rRootage:iPhoneでのシューティングゲーム初体験にぴったり。無料。670

先日、donpyxxx氏がゲスト出演したPodcastでdonpyxxx氏が大絶賛おすすめしていたシューティングゲームであるrRootageを、再紹介!

このクオリティ・内容で無料アプリってのは、いやはやApp Storeのすごさの底知れなさを味あわせてくれますね。改めて紹介します!

rRootage

rRootage

こちらが起動画面。
メニュー一覧です。

モードは4つ、そしてステージは各モードごとに40個!

なのでなんと合計で160種類ものステージを遊ぶことができます。 


こちらがゲーム画面。弾幕シューティングです。
操作方法は簡単で画面のどこでもいいので指を置いて自分の機体を操ります。

rRootage

rRootage


画面を2本指タップすることでで各モードごとの必殺技を発動。

rRootage

rRootage


各4種類のモード紹介はこちら

  • normal:普通のシューティング、スペシャルコマンドはは周囲の弾を打ち消す爆弾。
  • Psy:下ゲージ一杯でInvisible状態、この時にスペシャルを使うとさらに強力に。
  • Ika:Ikarugaにインスパイアされているモード。シールドが同じ色の敵の弾を反射する。スペシャルは反射する色(青→赤など)の変更。
  • GW:2本以上指を止め続けると下ゲージがたまります。一杯になったときにOKと表示されシールドが現れます。シールドが当たった敵の弾はそのまま敵に跳ね返るレーザーとなります。

iPhoneのシューティング体験の入り口としてもオススメできる一品。

詳しいレビューは下記リンクからどうぞ!
rRootage:無料なのに圧倒的な面白さのiPhone弾幕ゲーム、4モード、全160ステージ。

rRootage

rRootageに関するAppStoreレビューを見る(アメリカのAppStoreレビューは国旗をクリック)

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!