[iPad] MemoCal Plus: 埋まった分だけ思い出も増える!手書きメモや写真が残せる卓上カレンダー。

MemoCal Plus


紙のカレンダーのように1日の予定を枠の中に書いていく。ありそうでなかった機能を実現した卓上カレンダーアプリMemoCal Plusをご紹介します。

特徴は手書きが基本ということ。加えてアイコンや付箋紙、写真などを貼り付けることができるので予定の内容を分かりやすくしたり、地図などを付け加えられます。

また背景には、写真を追加したり「Anniversary」などのテクスチャを設定できるので、手書きのメモを残さなくてもその日が何の日かすぐに分かるように工夫できます。


MemoCal Plus


カレンダーの右上には常に時計が表示されます。右下の歯車のボタンをタップすると…

MemoCal Plus


カレンダーに表示する祝祭日や時計の種類を変えられたり、iPad のオートロックをオフにすることができます。

MemoCal Plus


日付をタップすると、その日の予定を書き込むことができます。ペンは太さが自在に変えられるほか、色は10種類から選べます。

MemoCal Plus


アイコンは日々の生活に合うものからビジネス向けまで、様々なものを60種類以上収録。アイコンの大きさや傾きは自由に調整できます。

MemoCal Plus


付箋紙には4種類の色があり、サイズは自由に調整できます。

MemoCal Plus


貼り付けたら、付箋紙をタップします。

MemoCal Plus


するとテキストの入力画面になり、付箋紙にメモを残すことができます。

MemoCal Plus


このように付箋紙を複数貼り付けることもできます。
予定の詳細な部分をメモしておきたい時に便利ですね。

MemoCal Plus


背景の色のほかに…

MemoCal Plus


テクスチャも変えられます。「Happy Birthday」や「Wedding」「Anniversary」などがあり、ひとめ見ただけで予定の内容が分かるようになります。

MemoCal Plus


背景には iPad に同期している写真や iPad で撮影した写真も設定できます。

MemoCal Plus


このように写真をアイコン代わりに追加することもできます。

MemoCal Plus


卓上カレンダーがコンセプトのアプリなので分単位で予定を管理するには不向きですが、プライベートな予定を書き込んだり、日記代わりに写真を追加していくにはピッタリ。

カレンダーが埋まった分だけ思い出が増えていくのが楽しめる、iPad の大きな液晶を活かしたおもしろいカレンダーアプリではないでしょうか。ぜひお試しください!


MemoCal Plus
  • 販売会社URL:plusryu
  • 掲載時の価格:¥350
  • ユーティリティ
  • 容量:2.4 MB
  • 執筆時のバージョン:1.2.0
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ