不思議アート(3D STEREOGRAM): iPhoneで、目の運動にも良い3Dアートを見よう♪900

iPhoneで3Dアートを見て楽しもう、不思議アート(3D STEREOGRAM)の紹介です。

不思議アート(3D STEREOGRAM)


読売新聞の夕刊に連載中のコーナー「不思議アート」から厳選した作品を収録した、3Dアートを見ることができるアプリです。目と脳を使い、写真から絵を浮かび上がらせましょう。いつでも、どこでも、手軽に見られる作品は91作品です。初めて3D作品を見れた時の感動を今でも覚えています。コツを掴めば誰でもすぐに見ることが出来ますよ。

3D作品は、目の運動にも良いので、見て鍛えることで視力回復にも繋がるそうです。是非試してください。


不思議アート(3D STEREOGRAM)


起動画面です。不思議アート。どんな作品が見られるのか楽しみです。

不思議アート(3D STEREOGRAM)


カバーフロー式のメニューでアートを選択します。

不思議アート(3D STEREOGRAM)


問題スタート。「スパン」と呼ばれる目を、2つから3つになるように、だんだん焦点を中心に寄せて眺めていきましょう。

不思議アート(3D STEREOGRAM)


このスパンは一定時間で消えるので立体視の邪魔にはなりません。見えますかぁ〜。私は30秒もあれば見ることが出来ます。

不思議アート(3D STEREOGRAM)


上部をタップすることで、メニューを表示します。右上に【答え】があります。

不思議アート(3D STEREOGRAM)


答えです。見れた場合は左上にチェックを入れます。

不思議アート(3D STEREOGRAM)


問題総数は91問あるそうで、たくさん遊べますね。

不思議アート(3D STEREOGRAM)


設定にて、スパンの表示の有無や時間を設定できます。

不思議アート(3D STEREOGRAM)


終盤はロックされています。う〜〜ん気になる。全問解くぞぉ。

不思議アート(3D STEREOGRAM)


3D作品は、目の運動にも良いので、見て鍛えることで視力回復にも繋がるそうです。是非試してください。


不思議アート(3D STEREOGRAM)
  • 販売会社URL:http://www.nowpro.co.jp/products/iphone/support.html
  • 参考価格:350円
  • エンターテインメント(Entertainment)
  • 執筆時のバージョン:1.0.0
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ