[iPad, iPhone] かたちはこころ —本田宗一郎直伝 モノづくり哲学—: モノづくりのノウハウを惜しげなく伝えた名著。265

本田宗一郎
本田宗一郎


この記事はこのアプリの開発会社様からの寄稿です。

クリエイターの方、デザイナーの方、モノづくりに携わる方をはじめ、すべてのビジネスパーソンにオススメしたい電子書籍をご紹介します。図書印刷アプリケーション情報です。

岩倉信弥『かたちはこころ —本田宗一郎直伝 モノづくり哲学—』(JIPMソリューション)

本田宗一郎にもっとも叱られた男、岩倉信弥氏の珠玉のエッセイ集。ホンダDNA——それは常に「夢」を抱き「情熱」をもって、果敢に「挑戦」する姿勢である。 軽快で読みやすい内容で、仕事にそして人生に役立つ知恵が満載。


たちはこころ —本田宗一郎直伝 モノづくり哲学—


本書は、ホンダでシビックなど数々の名車の開発に携わった著者が、本田宗一郎氏をはじめ、そのDNAを受け継いだホンダで学んだモノづくりの「こころ」や、デザイナーとして経営的立場として「デザインづくり」の現場から得た知恵を、「モノづくり哲学」として書き綴ったエッセイ集。

[目次(第3章)](iPad)

本田宗一郎


目次にはぎっしりとエピソードが詰まっていて、その一つ一つに、珠玉の知恵やこころがつまっています。

■主要目次■
第1章 本田宗一郎の教え
マネすんな/叱られはじめ/200ccの見せ方/目標は高く/知恵を出せ/見る、視る、観る/〜/スポーツカーか高級車か/正業で頑張る/雷オヤジ

第2章 シビック開発物語
収斂/閃き/異質併行/ユーティリティ・ミニマム/〜/本当のお客さん/原点に還る

第3章 かたちはこころ
「Design」から「デザイン」へ/デザインと発明/先見、先取、先進/〜/「デザインマネジメント」の威力/デザインは文明か文化か

[はじめに](iPad)

本田宗一郎


この本に込められた思いは、「はじめに」を読んでいただければ伝わるだろうから、詳細は繰り返さない。本田宗一郎氏をはじめとしたホンダのDNAを受け継ぐ筆者が、危機感と情熱に突き動かされ、モノ作りの知恵を伝えようと綴ったものである。

紙の本の出版社、JIPMソリューションは、生産現場の品質管理関連の書物を多く出版するいわば専門出版社。日本プラントメンテナンス協会発行、JIPMソリューション発売の『プラントエンジニア』という雑誌がある。日本の産業の根幹である生産現場に、デザインとは、モノづくりとはを伝えるために、連載された記事を加筆修正した第3章。

一方、第1章、第2章は、松岡正剛氏が主催するISIS編集学校のサイトの連載を一部抜粋・再編集して、自動車産業に参入したての本田技研工業に入社した筆者が、本田宗一郎氏に叱られ、モノづくりとは何か、デザインは誰のためにあるのか、デザインと設計、製造、コスト、安全、乗り心地、そしてお客様、あらゆる側面を叩き込まれ、考え・・・シビックという名車を作り出すまでの物語。

筆者、岩倉信弥氏は、「編集」を「編集工学」と位置付けた松岡正剛氏のISIS編集学校の学籍番号0001、最初の学生とのこと。工業デザインの、モノづくりの編集的な力をさらに学び、伝えたいという情熱があってこそか。
(実は、中の人Rは、松岡正剛氏の熱狂的ファン、大先輩、尊敬です!!)

弊社、図書印刷もモノづくりの会社。自分自身も、製品企画やデザインにかかわることも多い。教えられることは深く、大きい。

と、能書きはいいでしょう。
まずは読みはじめてください。

本田宗一郎

[マネすんな](iPhone)


読みやすい文章、魅力的なエピソード、車好きならたまらないディテール、そして情熱。読み出したら止まらない。

しかも、初回リリースのみ230円!!(2011年4月1日からは450円となります)

ぜひ!

【オマケ】
表紙デザインは、著者本人によるもの。「かたちはこころ」の文字の並びの「H」にホンダへの思いが込められている。

■著者プロフィル
岩倉信弥(いわくら しんや)
多摩美術大学・名誉教授。経営学博士。本田技研工業・社友。1964年、多摩美術大学卒業と同時に本田技研工業に入社。創業者・本田宗一郎の薫陶を受け、一担当デザイナーから経営的立場まで、幅広いデザイン活動や商品開発に携わる。本田技術研究所専務取締役、本田技研工業常務取締役(商品担当)を歴任。全国発明表彰通産大臣賞、イタリアピアモンテデザイン大賞、日本グッドデザイン大賞、日本カー・オブ・ザ・イヤー受賞など、ホンダ4輪の基盤づくりに貢献。主な著書に『本田宗一郎に一番叱られた男の本田語録』(三笠書房)などがある。

※本アプリは、日本能率協会グループの株式会社JIPMソリューションが発行した『かたちはこころ —本田宗一郎直伝 モノづくり哲学—』(2009年4月発刊、ISBN978-4-88956-344-3、価格1575円、四六判184ページ)の電子書籍版です。

[from 図書印刷アプリ情報 (tosho_apps) on Twitter] [web 電子出版サービスメニューと作品ごの紹介|図書印刷株式会社]

※寄稿したい方はこちら: iPhoneアプリの紹介記事の一般募集について


たちはこころ —本田宗一郎直伝 モノづくり哲学—
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)

オススメ