EverToDo: Evernote内にチェックボックス付きToDoリストが作れます!無料。


こんにちは、momozowです。

今までEvernoteの存在は知っていたのですが、あまり関係なく生きていました。なぜなら
前職ではiPhoneを使うことがなかったからです。

ただAppBankのライターを始めてからというもの、Evernoteって使いやすい!!と今更ながらに感じている次第でございます。ありがたや、ありがたや。

そんな矢先に発見したのがこのEverToDoなんですが、なんと項目を入力して送信するだけで、EvernoteにToDoリストができてしまうというものなんです。

難しい操作はいっさいなし。さっそくご紹介したいと思います!

Evernoteのアプリについてはこちらから♪
Evernote v.4.0: 格段に使いやすくなった定番アプリの使い方・機能をチェック!

おすすめ iPhone アプリ

Evernoteアカウントの設定から

アプリを起動させたら、Evernoteアカウントの設定をしておきましょう。

右下の【メニュー】をタップし、メニュー画面に切り替えます。

次に【Evernoteアカウント】をタップしてください。


Evernoteのユーザ名とパスワードを入力し、【ログイン】をしましょう。

これで準備はOKです♪


ToDoリストを作ろう

画面下部の【ToDo】をタップし、入力画面に切り替えます。

【ToDoタイトル】と書かれたところに、項目をどんどん入力して下さい!

わたしはお買い物リストを作成しようっと。

買わなきゃいけないものを入力して…


画面上部の赤枠をタップするとキーボードが引っ込みます。

買うものはこれで…よし!大丈夫。


最後に右上の【送信】をタップすれば、完了です!

なんて素早いんでしょう!


Evernoteのアプリ側ではこうなります

Evernoteのアプリでみてみると、送信した日時でToDoが出来上がっています。

やり終わったことはその場でチェックをつけていけば、やり残しもなくなりますね!


いかがですか?
チェックボックスがついただけで、リストがとっても見やすくなりますよね♪

色々な使い方が出来るEvernoteですが、このEverToDoと一緒に使うとまた一段と用途が広がると思いますので、是非お試しください!

おすすめ iPhone アプリ
開発 satoapp.com
掲載時の価格 無料
ジャンル 仕事効率化
容量 1.6 MB
執筆時のバージョン 1.1
アプリのアイコン
EverToDo
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!