iPhoneの日本語入力を高速化する方法。日本語キーボードからもたつきをなくせ!

今回紹介するのはiPhone 3GSもそうなのですが、特に「iPhone 3G」をお使いの方へのtipsです。

とある読者様から「iPhone 3Gにおいて、とあるiPhoneにおける文字入力速度を改善する裏技をやってみたところ、かなり快適になった(3GS並!?)iPhone 3GでOSを3.0にアップデートした後に文字入力が遅い!って思ってる人は助かると思うので、ぜひ広めてください!」という風なリクエストをいただきました。

iPhone 3GSを利用している人にとっても多少は変化があるかもしれません。実は私、entrypostmanはiPhone 3GSを買ってからすぐに同じことを意図せずやってしまったので、速度の変化を実際に感じれていないのですが、恐らく早くなっているはずです!

早速その方法を紹介します!


OS3.0から追加された検索機能を一度解除する。


  • 「設定>一般>ホーム>検索結果の表示」に行き、すべてのチェックをはずしてください。
  • iPhoneを再起動します。電源ボタンの長押しでiPhoneの電源を切れるので、切れたら再び電源を入れましょう。
  • 再び電源が入ったら、「設定>一般>ホーム>検索結果の表示」に行き、自分にとって必要な項目にチェックを入れます(入れなくてもOK)。

これだけで文字入力が速くなった!と実感できると思います。

ぜひお試しアレ!

ネタ元:[iPhone3.0]日本語入力もおまじないで3.0になる。3G最後の聖戦、笑。 – SocialBlog

経由:[N] 「iPhone 3.0」日本語入力スピードが改善するTips


これもやるといいかも!オマケ設定2個

今回、この記事を書く中で、ネタフルさんにてもう一個tipsを見つけたのでご紹介。これもやるといいかもしれません。私もすでに2個ともやっていました。多分両方とも早くなります。

一つ目の方法は、「設定>サウンド」から、一番下の「キーボードのクリック」をオフにします。

キーボードを触った際の音を消すのですが、多分少しだけ早くなります。


二つ目の方法は好き嫌いあるでしょうが、「設定>一般>キーボード>各国のキーボード>日本語」にて、絵文字とフルキーボードをオフに。

これもきっと少しだけ早くなります。

もろもろ、ぜひお試しあれ!


オマケ設定2個のネタ元:[N] 「iPhone」で文字入力が軽くなるかもしれない2つの方法

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ