[iPad] Evernote: あなたの脳がiPadで加速する。かなりの作業がiPadで完結できるほど実用的!無料。1253

evernote


もはやビジネスマンに留まらず多くのインターネットユーザーに利用されているEvernote。メモ帳のクラウド版とでも言えばいいでしょうか。そのiPad版Evernoteをご紹介します。

私もEvernote愛用者ですが、すべてのメモはEvernoteに入っていて、すべての端末で同期されています。MacBook、iPhone、そして今回iPad。

iPad版のEvernoteは実に素晴らしいく、かなり実用性があると感じました。

なんたってミーティングの最中に録音しながら、メモを書くが同時にできてしまいます。iPadに最初からついているマイク、かなり音を拾いますね。実験してみましたが、本気の録音じゃなければ全く問題なく実用レベルです。

また気になる同期は、起動時、メモの保存時、また手動でいつでも可能です。インターネットにつながっている必要はありますが。

では、前置きが長くなりました。紹介しましょう!

iPhone版のレビューはこちら→Evernote:iPhoneがあなたの脳になる!テキスト・写真・音声を駆使してあらゆる使い方が可能!無料!1000


Evernote


起動画面がこちら。いつもの緑。そして象。

evernote


メモの一覧表示は様々なタイプがあります。メモ一覧。

evernote


カテゴリー別にまとめ。他にもタグでまとめて見れたりもします。

evernote


個別のメモを見る画面はこんな感じ。
画面左に同一カテゴリーのメモリストが表示され、メインスペースにメモです。

evernote


既存のメモを編集することもできます。
画面下のペンアイコンをタップすると下からキーボードが出てきます。
で、追記など。

evernote


また、こちらは新規メモを書いている画面。
メモと同時に録音中の画面ですが、録音中は画面のメモ上部に録音関係のメニューが出てきます。

evernote


写真の添付はこんな感じ。フォロアルバムから写真を登録できます。

evernote


見るとこんな感じです。
再生ボタンを押すと、録音された音声の再生が始まります。

evernote


また、書いたメモはメールで送れます。

evernote


冒頭にも書きましたが、起動時、メモの保存時、いつでも手動で、同期可能ですので、イー・モバイルを持ち歩いている人や、3G版で常にインターネットがつながっている人は、相当有効に利用出来るのではないでしょうか。

外出してiPadでさっとメモを書いて、机の前に帰ってきてそれを編集など、利用シーンが想像できますね!

なお、iPhone版を持っている人は、そのアプリが勝手にiPad版にもなります。iPhoneとiPadで別々のアプリではなく、1個のアプリでiPhone、iPad両方にインストールできます。いわゆるユニバーサルアプリという奴で、こちらも無料です。Evernote、すごいです。

iPhone版のレビューはこちら→Evernote:iPhoneがあなたの脳になる!テキスト・写真・音声を駆使してあらゆる使い方が可能!無料!1000


Evernote
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ