電波チェッカー: 「ここ圏外じゃん!」と思ったら、ソフトバンクへ電波改善情報を伝えちゃおう!1439

denpacheckr

電波チェッカーの3ポイント紹介

・起動すると電波状況を計測します
・データは自動的にソフトバンクへ送信されます
・ソフトバンクさん!ぜひとも情報を活用してください!!

ソフトバンクの電波改善計画に協力できる、電波チェッカーを紹介します。


私、Toshismが住んでいる家は、実を言うとソフトバンクは圏外です。家から通話が出来ません。

ソフトバンクさん!!!こんなにiPhone応援してるのに!!通話させてください!!

そんな私が思いの丈をぶつけることが出来るアプリが登場しました。その名も「電波チェッカー」。ご紹介します。


電波チェッカー

denpacheckr

もう一度、電波チェッカーの説明。

「電波チェッカー」は、今いる場所のソフトバンク3G電波状況をiPhoneで計測できるアプリです。

いつでも登録した情報は確認することが出来ます。

データはソフトバンクに送信されます。


計測方法は二つ。「屋内計測」と「屋外計測」です。ただし、名前の通り「屋内」なら「屋内計測」、「屋外」なら「屋外計測」を使うと言うわけではないのでご注意下さい。

まずは「屋内計測」。これは「今いる場所」の電波状況を計測し、登録するための機能です。

denpacheckr
denpacheckr


屋内計測を起動すると、位置を設定します。位置を設定したら、「位置決定」をタップ。これで終了。あとは、店舗・施設名を入力して決定するだけです。

denpacheckr
denpacheckr


登録した情報は、下図のように登録されます。ガーデンテラス樹は圏外として登録されました。

denpacheckr
denpacheckr


次は「屋外計測」。これは「移動しながら計測する機能」です。鎌倉をてくてく歩きながら計測してみました。右図は、計測している画面です。計測した箇所にフラグが経ちます。

denpacheckr
denpacheckr


歩いているとどんどんフラグが経ちます。旗!旗!

denpacheckr
denpacheckr


denpacheckr

で、計測終了後に登録情報を確認すると、このようになります。

青いマークは電波アリ!電波状況が悪化するにしたがって、黄色、赤、黒、と色が変化していくようです。


denpacheckr

なお、屋外計測をする前は、必ず「設定」を確認してください。特に「計測間隔」は重要です。


以上です!

これを通じて、電波状況が改善されると良いですね!!私の家もつながらないかなー。


電波チェッカー
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!