[iPad, iPhone] 角川新版日本史辞典: 古代から現代までの日本の歴史を調査できるスゴアプリ。688


こんにちは、KiDDです。

歴史マニア、とくに日本史が好きでたまらないという人にもってこいのアプリ、角川新版日本史辞典を紹介します。

これ、資料としてももちろん使えるのですがそれ以上に読んでて面白いです!キーワードにリンクがあるのであれを読んだ後にこれも読んで・・・みたいな感じでどんどん時間が過ぎていきます!電子書籍って便利だ!


角川新版日本史辞典


左側が索引・検索コーナー、右側が単語辞書になってます。


設定からフォントをゴシックに変更しました。
フォントカラーや背景色の変更もできます。


知りたいことを索引や付録の一覧から、もしくは検索から探せます。


まずは「総編」から。いろんなことが載ってますねー。


方位・時刻表とか面白いです。
古い時刻表を見てると万年時計のこととか思い出しちゃいます。


公家管制表。昔のことをテーマにお話を書く時に使えそうですね。
こういう資料がスグに分かるのはありがたい。


金銀財宝がザックザク!お金の出土表です。


見えないので拡大しますが、拡大しても文字がキレイです。


織田信長の大名表。歴史ゲー作る時とかにツカエソウ!


古代地図なんかもあります。


調べ物をまとめる時にあとで見返す単語は付箋を貼ってメモしておきましょう。
5種類の色の付箋で単語を振り分けることができます。


iPhoneだと表示はこんな感じになります。


資料や単語も問題なく検索できます。
iPadに比べるとちょっと見づらいですが、重いもの持ち歩きたくない人やちょっとした調べ物の時にはこれで十分。


なかなかのお値段ですがその価値は十分にあると思います。
何より読んでて面白い辞書に久しぶりに出会えたことが嬉しいです。


角川新版日本史辞典
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ