[iPad] ネオニム: 友達や家族と頭脳戦を繰り広げよう。最大4人で遊べるレクリエーションボードゲーム。1366

NeoNim


3〜4人で楽しめるボードゲームアプリ、ネオニムのご紹介です。

ボード上に配置されたボールを縦か横に何個か交互に消していき(斜めはダメ)、最後にボールを消すことになった人が負け、というとってもシンプルなルールのゲームです。

ルールがシンプルゆえに、なかなかの頭脳戦になりますね。ただ、将棋や囲碁のように頭から煙が出るくらい考えるゲームではなく、適度な頭の体操にぴったりだと思います。

一人でも楽しめますが、やはり友達や家族と一緒に楽しみたいですね。
さっそく紹介していきます。


Neonim


キラキラと美しいメニュー画面です。右下の【PLAY】からゲームを開始できます。右上の【SOUND】や【BGM】からサウンドの設定ができますよ。

NeoNim


ゲーム開始時にプレイヤー設定を行う必要があります。一人でもCPU対戦出来ますが、ぜひとも4人ぐらいで集まってプレイしましょう。

NeoNim


ここでは2人対戦で遊んでみます。

ゲーム開始時にボード上にボールが配置されています。この配置は毎回ランダムのようです。このボールを縦か横に交互に消していきます。斜めはダメですよ。

NeoNim


自分のターンが終わると相手のターンとなります。

NeoNim


バシュッと右のほうを消しましたね。

NeoNim


自分のターンです。

NeoNim


交互に消していき、最後に一つを消すことになったプレイヤーが負けとなります。
この場合はプレイヤー2の負けとなります。

NeoNim


とってもシンプルなルールですが、シンプルゆえに奥の深い頭脳戦となりますね。【NEXT GAME】から次のゲームを開始できます。テンポよく何回もできます。

NeoNim


今度はこんな形です。

NeoNim


ボールの残りが少なくなってくると、先を読みきることが重要となってきます。

NeoNim


自分の番に2つ残っているので、次のプレイヤーが負けることになりますね。

NeoNim


勝ちました!
1ゲームがだいたい10分程度で終わってちょうどいい感じです。

NeoNim


対人戦でもCPUを加えることができます。

NeoNim


プレイヤーが増えれば増えるほどおもしろくなってきます。

NeoNim


CPUもなかなか強くて、おバカな感じはなかったですよ。
CPUに負けることも何回かありました。。

NeoNim


縦でも遊べますので、お好きな向きで遊んでください。

NeoNim


こういったシンプルなボードゲームは大人数で楽しめるからいいですね。
旅行や合宿、何かを待っている間の暇つぶしにぴったりです!


Neonim
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)

オススメ