【遅い?】楽天ポケットWiFiの口コミ評判|速度や料金・対応エリアなどを徹底解説

楽天ポケットWiFiって使いやすい?実際の評判はどうなの?

楽天ポケットWiFiは、自社回線エリア内なら無制限で使用できるお得かつ利便性の高いサービスです。契約期間の縛りがないので、自由に利用できます。

今回の記事では楽天ポケットWiFiの基本情報や口コミ評判、申し込みの流れなどをまとめました。

楽天ポケットWiFiが気になっている方や、口コミ評判をみた上で利用するしないを判断したい方は、ぜひ最後までご覧ください。

この記事のまとめ
  • お得なキャンペーンでかなり費用を抑えられる
  • 口コミには対応エリアや通信障害に関する意見が多い
  • 費用を抑えたい方・縛り無しで自由に利用したい方におすすめ

楽天ポケットWiFiの公式サイトを見る

楽天ポケットWiFiのメリットと特徴

楽天ポケットWiFiのメリットと特徴をまとめました。

  1. 端末代が実質無料かつ申し込み時の事務手数料が0円
  2. 新規契約の1回線目なら3ヶ月無料で利用できる
  3. 楽天回線エリア内では無制限で使える

それぞれの詳細を解説します。

①端末代が実質無料かつ申し込み時の事務手数料が0円

Rakuten WiFi Pocket 2Bでは、キャンペーンを利用すると端末代が実質無料になります。

端末代金が発生するポケットWiFi会社も数多くある中で、実質無料でお得に利用できるのはかなり魅力的です。

また、Rakuten WiFi Pocket 2Bのキャンペーンでは、申し込みの際に発生する事務手数料も0円になります。実質無料や0円など、かなりリーズナブルな価格設定です。

初期費用を抑えられるのは家計にも優しいです。

②新規契約の1回線目なら3ヶ月無料で利用できる

楽天ポケットWiFiなら、プラン料金が3ヶ月無料で利用できます。通常かかるはずだった料金(およそ10,000円程度)が無料なので、かなり利用しやすいです。

3ヶ月もの間利用すれば、楽天ポケットWiFiとの相性や使いやすさを十分確認できます。

③楽天回線エリア内では無制限で使える

楽天ポケットWiFiでは、自社回線エリア内であれば無制限で利用できます。通信量の上限を気にせず使えるので、どこまでも自由に利用可能です。

楽天回線エリアの詳細は、こちらのページに掲載されています。

自分の住む地域がエリア内かどうか、事前に確認しておきましょう。

楽天ポケットWiFiの基本情報

楽天ポケットWiFiって結局どんなサービス?

楽天ポケットWiFiの基本情報を徹底解説します。

  • モバイルルーター(ポケットWiFi)は3種類
  • 通信に関する料金プランは1つのみ
  • 通信速度の情報
  • 契約期間の縛りや解約金は一切なし
  • 約10~14時間も連続通信できる

順に確認していきましょう。

モバイルルーター(ポケットWiFi)は3種類

モバイルルーターは、大きく3種類存在します。

  • Rakuten WiFi Pocket 2B
  • Aterm MP02LN
  • Aterm MR05LN RW

Rakuten WiFi Pocket 2Bは、ホワイトのデザインが素敵なポケットWiFiです。製品価格と5,000ポイント還元で、実質0円になります。

Aterm MP02LNは、バーガンディのような深い赤にデザインが素敵なポケットWiFiです。業界最小かつ最軽量なので、持ち運びをする際にもとても使いやすくなっています。

Aterm MR05LN RWは、ホワイトを基調としたスタイリッシュなポケットWiFiです。パネルが付いているので、すぐに時間や気温などを確かめられます。

通信に関する料金プランは1つのみ

楽天ポケットWiFiは、料金プランがシンプルかつ分かりやすいのが魅力的です。ポケットWiFi会社のなかには、複雑なプラン設定やオプションを用意するところも数多くありました。

1GBまでなら、月額料金を0円に抑えられるのもうれしいポイントです。

毎月使った分だけを支払う形なので、無駄がなくて良いですね!

通信速度の情報

楽天ポケットWiFiは、楽天回線エリアならデータを使い放題です。無制限状態になるので、使い過ぎや通信制限の心配をすることなく思う存分使えます。

ただし、楽天回線エリア外では無制限ではありません。エリア外では、5GBを超過してしまうと最大1Mbpsになります

また、口コミ評判のなかには楽天回線エリア外で使うと繋がりにくいという意見も多く見られました。使用する際は、自分がエリア内であることを確認する必要があります。

契約期間の縛りや解約金は一切なし

楽天ポケットWiFiは、契約期間の縛りがありません。通常、ポケットWiFi会社の多くは縛りを設けていますが、楽天ポケットWiFiは縛りがないので自由に利用できます

また、解約金も一切発生しません。自分の好きなタイミングで解約可能です。

契約期間が決まっていない方や自由に使いたい方にはとくにおすすめです。

約10~14時間も連続通信できる

楽天ポケットWiFiなら、およそ10〜14時間も連続で通信可能です。かなり長い間通信できるので、出先でも長時間問題なく使えます。

自宅や出先などで長時間WiFiを使う方でも、安心して利用できるでしょう。

楽天ポケットWiFiの公式サイトを見る

楽天ポケットWiFiのデメリット

楽天ポケットWiFiには、大きく3つのデメリットがあります。

  • パートナー回線エリアでは5GBまでしか高速通信を使えない
  • 端末(Rakuten WiFi Pocket 2B)では接続回線を見分けられない
  • 端末(Rakuten WiFi Pocket 2B)が5Gに対応していない

各デメリットの詳細をまとめました。

パートナー回線エリアでは5GBまでしか高速通信を使えない

パートナー回線エリアの場合、高速通信を5GBまでしか使えません。そのため、ポケットWiFiを利用する方のなかには時々使いづらさを感じてしまう方もいました。

パートナー回線エリアから楽天エリアの切り替えは、2021年10月から順次進められています。

端末(Rakuten WiFi Pocket 2B)では接続回線を見分けられない

端末本体(Rakuten WiFi Pocket 2B)では、接続回線エリアの確認ができません。わざわざ別サイトで確認する必要があるので、多少の手間が掛かります。

確認をする方法は、大きく2つありました。

  • 「サービスエリアマップ」を確認
  • 「my 楽天モバイル」で確認

「my 楽天モバイル」では、高速データの消費量や回線への接続状況なども確認できます。

端末(Rakuten WiFi Pocket 2B)が5Gに対応していない

端末本体(Rakuten WiFi Pocket 2B)は、4Gのみ対応しています。5Gは非対応なので、利用時には注意が必要です。

どうしても5G対応の端末本体を希望される方は、別サービスの利用を検討するのも1つの手段です。

楽天ポケットWiFiの口コミ評判

楽天ポケットWiFiを実際に利用している方はどう思ってる?率直な意見を知りたい。

SNS上には楽天ポケットWiFiの口コミ評判が数多く掲載されていました。今回は、楽天ポケットWiFiの良い・悪い口コミ評判を2つずつご紹介します。

  • 【良い評判】とくに問題なく使える
  • 【良い評判】申し込んだらすぐに届いた
  • 【悪い評判】通信障害で繋がらないことがある
  • 【悪い評判】対応エリアに不満がある

各口コミ評判の詳細をまとめました。

【良い評判】とくに問題なく使える

楽天ポケットWiFiの良い評判をみると、大きな問題はなく使用できていることが分かります。

リーズナブルな価格や通信速度などに好印象を受けていることも理解できました。

【良い評判】申し込んだらすぐに届いた

発送の早さに関するプラスな意見も多くみられました。一刻も早くポケットWiFiを利用したい方にもとてもおすすめです。

【悪い評判】通信障害で繋がらないことがある

楽天ポケットWiFiの悪い口コミ評判をみると、通信障害で繋がらない・使えないという意見がありました。折角のポケットWiFiも、繋がらないようでは意味がありません。

また、万が一通信障害が仕事の重要な場面で起こった場合、トラブルに繋がる可能性もあります。

【悪い評判】対応エリアに不満がある

対応エリアの範囲に関し、不満を抱いている意見も見られました。利用場所・エリアによっては、繋がらない恐れがあります。

楽天ポケットWiFiはこんな人におすすめ

楽天ポケットWiFiは結局どんな人におすすめ?自分は該当する?
楽天ポケットWiFiはこんな人におすすめ
  • 初期費用を出来る限り安くしたい方
  • ポケットWiFiを選ぶ上で費用を最も重視する方
  • 楽天回線エリア内の方
  • 契約期間の縛りがないポケットWiFiを利用したい方

楽天ポケットWiFiは端末代や事務手数料など、初期費用を比較的安く抑えられます。出来る限り金額を抑えたい方や費用面を重視している方にはとくにおすすめです。

また、楽天回線エリア内の方なら無制限対象になります。かなりお得に利用できるので、公式HPから対象エリアをご確認ください。

楽天ポケットWiFiは、契約期間の縛りがないことでも有名です。自由に利用できる「縛りなしのポケットWiFi」をお探しの方にもおすすめできます。

楽天ポケットWiFiの申し込みの流れ

楽天モバイルWiFiってどう申し込むの?方法は複雑?

楽天ポケットWiFiの申し込みには、大きく3つの流れがあります。

楽天ポケットWiFiの申し込み方法
  1. 楽天IDに登録
  2. プランを選択しお申し込み
  3. 端末が届き次第、初期設定をして利用開始

まず、楽天IDを登録してログインします。本人確認書類やクレジットカードなどが必要になるので、事前に準備しておくと安心です。

その後、お申し込み画面をクリックしてプランを選択します。全ての内容に問題がなければそのままお申し込み完了です。

手続きが終了後、端末の発送手続きが行われます。自宅に届き次第、端末の初期設定を行って利用開始です。

楽天ポケットWiFiの公式サイトを見る

楽天ポケットWiFiの解約の流れ

楽天ポケットWiFiを利用した場合を想定して、解約の流れを把握しておきたい!

解約手続きは「my 楽天モバイル」のWeb版またはアプリのいずれかを使用する形です。解約手続きには、大きく5つの流れがあります。

楽天ポケットWiFiの解約時の主な流れ
  1. my 楽天モバイルにログイン
  2. 契約プランを確認
  3. 解約を選択
  4. 注意事項を確認
  5. アンケート回答後、申し込み完了を選択

Web版またはアプリのどちらを使っても、解約手続き自体は5分足らずで終了します。難しい手続きや操作などは一切ないので、複雑な設定に苦手意識がある方でも利用しやすいです。

【Q&A】楽天ポケットWiFiについてよくある質問

楽天ポケットWiFiに関してよく寄せられる5つの質問と回答をご紹介します。

  • 楽天WiFiで使えるのはSIMカード・eSIMのどっち?
  • 楽天ポイントでも料金の支払いはできる?
  • 電池持ちをよくするにはどうしたらいい?
  • 楽天WiFiは自宅用としても使える?
  • Rakuten WiFi Pocket 2Bのキャンペーンの詳細が知りたい

順に見ていきましょう。

楽天WiFiで使えるのはSIMカード・eSIMのどっち?

楽天ポケットWiFiで使えるのは、SIMカードのみです。SIMのサイズは、標準のみに限定されています。

上記以外の内容を希望される場合には、別サービスを検討するのも1つの手段です。

楽天ポイントでも料金の支払いはできる?

楽天ポイントは、月額料金のお支払いや製品購入時に使用可能です。楽天ポイントは、「1ポイント=1円」として使えます。

楽天ポイントを使えば、毎月のお支払い金額を0円にする事も可能です。一度に、1~30,000ポイント(ダイヤモンド会員なら500,000ポイント)まで利用できます。

現金以外でも支払いができるのはかなり魅力的です。

電池持ちをよくするにはどうしたらいい?

電池持ちをよくするには、以下の方法をお試しください。

電池持ちをよくする方法
  1. 管理画面から詳細設定を開く
  2. Wi-Fiカバレッジ項目から「近距離Wi-Fi接続 バッテリー持ち時間が長い」に設定

難しい設定はないので、誰でも簡単かつ手軽に行えます。

楽天WiFiは自宅用としても使える?

楽天ポケットWiFiは、自宅でも使用できます。ルーターを所有していない方や急に壊れてしまった方、なるべくお金を掛けたくない方にもおすすめです。

ただし、楽天ポケットWiFiを使う際は対象エリア内である必要があります。ご自宅が対象エリア外の方には「Rakuten Casa(楽天カーサ)」もおすすめです。

Rakuten Casaなら、設置するだけで電波状況が改善されます。楽天回線エリアを作れるので、楽天ポケットWiFiも利用可能です。

Rakuten Casaは本体レンタル料や月額料金なども0円なので、実質無料で利用できます。

Rakuten WiFi Pocket 2Bのキャンペーンの詳細が知りたい

「モバイルWi-Fi実質0円お試しキャンペーン」では、「Rakuten UN-LIMIT VI」初めてのお申し込みで端末本体の代金が1円になります。

5,000ポイントも還元される仕組みなので、本体代金実質0円を実現可能です。また、初回契約なら月額料金が3ヶ月もの間無料になります。

本キャンペーンでは、契約事務手数料も0円になります。初期費用をかなり抑えられるので、必要な部分にのみ費用を掛けることが可能です。

まとめ:楽天ポケットWiFiはなるべく費用を抑えたい方や楽天回線エリア内の人におすすめ

楽天ポケットWiFiを選べば、低コストで良質なサービスを利用できます。

楽天ポケットWiFiでは、初期費用や月額料金をかなり安く抑えることが可能です。契約期間の縛りや解約金も発生しないので、自分の都合に合わせて自由に利用できます。

また、自社回線エリア内なら無制限で利用できるのも魅力的です。お住まいの地域やポケットWiFiを使う場所が、エリア内かどうかを事前に確認しておくとより安心できます。

なるべく費用を抑えたい方や楽天エリア内の方は、ぜひ楽天ポケットWiFiをご検討ください。

楽天ポケットWiFiの公式サイトを見る

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *