[iPad] ひとり読みシリーズ~にんぎょひめ for iPad~: 子どもが一人で読むための朗読本。


おはようございます。毎日とうさん担当のKiDDです。

本日ご紹介するのは、5才ぐらいの子どもがひとりで読むための本、ひとり読みシリーズ〜にんぎょひめ for iPad〜です。

ひとり読みシリーズ~にんぎょひめ for iPad~は、アンデルセンの名作「にんぎょひめ」を描いた一冊の本。全ての漢字にルビがふってあるため、これまでひらがなの絵本を読んでいた子どもでも初めての本の世界とすんなり触れあえます。

おすすめ iPhone アプリ


文章は縦書きです。


しおりボタンをタップすると目次一覧が表示されます。


王子様を助けた人魚姫。挿絵が動きますよ!


無料で読めるのはここまで。これ以降はアドオンを購入する必要があります。


アドオンを購入すると続きが読めるように。


ひとり読みシリーズ~にんぎょひめ for iPad~の特徴として、音声の録音機能があります。
まだお子さんが一人で読めない、というときはこれで声を吹き込んでおいてあげましょう。


録音したナレーションはトップページから選択することで再生されます。


ほかにもBGMの変更機能もあります。


途中で読むのをやめてもすぐに続きから読み始められます。


お子さんの読書の独り立ちにどうですか?

おすすめ iPhone アプリ
開発 NEXTBOOK, Inc.
掲載時の価格 無料
ジャンル 教育
容量 16.4 MB
執筆時のバージョン 1.0
アプリのアイコン
ひとり読みシリーズ〜にんぎょひめ for iPad〜
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!