[iPad, iPhone] CoBrowser: ネット未接続のデバイス上で、Webページの表示を可能にするすごいアプリ!3578


みなさん、こんにちは。@iTakahashikunです。僕はiPadのWiFiモデルを使っています。
ポケットワイファイや公衆無線LANスポットを活用してiPadをインターネットへ接続していますが、どちらも利用できない場合に困ってしまいます。

そんな時にこのCoBrowserがあれば、iPhoneを利用してネット未接続のiPad上でWebページを閲覧することができてしまうのです!

え、それって、テザリング!?

えーと、テザリングではなくて、iPhoneで受信したWebページのデータを、Bluetoothを使用してiPadへ送信しているのです。よってメールを送ったりはできませんよ。Webページの表示オンリーです。

web限定の疑似テザリングとでもいいましょうか。
動画もチェックしてみてください!

それでは紹介に入ります。

*今回はiPhoneとiPad WiFi版の組み合せでチェックしてみました!


CoBrowser

CoBrowser
こちらはiPhone側で起動してみた画像です。

Join Sessionから他のデバイスへ接続することができます。Host Sessionがインターネットからデータを受信するホストとなります。

さっそくHost Sessionをタップし、ホストとしてiPadからの接続を待ちましょう。


CoBrowser
で、こちらはiPad。

Join Sessionしか表示されていませんね。
ネットへ接続されていないほうのデバイスではJoin Sessionしか表示されません。

Join Sessionをタップして、さきほどホストとしたiPhoneへ接続してみたいと思います。


CoBrowser
ちょっと待っているとiPad側で、接続するホストの確認が来ます。

ホストであるiPhoneの名前が表示されていますので、タップしてください。


CoBrowser
iPhone側へiPadの接続要求が来ますので、YESをタップします。


初めて使ったときには、たしかCoBrowserのページが表示されます。前回表示していたページがある場合はそのページが表示されmす。iPhone側のロードが始まると、追ってiPad側でもページが表示されていきます。左がiPhone、右がiPadです。

CoBrowser
CoBrowser


CoBrowser
iPad側からGoogle先生にiTakahashikunを調べてもらいます。


CoBrowser
するとiPhone側にwebページ表示の要求が届きます。

YESをタップすると、ロードが開始されます。

いちいちiPhone側で許可しないと、iPad側で表示できないのが少し面倒な気もします。。


ロード中。
けっこうタイムラグがあります。

CoBrowser
CoBrowser


CoBrowser
今度は村井ちゃんを検索してみましょう。


CoBrowser
ここでiPhone側でNOをタップして要求を却下することもできます。

村井ちゃんなんて調べちゃやーよ。


CoBrowser
iPad側には要求が却下された事が伝えられます。悲しい。。


両方とも横表示でもバッチリ使えますよ。

CoBrowser
CoBrowser


逆に、iPadをネット接続状態、iPhoneをネット未接続の状態で試してみましたが、こちらでも問題なく利用できました!


CoBrowser
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!