LightViewer:iPhoneの上にポジフィルムを置いて、見る!!722

light light


iPhoneを蛍光灯にするのはよくありましたが、それでポジフィルムを見ると言う発想は無かった!それが LightViewer です。

画面の上にフィルムを置いて、画面をなぞって明るさ調整をします。良い発想だなと思います。

LightViewer


Light でポジフィルムを見る!
じゃまず画面をタップ。
lightviewer


これがそのライトだ。ここにフィルムを置いてみるのね。
任意の場所から下になぞると暗くなる。
light light


右上のスイッチを横になぞると、ライトが消える。
light light


画面上をダブルタップして、ライブラリの画像をポジフィルム調にして見ることができます。
気分はちょっぴり暗室気分?!
lightviewer lightviewer


設定から、外周の変換が可能。
lightviewer


この枠は好きかも。
lightviewer lightviewer

ステンレス調もなんだかフィルムが吸い付きそうでよさげ。

lightviewerlightviewer

ポジフィルムをちゃんと見れるのか、ぜひ試してみたいですね。

この写真をフィルムっぽくする処理ですが、歪んでうまく表示されない写真が多いのでここは自動で補正していただくか、部分を切りとった方が歪むよりは良いと私は思います。

LightViewer

LightViewerに関するAppStoreレビューを見る(アメリカのAppStoreレビューは国旗をクリック)

  • 販売会社:1000’s Inc.
  • 参考価格:230円
  • 写真(Photography)
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!