【無制限】それがだいじWiFiの評判・口コミを徹底解説

それがだいじWiFiは無制限?どんなサービスを展開してるの?評判や口コミを知りたい!

それがだいじWiFiは、ソリューションネットワーク株式会社が提供するポケットWiFiサービスです。2021年9月から無制限プランが登場し、大きな話題となっていました。

そこで今回の記事では、それがだいじWiFiのメリットやデメリット、リアルな口コミ評判等を徹底解説します。

それがだいじWiFiの特徴や実施中のキャンペーン情報も掲載しているのでご覧ください。

この記事のまとめ
  • 2021年9月から無制限プラン登場
  • 世界134の国や地域で利用可能
  • データ通信量を気にせず使いたい方にはとくにおすすめ

それがだいじWi-Fiの公式サイトを見る

それがだいじWiFiの概要と特徴

今回はそれがだいじWi-Fiの概要を表でまとめました。

項目内容
使用回線docomo/au/Softbank
月額料金50GBプラン:2,948円(税込)
100GBプラン:3,718円(税込)
MACAROONプラン:4,730円(税込)
初回事務手数料3,300円
最低利用期間2年契約
通信速度50/100GBプラン:下り最大150Mbps/上り最大50Mbps
無制限プラン:下り最大4Mbps/上り最大4Mbps
オプションサービスWiFi安心サービス:月額440円(税込)※初月無料
ビューン@サービス:無料
使用可能地域世界134の国・地域
申込方法WEB
支払い方法クレジットカード

それがだいじWiFiは、世界134の国や地域で使用可能なポケットWiFiサービスです。普段使いから海外への旅行、出張まで幅広く利用できます。

それがだいじWiFiでは、大きく3つのプランを選択可能です。自分の希望に合わせて好きなプランを選べます。

また、今回はそれがだいじWiFiの特徴をまとめました。それがだいじWiFiの特徴は、大きく3つに分けられます。

  1. 2021年9月からMacaroonプラン開始
  2. 3大キャリアの回線を利用:広いエリアで使える
  3. 「ビューン@」で漫画を読み放題

各特徴の詳細をまとめました。

①2021年9月からMacaroonプラン開始

それがだいじWiFiでは、2021年9月から無制限プラン「Macaroonプラン」を開始しました。月額料金は4,730円(税込)で定額設定です。

現在無制限プランを提供している会社は少ないので、ストレスフリーの状態でポケットWiFiを利用したい方はぜひチェックしてください。

端末本体の連続通信時間は最大20時間/4,000mAhです。かなり長時間利用できる仕様になっているので、出先での使用が多い方にも適しています。

また、端末本体はマカロンのような丸い形が特徴的です。ディスプレイが付いていて充電や電波状況、通信量などが確認できます。

ただ「Macaroonプラン」の最大通信速度は4Mbpsです。通信速度を重視する方のなかには、不便さを感じる方も多くいます。

②3大キャリアの回線を利用:広いエリアで使える

それがだいじWiFiでは、3大キャリア(docomo/Softbank/au)の回線を利用しています。3大キャリアの回線がある場所なら、いつでもどこでも利用可能です。

それがだいじWiFiでは、その時々に合わせて最適な通信回線を選択してくれます。常にWiFi環境を快適にしてくれるのも特徴的です。

1回線のみを使用するポケットWiFiサービスもあるなか、3大キャリアを利用できるのはかなりお得ですね。

③「ビューン@」で漫画を読み放題

それがだいじWiFiでは、オプションサービスとして「ビューン@(電子書籍が読み放題のサービス)」が無料で利用できます。

雑誌・漫画読み放題のサービスを契約特典にしている会社は少なく、かなりお得な特典です。LINEで友達登録をするだけで、いつでもどこでも利用できます。

「ビューン@」では、最新号の雑誌14誌や漫画およそ10,000冊が無料で読み放題です。通勤通学時のスキマ時間をより充実に過ごせるアイテムでもあります。

それがだいじWi-Fiの公式サイトを見る

それがだいじWiFiのメリット

それがだいじWiFiのメリットは、以下の7つです。

  • 最短翌日発送されるので端末がすぐ届く
  • Wi-Fi安心サービスで何かあったときも安心
  • 8日以内に事前の電話申告により返品が可能
  • プランを3種類から選べる
  • 海外でもそれがだいじWiFi1台で大丈夫
  • 翌日利用開始の予約ができる
  • 配送日や配送時間を指定できることもある

各メリットの詳細を解説します。

最短翌日発送されるので端末がすぐ届く

それがだいじWiFiでは、申し込み完了後すぐに端末の発送準備が行われます。最短で翌日に発送され、自宅にすぐ端末が届きます。

また、それがだいじWiFiなら到着後の難しい初期設定等は一切ありません。WiFi接続設定をするだけで、すぐに利用可能です。初めてポケットWiFiを契約する方でも、気軽かつ手軽に利用できます。

ただ、それがだいじWiFiでは土日祝発送を行っておりません。その他、審査やエリア・在庫状況によっても、翌日発送が実現しないことがあります。

申し込み自体はWEB上から可能です。

Wi-Fi安心サービスで何かあったときも安心

それがだいじWiFiの「WiFi安心サービス」に加入すれば、以下のような事態になっても交換ができます。

  • 通常使用による自然故障
  • 偶然の事故(火災や盗難、紛失、破壊、落雷、水漏れ) など

万が一トラブルに遭ったとしても、それがだいじWiFiなら補償を受けられるので安心です。料金は月額440円(税込)で、初月無料に設定されています。

ただ、WiFi安心サービスは初回申し込み時のみしか加入できません。本サービスは、端末が発送された翌月からスタートです。

また、端末本体を交換する際は別途2,200円(税込)が必要になります。交換を申請できるのは、2年間(サービス開始日から)で2回までです。

「WiFi安心サービス」といっても、何度も交換できるわけではありません。端末本体は日頃から丁寧に扱うことが大切です。

8日以内に事前の電話申告により返品が可能

それがだいじWIFiは、端末本体と契約書面の到着日から8日以内であれば、事前の電話申告で返品できます。8日以内に、端末本体と契約書面等を指定された住所へ返送してください。

ただ、返却時の送料はお客様負担です。返却時には送料が発生しますが、それがだいじWiFi側は一切負担しないので注意してください。

万が一、申告・返却期限が過ぎてしまった場合は、どんなに連絡しても受け付けてもらえません。商品に故障や破損・欠品が確認された場合は、端末代金相当を請求されます。

また、商品シールやフィルムを取ってしまうと買取対象外です。

返品を希望する場合は、これら厳しい条件をクリアしているかどうかあらかじめご確認ください。

プランを3種類から選べる

それがだいじWiFiには、大きく3つのプランがあります。

プラン名月額料金(税込)
50GBプラン2,948円
100GBプラン3,718円
MACAROOMプラン4,730円

複雑なプラン設定は一切ないので、シンプルで分かりやすいです。

ある程度使えるポケットWiFiを求めるなら、50GBプランをチェックしてください。3つのプランのなかでは最も安価な2,948円です。

データ通信量を気にせず余裕を持って使いたい方は、100GBプランをご利用ください。月額料金は3,718円で、何年利用しても変わりません。

GB数を気にせず使いたい方には、MACAROOMプランがおすすめです。月額料金は3つのプランのなかで最も高額な4,730円で、無制限使い放題に設定されています。

海外でもそれがだいじWiFi1台で大丈夫

それがだいじWiFiは、134の国または地域で利用できます。渡航先で端末本体の電源をつけるだけで利用可能です。

それがだいじWiFiがあれば、別途端末をレンタルする必要はありません。面倒な申し込みや受取、設定等にかかる手間も時間も全て省けます。

海外では、下記のいずれかが利用可能です。

タイプ料金(1日当たり)
1DAY 500MBタイプ900円
1DAY 1GBタイプ1,200

それがだいじWiFiを海外で使う場合、料金は利用日のみ請求されます。それがだいじWiFiを利用していない日は、料金は一切発生しないのでご安心ください。

万が一、1日のデータ通信量を超えた場合は、通信制限(384Kbps)が行われます。1日料金は日本時間で計算されるので、要注意です。

なお、MACAROOMプラン(無制限プラン)は国内でしか利用できません。無制限プランをご利用の方は、別の端末をレンタルする必要があります。

それがだいじWiFiを海外でも使いたい方は、50または100GBプランの2種類のなかから選んでください。公式HPには、それがだいじWiFi対応国や地域の詳細が掲載されていますのでご覧ください。

翌月利用開始の予約ができる

それがだいじWiFiでは、翌月利用開始の事前申し込みができます。予約方法は簡単で、申し込み時に「翌月利用開始希望」と記入するだけです。

また、本予約は毎月20日頃から受付が開始されます。翌月利用開始の予約を希望される方は、公式HPをこまめにチェックしてください。

受付開始の詳細は、公式HPの「TOPICS」内で確認できます。

配送日や配送時間を指定できることもある

それがだいじWiFiでは、配送日や時間を指定できます。

お申し込みの際、備考欄に希望日時を記入してください。ただし、端末本体の在庫状況や交通状況によっては、希望日時に間に合わない可能性があるので要注意です。

通常、それがだいじWiFiは申し込みから最短2〜4日程度で自宅に到着します。申し込みから自宅に届くまでの期間が短いので、ポケットWiFiを早く使いたい方にもおすすめです。

それがだいじWi-Fiの公式サイトを見る

それがだいじWiFiのデメリット

それがだいじWiFiの悪い点を知って利用するかどうか決めたい!

それがだいじWiFiのデメリットは、大きく以下の5つです。

  • 無制限プランの取り扱いには注意
  • 日割りに対応してないので契約開始時期に注意が必要
  • 支払い方法がクレジットカードのみ
  • 契約期間は2年間なので解約金が発生することもある
  • 初回事務手数料がかかる
  • 端末を紛失すると費用がかさむ

各デメリットの詳細をまとめました。

無制限プランの取り扱いには注意

  • U3端末:下り最大150Mbps/上り最大50Mbps
  • MACAROOMSE端末:下り最大4Mbps/上り最大4Mbps

実は、無制限プランは回線の速度が遅いです。通信速度は最大4Mbpsで、他プランよりもかなり遅い設定になっています。

本体端末別に、各サービス別の利用状態をまとめました。

出典元:それがだいじWiFi

本表をみるとYouTubeやAmazonプライムビデオ、NETFLIX等の動画視聴サービスでは使いづらさが目立ちます。動画視聴サービスを利用する方には、あまりおすすめできません。

また、それがだいじWiFiの無制限プランは海外利用ができません。国内での利用に限られているのもデメリットです。

日割りに対応してないので契約開始時期に注意が必要

それがだいじWiFiは、日割りには対応していません。登録・端末本体の発送月からサービス開始です。

そのため申し込み日によっては、実際に使った日数よりも多く支払わなければいけない可能性があります。

ポケットWiFiを提供する会社のなかには、日割りに対応しているところも数多く確認できました。費用をなるべく抑えたい方は、申し込み前に日割りの有無を確認しておくと安心です。

支払い方法がクレジットカードのみ

それがだいじWiFiの支払い方法は、クレジットカードのみに設定されています。対応カードの種類は、以下の通りです。

  • VISA
  • mastercard
  • JCB
  • Diners Club INTERNATIONAL
  • AMERICAN EXPRESS

登録するクレジットカードは、申込者本人名義である必要があります。クレジットカードの登録内容は、お客様マイページにていつでも変更可能です。

また、VISA・JCBデビットやauWALLET、海外作成カード、プリペイドカード等は利用不可です。

契約期間は2年間なので解約金が発生することもある

それがだいじWiFiの最低利用期間は2年です。更新月(2年契約満了の次の月)以外に解約すると、契約解除金4,950円を支払わなければいけません。

また、端末本体の代金を支払い続けている場合は、残債額も支払う必要があります。契約解除金を合わせると高額なので、要注意です。

それがだいじWiFiの解約は、更新月に確実に行ってください。万が一、解約の申告をしなかった場合は、2年契約が自動で更新されます。

初回事務手数料がかかる

それがだいじWiFiでは、初回事務手数料3,300円(税込)がかかります。50GBプランの月額料金よりも高い金額がかかるのはデメリットです。

ポケットWiFiを提供する会社には、事務手数料を0円で行うところも確認できました。コスパ重視の方は、手数料の有無を確認するのがおすすめです。

端末を紛失すると費用がかさむ

万が一、端末本体を紛失すると再度購入する必要があります。26,400円(税込)を支払わなければいけません。無制限プラン4,730円のおよそ5〜6ヵ月に相当する金額です。

とはいえポケットWiFiの紛失は、日頃から注意していれば避けられます。

普段から丁寧に扱う、または事前に保管場所を決めておくと安心です。

それがだいじWiFiの評判・口コミ

SNS上には、それがだいじWiFiへの口コミが数多く掲載されていました。

それがだいじWiFiの良い・悪い口コミを2つずつご紹介します。

  • 【良い口コミ】基本的にはまずまずな速度
  • 【悪い口コミ】月末になると通信速度が下がる
  • 【悪い口コミ】回線が遅い

各口コミの内容を詳しくご紹介します。

【良い口コミ】基本的にはまずまずな速度

それがだいじWiFiの良い口コミをみると、速度に関する意見が確認できました。掲載されたツイートをみると、どれも不便さは感じていないことが分かります。

【悪い口コミ】月末になると通信速度が下がる

それがだいじWiFiの悪い口コミをみると、月末の通信速度の低下に関する怒りの声がありました。通信速度が低下すると、使いづらさを感じてしまいます。

さまざまな口コミを参考にしながら、それがだいじWiFiの利用をご検討ください。

【悪い口コミ】回線が遅い

それがだいじWiFiの悪い口コミには、回線の遅さに関する意見が見られました。それがだいじWiFiに接続しても、回線が遅くスムーズに使えないのはあまりに残念です。

SNSやインターネット上には、それがだいじWiFiの回線に関する意見が他にも確認できました。ポケットWiFiを新たに契約する方は、回線の早さや通信状態をあらかじめ確認してください。

それがだいじWi-Fiの公式サイトを見る

それがだいじWiFiで実施中のキャンペーン

それがだいじWiFiのお得なキャンペーンがあれば事前に知っておきたいです。

2021年9月現在、それがだいじWiFiではお得なキャンペーンは何も実施されていません。その他の期間限定クーポン・サービスなども、とくに提供されていませんでした。

ただし今後、それがだいじWiFiから何かしらのキャンペーンが発表される可能性はあります。それがだいじWiFiに興味・関心がある方は、公式HPを随時チェックしておくのがおすすめです。

それがだいじWiFiの申し込みから契約の流れ

それがだいじWiFiの申し込みからご契約までには、大きく3つの流れがあります。

  1. 申し込み
  2. 端末発送
  3. 利用開始

まず、それがだいじWi-Fi公式サイトの専用フォームから申し込みを行います。プランやオプションを選択して、お客様情報を入力する形です。

それがだいじWiFiは、手続きが終了してから最短翌日に発送されます。送料は、一切かかりません。

お手元に届き次第、WiFi接続設定をするだけですぐに使用できます。機械の扱いに苦手意識がある方や難しい設定が不安な方でも、気軽かつ手軽に利用できます。

ただし、発送手続きは土日祝には行っていません。その他、審査や対応エリア・在庫状況等によっては、翌日発送がなされないケースもあるので注意してください。

それがだいじWiFiのよくある質問

それがだいじWiFiによく寄せられる4つの質問と回答をまとめました。

  • 現在の通信量を確認したいです
  • それがだいじWiFiがつながらないのですがどうすればいいですか?
  • ポケットWiFiはどのくらいの時間もちますか?
  • 電話で問い合わせることもできますか?

各質問内容と回答をご紹介します。

現在の通信量を確認したいです

それがだいじWiFiでは、使用端末によって通信量の確認方法が異なります。

U3端末を使用している場合は、本体と機器を接続した状態でアドレスバーに「192.168.43.1」を入力してください。管理画面へアクセスすることで、通信量を確認できます。

MacaroonSE端末の場合は、端末本体の液晶部分から簡単に確認できます。操作の詳細は、端末本体に付属している説明書に記載されていますので公式HPをご覧ください。

それがだいじWiFiがつながらないのですがどうすればいいですか?

ポケットWiFiがつながらないことには、さまざまな原因があります。主な原因は、以下の通りです。

  • 端末本体の不具合
  • 接続機器の不具合
  • エリアの範囲外
  • 同時接続数を超えた

まず、端末本体に不具合が生じている可能性があります。一度電源を落として少し時間を置いたら、再び起動させてください。

また、接続機器自体に不具合が生じている可能性もあります。それがだいじWiFiが正常に動いていることを確認した上で、接続機器の再起動またはWiFiへの再接続を行ってください。

それがだいじWiFiは大手3大キャリアに対応していますが、エリア内でも電波が届きにくいまたは一部利用不可な場所もあります。今いるエリアから少し離れて、再度表示画面をチェックしてください。

それがだいじWiFiがどうしても繋がらない場合は、一度問い合わせてみると確実です。WEB上または電話にて連絡してみてください。

ポケットWiFiはどのくらいの時間もちますか?

それがだいじWiFiの連続通信時間は、端末ごとに異なります。

  • U3端末:最大12時間/3,000mAh
  • MacaroomSE端末:最大20時間/4,000mAh

U3端末なら、最大12時間使用可能です。同時接続台数は10台なので、ご家族や友人と長時間利用できるのも魅力的です。

MacaroomSE端末なら、最大20時間使えます。かなり長時間利用できるので、接続機器を長い時間操作する方は同端末がおすすめです。

電話で問い合わせることもできますか?

それがだいじWiFiは、電話で問い合わせできます。

  • 電話番号:050-3733-6446(営業時間10:00〜18:00)

ただし、土日祝や年末年始など企業が指定する休日は電話が通じません。電話で問い合わせる際は、営業日であるかどうか確認してください。

なお、お問い合わせはWEB上からも可能です。WEB上なら24時間受け付けているため、いつでも相談できます。

直接話しを聞きたいまたは日中時間がある方は、電話がおすすめです。隙間時間で連絡を取りたいまたは直接話すのが苦手な方は、WEBをご利用ください。

それがだいじWiFiはこんな人におすすめ

それがだいじWiFiは、以下のどちらかまたは両方に該当する方におすすめです。

  • 無制限で使いたい方
  • 「ビューン@」で雑誌・漫画の読み放題を利用したい方

それがだいじWiFiには、無制限プランがあります。上限を気にすることなくWiFiを使いたい方には、とくにおすすめです。

またそれがだいじWiFiでは、契約特典として「ビューン@(電子書籍読み放題サービス)」を無料で利用できます。普段から雑誌や漫画を読むのが好きな方や、電子書籍を読んでいる方にもおすすめです。

まとめ:無制限のWiFiを使いたいならおすすめできる

それがだいじWiFiは無制限なのが魅力的だね。

利便性の高さを実現するなら、それがだいじWiFiをご利用ください。それがだいじWiFiでは、2021年9月から無制限プランが始まりました。

3大キャリア回線(docomo/Softbank/au)を使っているため、広範囲で利用可能です。世界134の国や地域でも使えるので、国内外問わずいつでも気軽に利用できます。

また、それがだいじWiFiはプランの選択肢が豊富です。特徴が異なるプランが用意されているので、利用者一人ひとりの希望に合うものが確実に見つかります。

それがだいじWi-Fiの公式サイトを見る

【短期から長期まで】ポケットWiFiレンタルのおすすめを利用期間別で解説

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *