[iPhone, iPad] iMotion HD: コマ撮りムービーを簡単に撮影。ぱらぱらマンガや流れる雲を撮影したい。無料。

コマ撮りムービーをいとも簡単に撮影できるアプリ、iMotion HDをご紹介します。

iMotionHD


歩いているLEGOブロックの動画とか、画用紙の上で動く絵とか、昇って沈む太陽とか、見たことありませんか?そんなコマ撮りムービーを自分でとれるアプリがiMotion HDです。

僕も二つほど作ってみたので見てください!

どうですか?素人で、美的センスのない私でも、これだけまともなものを作れるんです。皆様も作ってみませんか?

iPhone – iMotion HD

iMotionHD

アプリを起動したら、new movieをタップ。


iPhoneで撮影する場合、iPhoneを横にする方が高画質で撮影できるようなので、横にセットしましょう。

iMotionHD


まずは「time-lapse」モードで撮影してみます。これは「一定時間に一回自動でシャッターを切る」モードです。

iMotionHD


取り始めました。

iMotionHD


完成!こんな感じで撮影。

iMotionHD


不要なフレームがあれば、それだけを削除することも可能です。

iMotionHD


次はmanualモードを使ってみます。これは、撮影のタイミングを自分で毎回決めるモードです。(remotedは他のiPhone/iPadなどと連携して、そちらでシャッターを切るモード。micは音でシャッターを切るモードです)

iMotionHD


撮影開始!

iMotionHD


すごいがんばってくつってみました。

iMotionHD


どうよ、この太陽。

iMotionHD


おしまい。

iMotionHD


作成した動画は、230円を支払うと・・・

iMotionHD


写真フォルダに保存したりできるようになります。230円を払わない場合だと、自分で作った動画を自分の物として保存することは出来ません(アプリ内ではみられます)

iMotionHD


iPad – iMotion HD

ユニバーサルアプリなので、iPadでも全く同じことが可能です!

iMotionHD


しかし、iPhoneの方がカメラの質がよいので、お持ちの方はiPhoneで撮影するようにしましょう。

iMotionHD


以上です。

最後にもう一度どうぞ!

  • 販売会社URL:Fingerlab SARL
  • 掲載時の価格:無料
  • 写真
  • 容量: 9.1 MB
  • 執筆時のバージョン: 1.0.2
iPhone アイコン
iMotion HD
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!