Mathemagics-Mental Math Tricks: 二乗や20×20までのかけ算を高速で行う方法をiPhoneにて伝授する暗算高速化練習アプリ。237

mathmagics

九九は日本人の常識、インド人は2桁の九九ができるとかできないとか。。。

appbank管理人は計算をするとき、ほぼ勘。entrypostman氏は暗算とかそういうの確か早い。Project Y氏も頭良いって聞いてるから好きなんだろうなぁ。Trap氏は秀才タイプだから得意だったとか言うんじゃない?

ということで、今回ご紹介する mathemagics というiPhoneアプリは、暗算を劇的に早めるコツとそのつまったアプリなのです。定着のための練習だってがんがん出来ます。その計算方法は実に15個。主に掛け算系ですね。

mathemagics


起動後画面、それではPracticeから。
これらの計算の練習をするのね。ではまず20×20から。

mathmagicsmathmagics


答えを4択の中から選びましょう。最初は山勘でもいけるけど、あとからきつくなるからちゃんと計算しようね。上には、あと何回連続で正答できたら次の難度にいけるかを教えてくれています。

mathmagicsmathmagics


mathmagics

Lessonsをタップすると20×20の暗算の簡単な方法のコツが伝授される。

読んでびびった。アメリカってそういうことするの?ってくらいびびった。日本でもこういうことやるの?


mathmagics

2桁の二乗なにこれ?

こんなに簡単なの??

あ、でも5で終わる数字だけね。


ということでこんなにたくさんの計算の短縮法とその計算練習問題がぎっしりつまったアプリなのです。
Lessonの中には「え?そんな細かいところまで簡単な方法つかうの?」って計算もありましたが、楽なことはいいことなのでしょう。

mathmagicsmathmagics


5の割り算、こういうのは頭の中で勝手にやってた。
だけどもこうやって可視化されるといいね!

mathmagicsmathmagics


mathmagics

Lessonsの一覧ページはこれ。

かわいい。


こんな簡単なやり方で答えがでるってことにびっくりしました。あとは反射神経ですね。

二乗もそれほど難しい概念ではないので、小学校のうちにほぼできちゃうんじゃないかと思います。こういうの若いうちにマスターしちゃった方が何かと時間短縮できるし良いと思います。どうなんですか?そのあたりは。

なんどかこの方法で計算していると、どうしてこういうことが出来るのか体が分かってくると思います。数字の美しさに気付くってのは案外そういう時かもしれませんね。

mathemagics
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!