「iPhone でメモ ⇔ パソコンで見る・編集する」一番簡単な方法はこれ!

外出先で思いついたことを iPhone や iPad でメモをすることってありますよね。その作成したメモ、パソコンでみたいと思いませんか?

そんな時、どうしてますか。メールですか?でも、メールって送る手間がかかって面倒ですよね。

私はSimplenoteという無料アプリをいつも使っています。 iPhone で作成したメモを、パソコンで見たり編集したり、その逆もできるアプリです。しかも、とても簡単に使えます。


iPhone でメモをする

外出先でふと、仕事の todo を思い出したとします。例えば→「Aの件についてappbank氏に相談する」。これをまず Simplenote にメモします。

起動したら右上の+をタップ。開いたメモ帳にメモを記入しましょう。

simplenote
simplenote


simplenote

クラウドに同期されるのを待ちます。

だいたい1秒くらいでしょうか。電波が悪い所だともう少しかかります。

画面上部にぐるぐる回るマークが消えたらOKです。



iPhone で作ったメモをパソコンで見る

Simplenote の Web ページ( Simplenote )をブラウザで開きます。(ブックマークしておくと便利です)

すると、先ほどのメモがさくっと表示(同期)されます。

simplenote


必要なのは Simplenote のアカウントだけ。(アカウント作成はこちらでどうぞ→ Simplenote )この手軽さに私は激惚れして、かれこれ2年弱使い続けています。


iPhone で作ったメモをパソコンで編集する

では、このメモに追記してみましょう。例えば→「結局編集長も一緒にいないと意味ないのでリスケ」。

simplenote



パソコンで編集したメモを iPhone でみる

そして iPhone を起動すると…。

simplenote

1 ~ 2秒くらい待つと同期されます!神!



iPhone, パソコンで作成したメモを iPad でもみる

さらにここで iPad も起動してみると…。すぐに同期されます!!

simplenote


このように、Simplenoteは、 iPhone で作成したメモを、パソコンで見たり編集したり、その逆ができるアプリです。他にもたくさん機能があるので、気になったら使ってみてください。超オススメです!

おすすめ iPhone アプリ

こっちも好きかも

アプリのアイコン

Evernote(無料)


メモだけでなく、写真や位置情報、データ(PDFなど)、気になるブログ記事などもサクッと保存して、パソコンからチェックできます。
【保存用】Evernote の完全まとめ。基本機能の使い方解説から、応用まで!【随時更新】


アプリのアイコン

Wunderlist(無料)


すべて無料で、クラウドサービスを使ってPCとToDoやリストを同期するアプリです。Mac/Windowsで使えるクライアントソフトも無料で配布中と至れり尽くせり。
wunderlist Task Manager: 無料でPC・iPhone間でもクラウド同期ができるToDoマネージャ。デザインもキレイ!3744


アプリのアイコン

WriteRoom


WriteRoom でテキストを編集すると、 Dropbox 上にそのメモが保存されます(自動的に)。あとからパソコンでメモを編集したい時は、 Dropbox 上のメモを編集すればOK!
[iPhone, iPad] WriteRoom: あのクラウド同期メモ帳アプリが Dropbox との同期に対応。


アプリのアイコン

FastEver


とにかく素早くカンタンに素早くEvernoteにメモをアップロードするためのアプリです。
FastEver: 今までになく、早い。Evernoteにメモをとるアプリ。831


参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)

オススメ