[iPhone, iPad] コストタイマー: 会議にかかる人件費を1秒単位で計測。結果はメールで共有できる。

コストタイマー
コストタイマー


コストタイマーは、参加者の給与と人数を登録して、会議開始から終了まで時間を計測することで、ひと会議あたりの人件費を計算してくれるアプリです。

計測した結果はすぐにメールで送信できるので、議事録と共に記録したり、会議の主催者と共有できます。コストに対する意識をあらためるきっかけにもなるでしょう。

会議のムダを省きたい方、会議が無駄に長くて辟易としている方にオススメです。

おすすめ iPhone アプリ

iPhone 版 – コストタイマー

左:まずは画面左下の【役職と単価】をタップし、画面右上の【+】をタップします。
右:役職名と単価=月給を登録していきます。

コストタイマー
コストタイマー


左:次に【タイマー】に戻って、【参加人数】の数字(0)をタップします。
右:会議の参加人数を設定します。

コストタイマー
コストタイマー


コストタイマー

会議が始まったらすかさず【開始】をタップしましょう。

ちなみに【1秒あたりのコスト】をタップすると、1分あたりのコスト・1時間あたりのコストを表示します。


コストタイマー

1秒ずつ人件費が増えていきます。アプリを閉じても計測は続きます。

また、会議の途中で参加人数が増えたり、減ったりしても【参加人数】から人数を調整できます。

会議が中断した時は【停止】をタップ。その時点から計測を再開できます。

【結果をメール】をタップすると、会議にかかった時間・参加人数・総人件費をメールで送信できます。


iPad 版 – コストタイマー

iPad でも利用できます。機能は iPhone 版とまったく同じです。

コストタイマー


まとめ

操作も簡単ですし、役職と給与は一度登録するだけで OK と使い勝手も良いです。無駄に長くなってしまいがちな会議にコスト意識を導入する、よいきっかけになると思います。

ぜひお試しください。

おすすめ iPhone アプリ
開発 Ahiru Factory
掲載時の価格 ¥85
カテゴリ ビジネス
容量 162 KB
執筆時のバージョン 1.1.0
コストタイマー
コストタイマー
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!