コピペして使おう!絵文字キーボードに表示されない「かわいい絵文字」の一覧


Twitterなどで見かける絵文字の中に、絵文字キーボードにないものを発見したことはありませんか?今日はその絵文字についてご紹介したいと思います。 

使い方は簡単。絵文字をコピーペーストするだけ!よく使うものは辞書登録しましょう。

この絵文字、実は環境によって見られないこともあります。それに関しても記事後半で解説いたしますね。

iPhoneの絵文字キーボードにない絵文字一覧

早速、可愛い絵文字をご覧くださいませ。
以下の【こちらから】のリンクまたはその下の画像をクリックして、リンク先のページからコピーできますよ!

※OS X Lion以降やiOS5以降のデバイス以外では見られない可能性が非常に高いです。詳しくは記事下部の説明をご覧ください。

野菜・果物 | ジャンクフード | スイーツ・ドリンク 【こちらから


イベント | 地球・月 | レジャー 【こちらから


ゲーム・音楽・スポーツ | 動物| ファッション・人 【こちらから


オフィス 【こちらから


感情 | お金・テスト| 表情 【こちらから


その他の記号絵文字 【こちらから


環境によってみれないこともある!

この絵文字、環境によっては見られないことがあるので要注意です。
iPhoneやiPad、MacのブラウザSafariでは見られるのですが、GoogleChromeでは表示できませんでした。


ちょっと難しい説明になってしまうのですが解説すると、この絵文字たちはUnicode6.0(コンピュータ上で文字を表すためのルールの一種)に組み込まれているものの、iPhone絵文字キーボードには入っていないものなのです。

携帯電話の絵文字は以前日本独自のものでしたが、Googleとアップル社の共同提案でUnicode6.0という国際規格に組み込まれました。それによって、Unicode 6.0形式のフォントが標準添付されているデバイスで表示が可能になったのです。つまりiPhoneやiPadの最近のOSにはUnicode 6.0形式のフォントが標準添付されているため見ることができる。ということなのです。


注意: 同じ環境の人に送るようにしよう!

環境が違う人には見えない可能性があるこの絵文字たち。
可愛いのですが、見えない人もかなりたくさんいるということもふまえて使いましょう。
OS X Lion以降やiOS5以降のデバイス以外にメールを送信する時にはご注意ください。

ちなみに…「」このマークもApple製品やiOSデバイスでしか表示されない白黒絵文字ですよ。

参考:
携帯電話の絵文字 – Wikipedia
Unicode6.0の携帯電話の絵文字の一覧 – Wikipedia


顔文字・絵文字・特殊文字のオススメアプリもご覧ください。

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ