Radio Flare : 言葉で表現できないポテンシャルを感じる、iPhone2D横シューティングゲーム

カテゴリ: iPhoneアプリ , ゲーム | ライター:


昨日のニュースリンクでも宣言したのですが、どこか気になっていたRadio Flare という少し不思議なシューティングゲームで遊んでみました。

指で自機を動かす。敵はなぞってロックオンといった、iPhoneでしか楽しめない操作性(左右の指がぐりぐり)。そして、ゲームを進めるたびに盛り上がってくる音楽、ちょうど良い感じのグラフィックなど、いろんな面でほほぅと感心しました。一方で、上手く書けないけれどもiPhoneゲームのこれからも感じとることができたシューティングでもありました。


デモ動画


起動後画面、ロボット野郎がこちらを見ています「お前、スペースシューティング好きか?」というたたずまいです。


一画面で理解できる操作説明!
右上、現在のスコアの表示。
右下、敵を倒した時に出るこの赤いFlaresを集めよう!
左上、左上のこのあたりをダブルタップするとゲームの一時停止ができる。
左下、この宇宙船の上に指を置いて移動させるとそのように動きます。


それでは、始まりました。こうやって敵の上に指を滑らせてロックオン→破壊をします。敵は4つまで連続で攻撃できます。4連続攻撃をしたほうが効率、スコアともに大きい。


弾けた時に出るこの赤ちっこいFlaresを改修すると左上のバーの明るい色のメーターが増えます。満タンになると”Snairs”のような音がして音楽が大きくなってきます。


北斗なんたら拳のような形です。左指で動かして、右指でこうやってロックオン。左右でぐりぐりしているとiPhoneらしいよなぁと思えてくるのです。


おっと敵がすっごいでてきた!


ボスキャラのような物がでないままStage2へ


敵の出てくる間隔が小さくなってきますね。


あと、多い。全部処理が難しくなってくる。


華麗にゲームオーバー。こいつは動きが速い。


スコア表示画面。データが詳細でちょっと恥ずかしい。


ゲームは他にも点数などを気にしないFlowモードがあります。


少し比較がしたくて1時間ほどSPACE DEADBEEFをプレイしてみました。Space Deadbeefは自機を上下左右に移動できないことや、あのRadio Flare独特の連鎖ショットが無いので、こういった操作面では劣ります。ですがAppStoreで人気があるだけあって、グラフィックやシューティングの持つ気持ちよさを感じることができる。素晴らしいゲームだなと感じました。


逆にRadio Flareはつかみや演出、操作性が非常に良いのですが、いくつか細かいところで気になる所があり「もっとできるだろう」と思える所があります。600円払う価値はあるっちゃぁあるけども無い人には無いというシューティングです。


とはいえ、私にとってはiPhoneシューティングのこれからの可能性をのぞき見できた良いゲームだと思います。再度書きますがこれは評価が分かれると思います。私の中では永遠のポテンシャル芸人レッド吉田のようなiPhoneゲームでした。

Radio Flare Review for iPhone | Touch Arcadeを読んでみてもコメント欄が白熱していて、降臨した開発者の方もこれから大規模の改善をすると宣言していますね。もっともがいて突き抜けてもらいたいです。


▼AppBankがオススメするゲーム大集合▼


appbank の最新記事

【新商品】「マックスむらいの生写真セット(マミルトン入り)」がほんとうに発売されました!

パズドラ攻略「橙の華龍」ヘリアンタス、後半までは回復ドロップ作ってくれるのだが。

[朝刊] 今日はむちゃくちゃ寒い。


ライター / 記事カテゴリ

appbank | 2008.12.22 1:49 pm | iPhoneアプリ , ゲーム

AppBankの最新情報をゲット!


AppBank for iPhone | iPhoneアプリ
AppBank for iPad | iPadアプリ

最近話題のレビュー記事一覧 ( 直近2週間の記事のRT数順 )


週間PVランキング(ゲーム カテゴリ)


人気記事ランキング


サイト内検索





新着記事 15件




AppBankのアプリ

AppBank2新しいAppBank(無料)
iPhone5対応!最新のAppBankアプリはこちらから


iPhoneの説明書iPhoneの説明書(無料)
iPhoneをもっと便利に楽しめるようになる。そんなアプリです。


ダンゴル ゴルフゲームダンジョンズ&ゴルフ(無料)
今、一番おもしろいゴルフゲーム!


もっと見る>>