[iPad] Zeptopad Planner Note: マインドマップ、プレゼン、ドキュメント作成ツールに化ける。1571

思考の道具から、プレゼンのお供、果てはお絵描き帳にまで化けるノートアプリ、
Zeptopad Planner Noteをご紹介!

plannersnote


Zeptopad Planner Noteの3ポイント紹介

・マインドマップ作成、プレゼン資料作成、お絵書きなどなど・・・なんでも描ける
・外部ディスプレイにつなぎながら描画を行うことも可能(要、iPad用VGAケーブル)
・高価!5800円!でも、その価値はあり

高価で高機能なノートアプリ、Zeptopad Planner Note。使ってみた感触としては、
(1)スムーズに動く、使いやすい
(2)機能が多い。便利
もちろん、機能は多いので慣れるのに少し時間はかかりますが、その価値はあると思います。

以下、レビューです。動画もご覧下さい。


Zeptopad Planner Note

こちらは、ZeptopadのWebサイトに掲載されていたデモ動画。ぜひご覧下さい。

いかがでしたか?色々なことが実現できそうでスゴイですよね。iPadの可能性を感じさせます。さて、以下はフォルダとファイルです。このような形でPlanner Noteではファイルが整理されます。

plannersnote


いずれかのファイルを長押しすると、左上に×マークが出現して、ファイルの並び替えが可能になります。

plannersnote


こちらは、このアプリで作れるノートの一例。プレゼンに使えそうな感じですね。

plannersnote


さらにこんな例も。こんなノートをさくさくっと作れるというのはスゴイ。

plannersnote


plannersnote

このアプリ、実際にノートを作成する際は、画面全体を使える縦利用をお勧めします。


さて、どんどんアプリを作っていきましょう。文字や図形を簡単に挿入したり、色もサクサク変えられます。

plannersnote
plannersnote


写真の挿入も、複製も簡単にできます。

plannersnote
plannersnote


図形を簡単に作成することができます。また、地球アイコンをタップすると、ブラウザが立ち上がります。ここで「Clip」をタップすると・・・

plannersnote
plannersnote


Webサイトのキャプチャをノートに取り込むこともできます。左下にAppBankのサイトが配置されているのはわかりますか?/広めに視点をとると、サイト全体のキャプチャが取れていることがわかると思います。

plannersnote
plannersnote


背景画真っ暗になったり、縮小できたりもします。

plannersnote
plannersnote


JPEG、PNG、PDFとしてエキスポートしたり、External Displayをオンにして外部ディスプレイに映し出したり(要、iPad用VGAケーブル)、Evernoteと連携することもできます。

plannersnote
plannersnote


以上です!

今まで触ったアプリの中では、操作性は抜群。これを使って日々思考したり、プレゼンすることは全然可能であると感じました。今後もどんどんアップデートしていくそうですので、気になった方は検討してみてはいかがでしょうか?

  • 販売会社URL:Zeptopad planner note
  • 参考価格:5800円
  • 仕事効率化(Productivity)
  • 執筆時のバージョン:4.2.0
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!