[iPad, iPhone] えいご上手: 2倍速で会話を聞いて、英語初心者〜中級者はリスニング力を鍛えよう!2239

なかなか英語発音が聞き取れない方向けのアプリ、えいご上手をご紹介いたします!

えいご上手


基礎をしっかりと鍛える「Episode編」が21本、日常会話の聞き取り力をアップさせる「Off Beat編」が10本、計31本の課題が用意されています。全体の文量はやや少なめ、購入したら1〜2週間で仕上げてしまいましょう!

iPhone、iPadの両方で使えるというのは素晴らしいですね。毎日の通勤時はiPhoneで、休日の朝はベッドの中でiPadで学習、なんてことができますね。

それでは早速ご紹介!


えいご上手

「えいご上手」になりましょう!!

えいご上手


Episode編

まずは左側のメニューから「Episode編」を選択。丁寧に英語を学んでいくモードです。

一番上の「Weekend plans」を選択。

えいご上手


画面中央に再生ボタンがあるのでタップしましょう。音声が流れ始めます。

えいご上手


Episode編は以下の順番で学習していきます。
イントロ→解説→英文→日本語訳→英文→(ここまで音声)→テスト。

えいご上手


音声が終わると、テストが開始されます。

えいご上手


「会話内のフレーズを、単語並び替えで作成する」という問題が出題されます。

えいご上手


○だ!正解だ!聞き取れてたぜ!

えいご上手


結果発表!間違えた場合は、もう一度テストを受けようぜ!

えいご上手


他の問題を選択しました。ここで、右下にある「Text On」をタップすると・・・

えいご上手


音声で流れている内容を、詳しく文字でみられるようになります。今、表示されているのは「解説」のコーナーです。

えいご上手


音声はどんどん流れてゆき、「会話文(英語)」のコーナーが表示されています。このコーナー、6回同じ英文を繰り返すのですが、最大で2倍速で音声が流れます。これを集中的に聞くことで、短期間でリスニング力がアップするそうです。

えいご上手


今度は、「会話文(日本語訳)」が表示されました。いいですねー!

えいご上手


Off Beat編

次はOff Beat編。アメリカ人の自然な会話を聞いてリスニング力をつけるコーナーです。

えいご上手


当たり障りのない世間話が続きます。

えいご上手


設定は確認しておきましょう!音声の内容を常に文字で表示させたい方は「Text Display」をオンにすることをオススメします。

えいご上手


縦でも勉強することが出来ます!

えいご上手
えいご上手


iPhone版 – えいご上手

iPhone版では横で表示して学習をします。

えいご上手


iPhoneは小さいので、やはり電車内での勉強に向いてますよね

えいご上手


以上です!

iPadで英語を学ぶアプリはなかなかでてこなかったので、待望のアプリですね!これでベッドの上でも英語の勉強ができますね!


えいご上手
  • 販売会社URL:お問合せ
  • 参考価格:350円
  • 教育(Education)
  • 執筆時のバージョン: 1.2.0
▲ 参考になったら押してみよう! ▲
AppBankの事前登録サイト『ゲームコネクト
フリック1つで超爽快!ぶっとびアクション『スマッシュ&マジック』の事前登録が開始!
事前登録人数に応じて、貰える「サファイア」が増えていくぞ!

スマッシュ&マジック

AppBank 全力プッシュ!

オススメ