ギフト券といっても購入した本人が使用できるので「だれかに贈る専用」というわけではありません。また、購入したギフト券の有効期限が10年と長いので、使いきれないという心配もありません。

ポイントの付与率は購入するギフト券の価格により異なっており、現金の場合は0.5〜3%、クレジットカードの場合は一律0.5%です。


エントリー(ギフト券チャージ)方法はシンプルでコチラのページにアクセスして「エントリー」と書かれたボタンを押すだけ。


» Amzon『ギフト券チャージ』キャンペーンへの参加はコチラから


-
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!