[iPhone, iPad] Evernote: 覚えておきたい事は Evernote にすべて残そう。無料。

Evernote
Evernote


Evernote は iPhone/iPad/Mac/Windows などの様々なデバイスで利用できる、同名のオンラインメモサービスに対応した公式アプリです。

最大の特徴はメモを保存できる容量で、制限がありません。ただし、1ヶ月にメモをアップロードできる容量は 60MB までに制限されています(無料会員の場合)。例えば今月 60MB 使い切っても、来月も 60MB もアップロードできるのです。

このようにして増えていったメモはノートブック(フォルダ)とタグで整理できます。また、検索機能も充実。画像の中の日本語を読み取って検索することもできます。

おすすめ iPhone アプリ


iPhone 版 – Evernote

左:【全てのノート】では Evernote に登録されているメモがすべて表示されます。
右:メモの表示順序を変えることができます。

Evernote
Evernote


Evernote

また、ノートに添付されている画像やその他のファイル、ボイスメモ・位置情報からノートを探すこともできます。

例えば添付されている画像から探す場合、添付されている画像が標準の写真アプリのようにすべてプレビュー表示されます。


Evernote

【ノートブック】では、メモ(ノート)をまとめるフォルダ(ノートブック)がリストアップされます。

タイトルの下にはそのノートブックに収められているノートの数が表示されています。

ノートブックをタップすると、【全てのノート】画面のように、そのノートブックに収められているノートがリストアップされます。

【共有ノートブック】では他の Evernote ユーザーと共有しているノートブックを見ることができます。


Evernote

【タグ】では、Evernote に登録されているタグがすべてリストアップされます。

ここでタグをタップすると、そのタグが設定されているノートが【全てのノート】画面と同じように表示されます。


Evernote

【検索】ではキーワードを使い、Evernote に保存されているノートを全文検索できます。

また、検索キーワードや条件などを保存した【保存された検索】機能を使うと、1タップでその条件に見合うノートを検索できます。

さらに Evernote のサーバでノートに添付した画像のスキャンが終わっていれば、画像の中にある文字(英語・日本語対応)もキーワードで検索できます。


左:ここでノートを作ってみましょう。画面下中央の【+】をタップします。
右:タイトルを決めてメモります。文字にスタイルを設定することもできます。

Evernote
Evernote


Evernote

さらに画像を挿入したり、ボイスメモを録音して添付できます。


Evernote

設定では今月の使用量をチェックできます。

また、Evernote にメモを投稿できる【Evernoteのメールアドレス】も確認できます。


iPad 版 – Evernote

iPad の標準の写真アプリのようにノートを表示します。

Evernote


ノートを開いたところ。左側にはノートの一覧が、右には開いたノートが表示されます。

Evernote


画面が広い分、ノートの作成・編集機能は iPhone 版よりも使いやすいです。

Evernote


無料会員と有料会員の違い

大きな違いは1ヶ月にアップロードできる容量と1ノートあたりの容量の制限です。

無料会員はアップロード容量が 60MB 、1ノートあたりの容量が 25MB までに制限されています。一方で有料会員の制限はアップロード容量が 1GB 、1ノートあたりの容量が 50MB までになっています。

また、有料会員はノートをあらかじめダウンロードして圏外でも閲覧できる「オフラインノートブック機能」や PDF ファイル内の文字を検索できる機能が利用できます。

加えて、有料会員は画像中の文字検索の為の処理が優先的に行われるので、画像付きノートをアップロードしてから短時間で画像中の文字が検索できるようになります。

詳しい違いについては、Evernote の公式ウェブページをご覧ください。

あなたの世界をより素晴らしく | Evernote


まとめ

今回ご紹介した機能だけを見ると、Evernote が各所で人気である理由は分かりにくいかもしれません。Evernote の真骨頂は、冒頭でもお伝えした通り、メモをほぼ無制限に保存できるところにあります。

また、対応アプリの多さも人気である理由の1つです。素早くメモしたい時・ライフログを残したい時・手書きメモを残したい時などなど、様々な用途にフィットする対応アプリが App Store にはいくつもリリースされています。

AppBank でも対応アプリをレビューしています。以下からご覧ください。

Evernote – AppBank

というわけで、あらゆる事を記録しておきたい方にはこれ以上にピッタリなものはないと言えるサービスとなっています。ぜひお試しください。

おすすめ iPhone アプリ
開発 Evernote
掲載時の価格 無料
カテゴリ 仕事効率化
容量 19.6 MB
執筆時のバージョン 4.2.1
Evernote
Evernote

こちらもどうぞ

基本的な使い方から応用まで、Evernote に関する記事をまとめました。
ぜひご覧ください。
【保存用】Evernote の完全まとめ。基本機能の使い方解説から応用まで!

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!