Innergie mCube Slim: iPhone/iPad と様々なメーカーのノート PC が同時に充電できる AC アダプタ。

AC アダプタがもう1つあれば…。USB ポートがあって iPhone や iPad も充電できれば…。そんな2つの要望に応える Innergie mCube Slim をご紹介します。

Innergie mCube Slim


各メーカーのノート PC を充電する AC アダプタとして機能するだけでなく、iPhone や iPad の充電器としても使えます。特に便利なのが、この USB 充電器としても使える点。

Apple 製でないノート PC は USB ポートが急速充電に対応していないものが多く、iPad を充電するのが困難です。空きポートがない場合にも活躍してくれます。

メーカーによってはこの製品の方が、サイズが小さいこともあり、USB 充電器も不要になるなど、旅や出張のお供に、または会社・自宅用の AC アダプタとしてもぴったりです。

※ノート PC によってはこの製品が使えないものもあります。購入される前に Innergie のウェブページで適合する製品か否かを確認してください。


AppBankStoreでチェック

Innergie mCube Slim をチェック!

青と白を基調としたパッケージです。

Innergie mCube Slim


内容物をチェックしましょう。

1. 小物入れ:AC アダプタやケーブル・チップなどを入れる袋です
2. 電源ケーブル
3. PC 用電源ケーブル
4. AC アダプタ
5. チップ:各社のノート PC に対応した電源アダプタ口
6. 取り扱い説明書・保証書

Innergie mCube Slim


小物入れはこのくらいのサイズ。先ほどご紹介したアイテムをすべて持ち運べます。

Innergie mCube Slim


ノート PC の AC アダプタとして使う

対応しているのはソニー・東芝・パナソニック・NEC・富士通・シャープ・日立・DELL・IBM レノボ・Acer・Asus・Compaq・Gateway・HP・MSI・Samusung 製で 、かつ 15-21V・65W のノート PC です。

メーカーが同じでも DC 入力のスペックが異なると利用できません。お持ちのノート PC が対応しているか否かを確認するには Inngergie のウェブページで適合検索を行ってみてください。

では、さっそく使ってみましょう。

AC アダプタの一方に電源ケーブル、他方に PC 用電源ケーブルを挿します。

Innergie mCube Slim


PC 用電源ケーブルの先端、つまりノート PC に接続する側のチップを挿します。取扱説明書にチップの適合表が記載されています。これを参考にチップを選びましょう。

Innergie mCube Slim


次に DC 出力の電圧も調整します。対応している電圧は 15-17V と 18-21V です。お使いのノート PC に合わせてスイッチをボールペンなどで切り替えます。

Innergie mCube Slim


iPhone/iPad の充電器として使う

DC 出力ポートの他に USB ポートもあるので、iPhone を充電することもできます。もちろんノート PC を充電しながらでも OK です。

Innergie mCube Slim


もちろん iPad の充電にも対応。MacBook ではないノート PC では USB ポートから iPad を充電することが困難なものもあるので、これは嬉しいですね!

Innergie mCube Slim


充電に使う USB ポートの確保に四苦八苦していた方にとっては朗報です!iPad の充電にもしっかりと対応しているのはポイントが高いですね。

Windows ノート PC と iPad の両方をお使いの方には強くオススメします!


AppBankStoreでチェック
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!