[iPad, iPhone] Globs™: シンプルだけど燃える!カラフルな水玉を繋げるパズル。

Globs™


ツイスターのようにも見えるパズルゲームGlobs™をご紹介します。

簡単そうに見えますが、いかに少ない手数でクリアするか、どうやったら高いスコアを獲得できるかにこだわり始めると急に難しく、そして面白くなってきます。

BGM の質も良いですし、難し過ぎずかといって簡単過ぎないパズルなので、いつでもどこでも楽しめる良ゲームです。


Globs™


Globs™ を iPad 2 で遊んでみた


iPad 版 – Globs™

Globs™

ゲームモードは2つ。淡々とパズルを解いていく「CLASSIC」と制限時間内に一手を打たないとならない「TIME」があります。


Globs™

レベル選択画面。

レベルが上がるにつれて盤面が広くなり、クリアするのが難しくなってきます。


チュートリアルがあるので、それを使ってパズルの解き方をご紹介しましょう。

左:下にある6色のボタンのうち、1つをタップします。
右:すると左上にある水玉の色が変わります。

Globs™
Globs™


Globs™

上下左右いずれかの水玉と同じ色になるとくっつきます。


これを制限回数内で繰り返して盤面をすべて同じ色にすればレベルクリア!

難易度は比較的優しいので制限回数内に終わらないことはありません。どちらかといえば、どうやったら最も少ない回数でクリアできるのかを追求するパズルですね。

では、実際にやってみましょう!

Globs™

右上の水玉は紫で、下の水玉とくっついています。なので左と更にその下の水玉の色を見てみましょう。両方とも青色ですね。

ですからここで選択すべき色は青色です。


Globs™

水玉が同じ色になったのでくっつきました。

ではくっついた先端を見てみましょう。接している色は紫・緑・黄色。接している水玉で最初からくっついている水玉は紫だけですね。

ここでハイスコアを狙っていくには、最初からくっついている水玉と同じ色にするか、複数の水玉が同時にくっつけられる色を選びます。

つまり、ここで選ぶべき色は紫です!


Globs™

スコアを多くゲットできました!

次はどうしましょう?考えてみてください。


Globs™

当然、青色を選びますよね。

一気に6200点です!


左:そういう考え方で徐々に水玉をくっつけていって…
右:最後にはこんな感じに。このように1つだけ水玉を残さないように!

Globs™
Globs™


Globs™

あとは水玉全体を紫と青色に変えればステージクリア!

制限回数は20回でしたが、11回でクリアできました。

この回数がどれだけ少ないかもハイスコア獲得の鍵です。


Globs™

レベルが進んでいくと盤面は広くなって、より複雑になってきます。

単純そうに見えて奥の深いパズルです。


Globs™

「TIME」モードで遊ぶと、盤面の下に時間が表示されます。これは1回、色を選ぶまでの制限時間を示しています。

色を選べばタイマーはリセットされます。

盤面が狭いうちは余裕ですが、広くなるにつれて難易度は急上昇!強制的に考えさせるのがこんなに辛いとは…。


iPhone 版 – Globs™

Globs™

iPhone でも iPad 版と同じパズルゲームが楽しめます。

機能・BGM ともに同じです。


一見すると簡単なパズルのように思えますが、ハイスコアを目指すという目標ができると途端に難しくなるゲームです。また、同じレベルでも水玉の配置は毎回変わるので、ちょっとした暇つぶしに持って来いのゲームと言えそうですね。


Globs™
  • 販売会社URL:Elevate Entertainment LLC
  • 掲載時の価格:¥115
  • ゲーム
  • 容量: 17.1 MB
  • 執筆時のバージョン: 1.2
iPhone アイコン
Globs™

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ