Trace : 線を引いたり消したりして小人をゴールまで導くLineRider的iPhoneゲーム、無料。

足場を描いて棒人間をゴールまで導くiPhone/touch向けゲーム『Trace』 | Macの手書き説明書で紹介されている、線を引いたり消したりして小人を導くiPhoneアプリTraceが面白かったのでちょっとした操作説明も加えて紹介します。

人気も高く、AppStoreにあるレビューも多く概ね好評ですね。なごむという感想もちらほら。一体どんなゲームなのでしょう?

Trace


線を引いて小人を導くiPhoneアプリTrace、プレイ動画:

動画の人もLineRiderによりゲーム性が追加されたようなゲームだと言っていますね。

起動後画面、画面右下のStartをタップするとワールド選択画面、左上は音楽のON/OFF、OFFにするとiPodで音楽を聴きながらプレイすることができます。


プレイする世界(全部で6種類)の選択画面と、その世界の中でどのステージ(各世界で20種類)を遊ぶか選びます。



さて、ゲームが始まりました。目的は画面左にある赤い小人を右側にあるオレンジ色のギザギザサークルまで導くことです。


さぁ、次は足場が途切れているので線を引く必要がありますね。
ちなみに、画面下のツールバーの右下にある青三角はジャンプボタンです。多用しますよ。



ツールバー中央にあるRetry(リトライ)、Back(ワールド選択画面に戻る)はダブルタップで反応します。


指が太くて困ったというレビューも良くありましたが、間違えて引いてしまった線はツールバー右から2番目のEraceを押して線を消していきます。


他にもこんなモンスターが襲ってくる世界があったりします。


見ている画面内でステージが終わり、シンプルかつゲームの基本のような物をおさえたゲームだと思います。そして、レビューの通り良い雰囲気ですね。なごみの原因はなんといってもこのチョークで描いたかのようなデザインでしょうね。音も良い感じで合わせてきています。

Trace
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!