[iPad] 元素図鑑 The Elements in Japanese: 元素に心踊る、萌える。うおーー!!学生時代にこそ欲しかった!1388

本の科学に関する資料集を代替してくれ!俺が学生時代に欲しかった資料集はこういうやつだよ!!!元素図鑑 The Elements in Japaneseなんだよ!

gensozukan


元素図鑑の3ポイント紹介

・化学って、面白いよね
・元素の美しさや魅力を堪能できるiPadアプリ
・3D画像とか、面白過ぎる元素の小話とか、沸点・融点などの詳細とか・・・読んでると心が踊る!

これは「Quick Graph: 数ⅢC履修の高校生は全員DL!もうホント良すぎるアプリだから。無料。1093」以上の衝撃!Toshism的に好き過ぎるアプリ、元素図鑑をレビューします。


元素図鑑 The Elements in Japanese

注意:
このアプリは iPadにのみ対応しています。

元素図鑑!ドキドキわくわく。

gensozukan


ギャー!!!なんじゃこれー!!!こんな見た目してたのかー!!元素記号はかなり覚えたけど知らなかったぞー!!水兵リーベとか覚えさせる前に、こうやってリアルに元素を見てみたかったぞ!!!

gensozukan


水銀だー!!本来はこれ、動画です。右に色々とデータあるところにも萌えますよね。400度を超えると沸騰するのね。

gensozukan


画面横をアップすると、Wolfram Alphaによる検索結果が出現します。これは結晶構造ですね。

gensozukan


結晶構造以外の検索結果も。こちらは融点と沸点。

gensozukan


さらに!!!!各元素にはこういった1ページ分の解説がついています。Toshism的には、全てのアプリの解説を読破したいですね(あとでします)。冒頭のスペインはアルマデンの話など、読んでてドキドキする話が満載です。

gensozukan


こちらはアルゴン。融点と沸点の間がほとんどゼロですね。希ガスらしい。

gensozukan


希ガス!希ガス!アルゴン!アルゴン!

gensozukan


さらに、各元素の解説だけでなく、元素そのものについての解説もあったり。万物は分解されて元素に帰する!カッコいい!!現代だとクォークですかね。

gensozukan


周期律の説明など。

gensozukan


量子力学の話まで触れてますな。

gensozukan


このアプリの読み方1ページ目はこんな感じです。

gensozukan


読み方2ページ目はこちら!!

gensozukan


以上です!

本当に良いアプリですよね。iPadが教育に使えるなどよく言われますが、それがよく分かりました。

ぜひ高校時代にこのアプリが欲しかったです。3D画像でアプリを見られるというだけでも、鮮烈な体験ができます。「水兵リーベ、僕の船」なんていう無益な語呂合わせで記憶をする必要がなくなりますよね!だって、全部覚えちゃうから。

いやー、レビューしてて楽しいアプリでした。


元素図鑑 The Elements in Japanese

注意:
このアプリは iPadにのみ対応しています。

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ