【iOS 6】iPadにFacebook機能が統合されました。投稿しやすく、カレンダーや連絡先との連携など。


iOS 6の新機能で、iPadにFacebook機能が統合されましたね。Facebookの情報を、より便利に使えるようになりました。

さっそく詳しく見ていきましょう。

iOS 6のまとめはこちらからどうぞ→【更新中】iOS 6の使い方まとめ。新機能や便利機能をチェックです!

iPhoneにFacebookを統合する

【設定】に【Facebook】の項目ができました。ここでログインすると、Facebook機能が使えるようになります。


Facebookが統合されるとどんな機能が使えるようになるのでしょうか?

  • 連絡先にFacebook情報が同期される
  • カレンダーにFacebookのイベント情報が同期される
  • 写真やSafariなど、アプリからの投稿が可能に
  • App Storeと連携

詳しく見ていきましょう。


スムーズに投稿できるようになりました

写真アプリから写真を投稿

写真の右上にあるメニューを開いてみましょう。こちらのメニューも、アイコン表示に一新されて見やすくなりました。【Facebook】をタップしてみましょう。


コメントを入力するだけですぐに写真を投稿できます。


もちろん、この写真をいれるFacebook内のアルバムを設定できます。


この投稿を見せる公開範囲も決められます。


Safariから投稿

Safariのメニューもアイコン表示になっています。Facebookをタップしましょう。


コメントを入力してすぐに投稿できます。


通知センターから投稿

通知センターからワンタップで投稿できるようになりました。


Facebookの情報を同期

【設定】でカレンダーと連絡先をオンにすると…

・連絡帳にはFacebookのフレンドが登録されます。
・カレンダーにはFacebookのイベント情報が見れます。



連絡先に同期

フレンドの数が多い人は、連絡帳と混ざると探しにくくなってしまい大変な場合は、非表示にすることもできます。左上にある【グループ】をタップしましょう。


【Facebookのすべて】のチェックを外すと、元の連絡帳の情報だけが表示されます。



イベントをカレンダー同期

Facebookで登録されたイベントがカレンダーに表示されます。


App Storeとの連携

App Store内でいいね!ができるようになりました。

App Storeのレビューで、★だけでなく「いいね!」が付けられるようになりました。


App Storeでアプリを共有

メニューを開くと、メール・Twitter・Facebookの共有メニューができました。


オススメのアプリがあれば、投稿して友だちにオススメしましょう。


統合されたFacebook機能、今後ますます利用が加速しそうですね!


iOS 6のまとめ記事

【更新中】iOS 6の使い方まとめ。新機能や便利機能をチェックです!

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ