Who Has The Biggest Brain?: Facebook最強の脳トレゲーム、iPhone版になっても素晴らしい出来。261

biggest-brain

アメリカでFacebookをしていたときにずいぶんと遊んだ脳トレゲーム、Who Has The Biggest Brain? が600円から450円に限定セールをしていたので購入。

1分間のテストゲームを4つこなして、頭の良さを測ってみるというゲームです。脳トレゲームとしての完成度もピカイチで、iPhone版になってより楽しく遊べるようになったなぁという印象です。

Who Has The Biggest Brain?


biggest-brain

さて、Play Fishのロゴ。ここはFacebook内では一番きれいに稼いでいる会社だったような記憶があるのだけども、忘れた。


biggest-brain

さぁ、始まった!Play とPracticeが基本のゲームモードになります。
Practiceの充実っぷりが好き。


biggest-brain

このゲームの目的ですが、4つの異なる頭を使う1分間ゲームをこなしていき、頭の良さを測るというものです。


biggest-brain

最初のゲームはこちら。てんびんの動きをみて、一番思い物体を当てるというもの。


biggest-brain

こういうのはジュースだってすぐ分かりますね。


biggest-brain

進むうちにてんびんが2つ3つになっていきます。要注意!

で、ここで一回ホームボタンを押してしまったので再チャレンジ。


biggest-brain

お次はブロックの数をなるはやで数えて答えるもの。

私はこのテストが一番好き。


biggest-brain

これは8つ!って

気持ちは2秒以内に答えていきたい。


biggest-brain

10を超えるととたんにきつくなる。

私は6,8,9.12のチャンクに分けて数える派。


biggest-brain

計算式を作るチャレンジ!


biggest-brain

正しい数字をタップして、それを成立させる記号をタップしていくというもの。

まぁ、これならすぐにわかるでしょう。


biggest-brain

でもね、こういうのが出てくると結構頭使うようになってくるよ。

入力する数字も記号も増えてくるしね。


biggest-brain

私の一番苦手なのがこの暗記もの。


biggest-brain

ぷよんぷよんと出てくる、絵の組み合わせを左からこの順番で覚えてください。

時間がたてば答え画面に行きますが、分かればタップで次へと。


biggest-brain

下にある候補から順にタップしていきます。


biggest-brain

こういうのでるともう無理。

私の記憶力の無さをなめないでもらいたい。


biggest-brain

最後は数字の小さい順に隕石にタップするというもの。

ABCが出たらABC順ね。


biggest-brain

こういうのは簡単ですよ。でも


biggest-brain

マイナスが出るとつらいんだわ。


biggest-brain

ゲーム終了後に、良いスコアを出すとなんらかの称号がアンロックされる。

これはSmart Phoneだね。


biggest-brain

結果がこれ。まぁ、初めてなんだから笑わないでくれ。


biggest-brain

にょきにょきにょきって脳の大きさをおしえてもらった。

私の脳はGEEK並です!やった!

NERDじゃなくって良かった!


biggest-brain

FaceBookアカウントがあると同じ地域や、友達のなかでの順位が出てくる。

以前Facebook版でも遊んでいたけど、この瞬間が一番おもしろい。

仲間内で頭の良さを競うのだからそりゃ、そうですよね。


biggest-brain

Profileにいくと、これまで遊んだテストのハイスコアとアベレージが表示される。

こういう機能がなにげに好き。自分の得意不得意がすぐにわかるし、「良し、ここを強化だ!」って純粋に熱くなれる。


biggest-brain

もう一回だけ再挑戦!今度はスクリーンショットあまり撮らないで集中するから。


biggest-brain

1分ゲームの種類は結構ありますね。


biggest-brain

結果がこんな感じ。どうなんだ?


biggest-brain

おっしゃ来た!2000点台!Geniusだってさ。
この人お世辞がうまいよ。照れちゃいますね。


biggest-brain

Practiceモードにいくと、こんなにテストがあったことが判明。これは飽きないわ。
よし、もっとがんばって賢くなるぞ!


かわいいデザインとその動き、テストの豊富さ、楽しさ、脳トレゲームとしてもトップレベルの楽しさですね。

ただ、FaceBookアカウントがある人はぜひFacebookと同期してみてください。熱中度が3倍くらいに広がりますから。操作性や設計もiPhone版になってもっとよくなっていますね。ブラウザで遊ぶよりも全然楽しい!

私は、ソーシャルゲーミングというジャンルではFaceBookがiPhoneより先に行っていると思っているので、このゲームを研究してみるとより利用者に長く使ってもらうゲームのしかけを学べるのでぜひ開発者の方にも遊んでもらいたいです。

でも、Mixi Connectはここまでがんばるのだろうか?

Who Has The Biggest Brain?

AppBank.netのビューワーアプリをインストールしよう!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 64.7 MB
・バージョン: 2.0.3
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!